スノーボードのお宿

週末混むけどね!群馬県沼田エリアの人気日帰り温泉「望郷の湯」

どうも、雪バカ田中です。ついに、県外移動が解禁!ということです。皆様は、どこか遊びに行く予定は立てておりますか?田中もコロナ終わったら遊びに行ってやるー!と息を巻いていたのですが、梅雨なのでちょこっと二の足を踏んでいます。

非日常から日常に戻りつつある日々の中で、またライフスタイルが変わりストレスを感じているというのが本音ですが、そんな時こそ好きなスノーボードのことを考えているときは幸せですね。3月以降からスノーボードDVDを6本も買っていて、DVDをみていまだに現実逃避しています。さらに先日は神田のボード商店街に行ってきました。やっぱり幸せだわー。神田のショップではセールの割引率も高くなっているし、弾数もかなり多いので、次のシーズンにギア・ウェアの新調を考えている人は、ぜひショップに行ったほうがいいっすね

さて、今回の雪バカ日誌は群馬県沼田の日帰り温泉のお話です。前回はちょっと濃いめの内容だったので、今回はマッタリと日帰り温泉のご紹介。首都圏のスノーボーダーの日帰り定番といえば、群馬の沼田ICでアクセスするスキー場。そんなスキー場帰りに使える望郷の湯のお話です。いまさらブログにするまでもなく超メジャーなスポットなんですが、やっぱそういうのにも触れておかないと。

望郷の湯について

関越道沼田ICから10分ほどの場所にある「道の駅しらさわ」に隣接された日帰り温泉です。公式webはこちら

〒378-0125 群馬県沼田市白沢町平出1297番地
電話0278-53-3939

沼田インターからスキー場へアクセスする国道120号(とんかつ屋さんがいっぱいある通り)から、道の駅しらさわの看板が出交差点を曲がってすぐ。道の駅隣接なので駐車場がかなり広く、標高が低い雪の影響を受けにくいので車の荷物整理するのにもバッチリな場所です。館内は広くレストランも併設されていたり、お土産売り場も充実しています。万人受けする施設なので女性といったときにも使いやすい施設ですし、このエリアの中では規模の大きな施設になるので、車複数台で行くような仲間同士で使うのもアリですね。

沼田エリアのスキー場から帰るときに立ち寄れる日帰り温泉はたくさんあるのですが、おそらくここが人気ナンバー1(あくまで個人的な感想です)。

風呂よし。アクセスよし。施設よし。

こちらの施設は、比較的新しいので施設もきれい目です。お風呂は屋内の温泉と露天風呂。写真がなくて申し訳ないんですけれど、温泉も素敵です。無色透明で少しツルっとしたアルカリ性単純温泉。露天風呂からの眺めも良くて文句なしです。露天風呂は風が直撃するような場所なんで少し寒いんですけれど。

洗い場は屋内の他に露天にもあります。冬の場合はなかなか使いにくいんですけれど、ロケーションはかなりいいので夏の尾瀬観光とかでこの辺に来た時にはいいと思います。

入館料も大人2時間¥580とこのグレードの施設にしては安めの値段設定なのがありがたいです。というわけで、アクセスもコスパもいいという沼田の日帰り温泉の中では、優良な施設なのでございます。

ただね、週末の夕方はめちゃくちゃ混むんよ。。。

そんなに、いい場所なのになぜ雪バカ日誌には登場しなかったのか。それはトップシーズンの週末はいつも超混んでるから。万人受けする場所だけに、ここは大体混んでるんすよねぇ。混雑していると、どんなにいい施設でもそんなにくつろぐことはできません。そう意味では行くタイミングが重要なスポットだったりします。使うならば、4月の丸沼に行った後とか平日ですかね。

東京在住の田中はいつもこのエリアに滑り行くのは日帰りです。スキー場で滑ったあとに、どこの風呂に入ろうかなーどこで飯食って帰ろうかなーなんて考えるのが楽しかったりもします。そこで、この望郷の湯によろうかなと思うのですがここは春になるまでのお楽しみとして取っておいております。

あと、これ系の施設がお好みであれば、片品村の「花咲の湯」もオススメです。花咲の湯は、昔は人気のスポットだったのですが、金精トンネルができて道が変わったおかげで、近頃は混雑がマイルド。オグナ・尾瀬岩鞍・尾瀬戸倉のアフターならば、比較的使いやすいので選択肢になりますな。

というわけで、今回は沼田の日帰り温泉のお話でございました。気づけば温泉のお話をブログにするのも久々でございますね。それでは皆様よいオフシーズンをお過ごしくださいませ。

関連エントリ:

No,

 

関連記事

  1. スノーボードのお宿

    関温泉「山の湯 せきぜん」さんに泊まってきたよ。

    こんにちは田中です。3月になりましたね。週末は妙高トリップに行ってきま…

  2. スノーボードのお宿

    軽井沢 HOTEL Wellies(ホテルウェリーズ)に泊まりマシタ。

    どうも、こんにちわ田中です!東京は春でございますね!と言っても、本日は…

  3. スノーボードのお宿

    湯沢エリアのちょい気合宿。新潟県石打「丸山温泉 古城館」

    どうも!雪バカ田中です。ついに夏が終わった感がありますね。ここから冬へ…

  4. スノーボードのお宿

    乳白の温泉!白骨温泉の旅館ゑびすや(えびすや)に泊まってきたよ!

    どうも!田中でございます。今週はいい感じの雪が降ったそうですね!このブ…

  5. スノーボードのお宿

    温泉がすごいやつ!野沢温泉の「旅館さかや」に泊まってきたよ!

    どうもどうも!田中でございます。先週末の関越の渋滞は久々にえぐかったで…

  6. スノーボードのお宿

    あれ!ここ来たことあるかも?長野県野沢温泉「welcomeブリック 民宿内田屋」に泊まりました。

    どもども!田中でございます!すっかり春でございますミッド春!田中はこの…

コメント

    • まいく
    • 2020年 6月 29日

    お疲れ様ですー。

    なんだかコロナの影響バッチリ受け、スノーボード関係になかなか触れられていない日々で、久しぶりに雪バカ日誌を読んでふとシーズンアウトした事を実感しました(笑)

    望郷の湯はホントに近所に欲しい。
    あそこのお湯はチョイヌルスべで気持ちいいですよねー。

    望郷の湯からの馬鹿旨orあおぞらコースは帰りたくなくなる危険!

      • yukibakatanaka
      • 2020年 6月 29日

      >まいく様
      コメントありがとうございます!そうですよ!オフシーズンですよー!

      望郷の湯は名門ですよね、近所にほしいけど、この味わいは首都圏ではなかなかないですよねー。

      あおぞらもいいんだ!今度行ってみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP