スノーボードのスキー場

そこそこ穴場的存在なのかな。長野県東御市湯の丸スキー場に行ってきました。

こんにちは田中です!なーんと、3月にも終わりに近づいているかかわらず群馬県エリアのスキー場では25cm以上の積雪があったそうです。すごいなー。まだまだ、滑れる!うれしいお話です。雪バカ日誌はエントリがつづいております。今回は先週行った湯の丸スキー場のお話です。

湯の丸スキー場について

長野県東御市にあるスキー場です。上信越道東部湯の丸ICから15kmで20分ぐらい。道中の後半はハードな峠道を走ります。ラスト8kmぐらいは結構な急こう配の坂道カーブの連続。降雪時はおそらくここはFF車じゃきついと思われます。チェーンを持って行くと良いでしょう。

ありがたいことに駐車場は土日でも無料です。到着するとまず駐車場の広場に出ますが、実はこの奥にもう1か所駐車場がありましてこちらのほうがメインゲレンデに近かったりします。

リフト券は大人一日¥4000です。公式のwebクーポンは¥500引きか、¥1,000の食事券と¥300のドリンク券がついた¥4,500のパック割引券があります。コンビニでもパック割引券が同額にて販売されています。田中としてはお勧めは¥500のクーポンですね。食堂のメニューの大半は¥700~¥900ですのでお釣りが出ないパック割引券はお値打ち感があんまりありません。(2014−15シーズンの情報です。)

首都圏から見るとアクセスがいいのが特徴です。帰り道も藤岡JCTから長野に向かう上信越道は空いていることが多いので、同じ日帰り圏の湯沢・水上・沼田エリアよりもスキー場・道中ともに混雑の影響を受けにくいスキー場と言えます。メジャーな存在ではないものの、パークも充実していますの個人的に好きなスキー場です。

オープンの早いスキー場です!

人工雪設備があってオープンが早いのでシーズン序盤にお世話になるケースが多いスキー場ですね。他のスキー場がオープンしていないシーズン序盤期はイントラ講習や検定員の方の講習などが盛んに行われています。その時期はスキーヤーやアルペンボーダーも多いのも特徴ですね。オープン期からターンが楽しめるいい感じのバーンが整備されていますが、オープン期の湯の丸は混雑する傾向です。

田中も12月1週目のシーズンの初滑走などで何度かいったことがあったスキー場でした。ここは安定的に12月の頭にはオープンしてくれるスキー場なんですが、降雪がなく他のスキー場のオープンが遅くなるシーズンになると、この湯の丸は混雑する傾向があります。

小ぶりな構成ながら、ターンが楽しめるいいバーンが多いぞ

ここからはトップシーズン中のお話です。全面オープンになると5面で構成されるスキー場です。どのコースにもあまり地形はないのですが、斜度や広さともにターンをするにはかなり適した感じです。トップシーズン期はあまり人もいないので、高速でカービングするにはいいところだと思います。そのせいか、アルペン系のスノーボードを履いた方もおおく見うけましたし、カービングターンが上手な方が多くいらっしゃいました。

トップシーズンになるとパークも充実します。空いていますので、いい感じに流せるのでかなり満足度が高いです!キッカーがかなり飛びやすいシェイプです。パークゾーンでは上級者レーンと初級者レーンに分かれています。それぞれ、1ランで3~6アイテムといった感じですね。アイテムは初級者レーンはキッカーとボックス、上級者レーンは大キッカーとレールです。

上級者レーンのジブアイテムはオーリーしないとアイテムに乗れないヤーツです。雰囲気も良く、空いているのでパーク練習派のコソ連にはかなりいい感じのパークなんじゃないかと思います。

空いてる感じがちょうどよくて満足度が高いスキー場。

湯の丸スキー場はいわゆるリゾートと違ったのんびりした雰囲気のスキー場ですね。規模的にはそれほど大きくないですが、カービング向いたバーンと充実したパークが特徴です。パウダーを狙ったりするする場所ではなく、練習に行くようなイメージのスキー場です。首都圏ボーダーの視点ですが、行き帰りの道中どちらの場合も、とりあえず藤岡JCTまで行けばあとはスイスイですので渋滞時にでも到着時間が読めるのがうれしいです。

ここは隠れた穴場的存在だと思います。日帰りボードトリップの道中に「どこに行こう?」なんて話したらここを候補にしてもいいのかもしれません。また、小諸・軽井沢あたりの寄り道スポットにもアクセスがいいので、うまくすれば充実したスノーボード旅行ができそうなスキー場ですね。ここの近くにの旧鹿沢温泉紅葉館の温泉はお勧めですよ!また、バックカントリー的な遊び方もできる場所ですので、スノーボーダーが日帰りでいくには満足度が高い場所であると思いますよ。

田中的スキー場ミシュラン☆★(☆1.5 ☆3点満点)

関連エントリ:

更新履歴:
2016/11/16 文章や改行を修正して、関連エントリを追加しました。
2017/8/7 写真を入れ替えて文章を修正いたしました。

NO,95

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    サラリーマンボーダーの味方!新潟県十日町市 なかさと清津スキー場で滑ってきたよ!

    皆様!あけましておめでとうございます!2019年もスタートしましたね。…

  2. スノーボードのスキー場

    長野県小海市・小海リエックス・スキーバレーに行ってきました!

    どうも!田中です!皆様、2015年の暖かい冬、いかがお過ごしですか?…

  3. スノーボードのスキー場

    思ったより近いな!ハンターマウンテン塩原に行ってきました。

    東北道はトンネルないから、オートライトなくてもいいね。みなさん…

  4. スノーボードのスキー場

    バランス派の好ゲレンデ!白馬さのさかスキー場に行ってきました!

    どうも!おはようございます!田中です。4月になり会社の人事異動が気にな…

  5. スノーボードのスキー場

    あぁ噂通り。野麦峠スキー場に行ってきました!

    こんにちは!田中でございます。皆様、冬のシーズンいかがお過ごしでしょう…

  6. スノーボードのスキー場

    水上宝台樹スキー場どうでしょう。

    どうも、雪バカ田中です。あっという間に2017年もフィナーレに近づきま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP