スノーボードのスキー場

いきなり志賀高原焼額山スキー場に旅立ってみた。もちろん一人で

今年もJRskiskiのCMが来ましたね!

今年のコピーは「この雪には熱がある」です。TVCM版はまだ見ていないのですが、ネット動画版は思い切っての縦動画。これが今っぽさがあってなんとなくいいですよね。仲間内の動画を集めて編集すると縦と横ごっちゃになるあるある。

CMではあまりスノボが好きそうでもない子たちが思い切って行動して新幹線旅行をエンジョイ。滑走よりも旅全体の楽しさがフィーチャーされています。「そうそう、スノボ旅行はこれでいいんだよ!うまいよりも楽しんだヤツが勝ちなんだ!」と、何度も見てニヤニヤしています。

そんなCMに出ている若者たちとは1周り以上年を食ってる36歳の田中ですが、先日ポカーンと平日1日休みができちゃいましてね、私も行っちゃいましたよスノーボード!JRskiskiのCMとは真逆のワイキャイ要素ゼロのガチ滑走一人旅をメイクして来たのでした。

2018年の12月3週目。まだクリスマス前で本格オープンしている所も少ないんですよね。しかも世間は暖冬ムード。年末には大寒波が来るという事ですが、今現在は雪国も少雪のご様子。ならば少雪で走りやすい道路事情を生かして、遠出を仕掛けてみようという事で遠方のスキー場を候補にしてみました。最初はアライに行く予定でしたが、この日はあいにくの雨予報でしたので長野県志賀高原の焼額山スキー場に選んだのでした。

志賀高原焼額山スキー場について

焼額山スキー場は18のスキー場が連なる志賀高原のスキー場の1つです。志賀高原の中でも奥の方にありまして、奥志賀の1個手前という立地でございます。ゴンドラが2本通っていてコース数も多くロングライドができるスキー場として志賀高原の中でも人気の高いスキー場ですね。プリンス系列でプリンスホテルも併設されています。標高が高く、12月頭からGWまでのロング営業。長野県の中でも有数の雪質の良さを誇ります。通称は「ヤケビ」というそうです。

道中はハードな雪道を通ります。さらにそこを大型バスもバンバン通りますので中々の難アクセスとなります。公式webではアクセスは上信越道信州中野ICから45分!と書いてありますが、復路で50分、復路60分ぐらいかかるかなというのが田中の勝手な体感です。

リフト券1日券は焼額山滑走券で¥4,500、志賀高原共通は¥5,000。このほかにICのデポジットが¥500かかります。(2018年12月現在)田中のお邪魔した日は初すべり期間だったので¥3,900でした。ちなみに駐車料金は全日無料というプリンスグループとしては珍しい設定。

初すべり期間はゴンドラ一本での一部エリアでの営業でした。

このブログが公開になっている頃には、ゴンドラ2本の本格営業になっていると思いますが、私が行った12月3週目は第2ゴンドラとリフト3本の限定されたエリアでの営業でした。

ですが、さすがは志賀高原!街は暖かくても山の上はバチッと寒い!そして雪もあるー!ところどころ地面の笹が見えてはいましたが、冬らしい雪景色が広がっていました。しかも雪も軽い!平日らしく残パウもあって存分に楽しませていただいてきましたよー!

実は雪バカ田中、仕事でストレスがたまっておりまして、この日はストレス発散をしたくてガッツリ滑りたかったんです。

そんな状況で一人という事もありましたのでかなり滑り込みました。滞在時間6時間のうち、昼食の20分とトイレ以外はゴンドラ回しでライディング。部活ノリでスノーボードにガッツリ乗りまくったのでした。あ~スッキリ。誰にも合わせることなく、集中して滑れるっていうのもヒトリストの特権ですよね。JRskiskiのCMとはまさに対極。

そんなこの日の昼食は満腹味噌ラーメン¥1,250。なんでも、こだわりの3年熟成の信州みそを使っているんだとか。正直言ってこだわってほしいのは味噌ではなくスープの量でした。スープの量が少なすぎる上に冷えた具をのせたもんだから、すぐにラーメンが冷めてしまいバターもなかなか溶けないという至極の逸品でした。「このスープにも熱がほしい!」

まあね、こういう残念な思いをしても「おぉー、さすがプリンス!ショボさに安定感あるな。」という謎の旅情がわくからプリンスグループって不思議なもんです。

この日はエリア限定営業でブログの事なんか考えずに滑っていたので楽しかったという以外の感想しかないのですが、中斜面主体のゴンドラコースは壁もできてて滑りごたえアリ。楽しかったです。幅が狭いのでコースが続くので、混んでいるときついかなと印象です。丸沼のゴンドラ回しが好きな人にはハマるんじゃないかなと思います。滑り的には白馬の47のゴンドラコース回しと似てるかなと感じました。

以上、クリスマス前に謎に1日休みがあいたので大好きなスノーボードトリップをしてきたお話でした。愛してるぜスノーボード!筋肉痛が心地よい雪バカ田中でした。

☆★

関連エントリ:

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    パーク天国!妙高池の平スキー場に行ってきました!

    どうも。田中です。三月も中旬になりましたね。ちょっと先週はお休みをして…

  2. スノーボードのスキー場

    サラリーマンボーダーの味方!新潟県十日町市 なかさと清津スキー場で滑ってきたよ!

    皆様!あけましておめでとうございます!2019年もスタートしましたね。…

  3. スノーボードのスキー場

    コソ練道場!長野県須坂市 峰の原高原スキー場に行ってきました。

    どうも田中です。4月の新生活シーズンも目前です!雪バカ日誌、珍しく連投…

  4. スノーボードのスキー場

    超穴場!ルーデンス湯沢でパーク三昧

     全国のスノーボードファンの皆様こんばんは。田中です。先週末は…

  5. スノーボードのスキー場

    ザッツ玄人向け!群馬県みなかみ町 ホワイトバレースキー場に行ってきました!

    みなさん今シーズンはパウダー滑りましたかー?実は田中は今シーズンまだパ…

  6. スノーボードのスキー場

    ルールルル。北海道 富良野スキー場へトリップ。「北の国へ 19’日帰り」

    どうも!雪バカ田中です。皆様いかがお過ごしでしょうか?スノーボードシー…

コメント

    • ささ
    • 2018年 12月 24日

    田中さま
    いつもブログ楽しみにしております

    「プリンスの安定のショボさ」
    思いきり吹いてしましいました。
    完全に同意でございます。

    1,250は高すぎますね笑

    私の思うプリンスの安定のショボさは
    スマホ用のスキー場HPの
    糞みたいな見づらさです笑

      • yukibakatanaka
      • 2018年 12月 28日

      >ささ様
      コメントありがとうございます!
      笑っていただけて嬉しいです。普通のラーメンの1.5倍ぐらい高くて、まともなものが食えないっていうね。

      たしかに!webが見にくいですよね!しかもwebクーポンがそんなに得じゃないって言うね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP