移動・交通手段

車のフロントガラスにヒビが入って交換した件。

どうも!こんにちは。雪バカ田中です。

今回はちょっとスノーボードのお話からズレてしまいます。フロントガラスを修理した話です。マイカーでスノーボード旅行に行くために高速を走っていたら、飛び石に当ってしまいフロントガラスにヒビが入ってしまいました。その修理をしてみました。

フロントガラスって割れるんすね。

田中はスバルのフォレスター(SJ-5)に乗っています。スバルの車にはアイサイトという、カメラを使って自動的にスピードを制御する仕組みがついています。(あと、オートライトもついています。)そんなフォレスターのフロントガラスにひびが入ってしまったのでした。

どうやら原因は飛び石のようです。「飛び石」とは、高速回転しているタイヤに巻き込まれた小石が後方に飛んで、後続の車に当たっちゃう現象。これは避けようがありません。今までも飛び石は何度も食らっていましたが、いつもは小さな石が飛んできてパチっとフロントガラスに至って砕けるだけだったのでした。

今回は大きな石だったことと当たった箇所が悪かったようです。ヒットしたのはフロントガラスの端の下部部分。どうやらフロントガラスの端部分はちょっと弱くなっているそうで、運が悪くそこに強い衝撃が入るとひびが入るのは割とよくあるという事です。そして、ピキッと入ってしまったら基本的にガラスをとっかえなきゃならんそうです。

きっかけは春のスノボード旅行。関越道を走っていて大き目の飛び石でバチンっと嫌な音がしたことがきっかけです。その時にはヒビは入りませんでした。フロントガラスにひびが現れたのは、その1週間後ぐらいの気温が上がった日のこと。クルマに載ろうと思ったら、ヒビわれているのを発見。フロントガラスの40cmぐらいにわたって助手席前方にひびが伸びていました。

ちょうどタイヤ交換とメンテナンスのタイミングが来たのでディーラーで見てもらったら、飛び石で小さな日々が入り、気温差の影響でヒビが大きくなったのではないかということでした。フロントガラスにひびが入ると車検が通らないのはもちろんですが、何よりも、高速道路を運転中に何かの衝撃でヒビが大きくなって視界が遮られたらと思うと怖いものです。

ディーラーの修理見積もりは¥188,168(税込)!

そしてそのままディーラーにて見積もりを取りました。出てきた額は¥188,168(税込)。見た瞬間にひぇ~とと叫びたくなってしましました。事前にネットで「フロントガラス ヒビ」で検索したら10万円程度って書いてあったのを目にしていたので、軽くショックでした。フロントガラスの交換は車種によってかなりマチマチのようですね。

この見積もりにはアイサイトの調節(エーミング)費用が¥17,640円入ってます。なんでも、フロントガラスを変えるとアイサイトのカメラの見え方が変わるので、その調節をするエーミング(エイミング)という作業が入るそう。

いったんは修理を保留にして、近所のガソリンスタンドでも見積もりを取ってみました。なぜガソスタでの相見積もりを取ったかといえば、以前に車をこすったときにディーラーが16万円の見積もりを出してきたボディのキズを¥40,000で直してくれたという実経験があったので、今回も安いんじゃないかと安直に考えて見積もりを取ってみることにしました。

ちなみに、ディーラーもガソスタも自前では修理できないので、ガラス交換は外注業者にお願いして修理することになるそうです。

ガソリンスタンドでの見積もりは¥198,000(税込)でした。

近所のガソリンスタンドにも見積もり依頼を出しましたが、まさかのディーラー以上の金額。そして、ここにはアイサイトのエーミング費用は含まれていないので、直したら自分でディーラー持っていってエーミングを行ってくださいという事でした。

その他にフロントガラスの修理ができるところは、いろいろあるみたいですが、2社の見積もりから相場観がわかってきました。どうやら自分の場合は20万近くはするらしい。しかも、最終的にアイサイトの調整をするために結局はディーラーにもっていくことになるということがわかったので、ディーラーでの保険を使った修理を選びました。

ちなみに、田中の入っている保険はアクサダイレクトさんです。車両保険は免責5万円のタイプに加入していました。(免責っていうのは修理にかかった実費用のうち、一部自己負担をすること。これは0円や10万とか選べるんですけれど、0円だとその分保険料が高くなります。)

というわけで、レッツ修理!

そんな経緯を経て、入っていた車両保険を使用してディーラー修理することになりました。修理前にアクサに電話して事故の報告を行い、その翌日にアクサから車両の修理に関する確認の電話を着信。ディーラーと修理日程を決めたのちに入庫して、免責金額分をディーラーに支払って修理は完了。修理にかかった時間は朝出して夕方の戻しだったので日帰り手術でした。

車両保険を使ったフロントガラスの交換は1等級ダウンという事で、田中の場合は翌年から年間1.5万の保険料増となりました。なんだか、飛び石っていう不慮の事故で結構な出費を払わされてしまった感が非常に強いです。でもまぁ、直さないと万が一が怖いし。

ちなみに、世の口コミ情報では評判が悪いとされているアクサの対応はいたって普通でした。事故の担当者さんに着信をもらっていたので折り返しの電話を掛けたときに中々つながらず5分以上保留にされた挙句、やっとつながったと思ったら担当者が別の電話に出ているから折り返すと言われたときにはズコーっとなったことはあったぐらいです。(けれど、その後すぐに折り返し電話をもらいました。)

前に加入していたソニー損保の方が電話応対部分では格上感を感じたので、アクサの安くてそれなり感は否めないですが、まぁボチボチかなという感想でした。

というわけで。

今回は車のフロントガラスにひびが入った修理の体験談をお話してみました。車っていろいろとお金がかかりますよねー。マイカー派のスノーボーダーさんならば、ご理解いただけると思いますが、まぁ好きなとこにいくためにはしょうがないっちゃしょうがない。

関連エントリ:

更新履歴:
2019/5/23 文章を修正しました。

No,

関連記事

  1. 移動・交通手段

    車でのボード旅には持って行け!身近な便利グッズ5点。

    車でのスノーボード旅行は楽しいですよね。渋滞にハマって疲れることもあり…

  2. 移動・交通手段

    フィックスポイント式のベースキャリアを自分でつけてみました!

    ども!田中です。スノーボードシーズンもそこに来ている感じがしますね!…

  3. 移動・交通手段

    オレたち東京スノーボーダーは車を持つべきなのか。というお話。

    どうも!雪バカ田中です。11月も始まって冬が近づいてまいりました!田中…

  4. 移動・交通手段

    スノーボード旅行で関越が通行止めになった過去の経験談。

    こんにちは田中です。9月になりました!すずしい日々が続きます。本日、田…

  5. 移動・交通手段

    スノーボード旅行を軸に考える車選びのお話。

    どうも田中でございます。今回の雪バカ日誌車のお話でございます。…

  6. 移動・交通手段

    冬用ワイパーを使ってみたらボチボチありだった件。そしてエアコンフィルター交換。

    どうも雪バカ田中です。いやぁ、暑いっすね!さて、今回は車用品の…

コメント

    • 匿名
    • 2018年 8月 04日

    高速道路走行中にフロントガラスにヒビができたとしたら、NEXCOのカードで見舞金(5万円)が出ます。
    調べてみてください。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP