スノーボードのスキー場

安定感抜群!たんばらスキーパークにいってきましたよー!

どうも!雪バカ田中でございます。新生活を迎えられた皆さん、少しは慣れてきましたか?いやいや、慣れなくてあたりまえですからね。ゆっくりやって行きましょう!

さて、ちょっと前の話になってしまうのですが3月前半のとある週末にたんばらスキーパークに行ってきました!今回はたんばらのお話です。毎年、話題にしませんでしたが、なんだかんだで毎年1回は行くスキー場だったりします。

たんばらスキーパークについて

https://www.tambara.co.jp/skipark/

東急系列のスキー場です。リフト5本。数字だけでは少なめですがそれなりに距離も長く中規模のスキー場です。リフト券は大人1日¥4,500。駐車場は土日祝日¥1,000。駐車場は深夜はあいていなかった記憶があります。シーズンの早くからオープンして、GWままでというロングラン営業も特徴。(2018年3月現在)

たんばりんというゆるキャラがマスコット。人工雪設備もしっかりしているので12月の上旬からGWまで、ロングシーズンオープンしています。玉原と書いてたんばらと読みます。道中に「玉原」表記の看板が出てきますが行き先はあっていますのでご安心ください。アクセスは関越道沼田ICから30分。

道中はちょっと険し目な道ではありますが、除雪がしっかりかかっていることが多くそんなに悪くはありません。スタックした場合や、チェーンが必要な状況で巻き方がわからず不安な方用にお助け隊と言ってスキー場さんがレスキューを出してくれる仕組みがありますので、不安な方は連絡先をメモしていきましょう。

初心者を安心して連れてこれるスキー場。

ここはかなりの優等生。スキー場界の長谷部キャプテンであります。滑走距離もそれなりにあるし、レンタルはしっかりしてる、センターハウスはきれい。広くて超緩い初心者コースもあれば、ツリーやパークもちょこっとある。バランスが非常に良い。初心者やファミリーにも優しいのに、滑れる中上級者が行ってもそれなりに遊べるのであります。

このスキー場は初心者さんにはかなりオススメです。バートンのスノーボードのレンタルとレッスンのパックなんかもやってますので初心者がストレスなくスノーボードを始められる環境がそろっています。雰囲気もそんなにガツガツした雰囲気ではないので、楽しむにはいい感じ。

基本的になんでも高いスキー場なのでお金がかかるスキー場ではありますが、首都圏からは近いので他エリアと比べると高速代やガス代もそこまでかからないので旅全体としてはそんなにコスト高にはならないんですよね。

田中も何度も来ていますが、イヤな思いをしたことがないスキー場です。同じイメージのスキー場としてはお隣の水上の水上宝台樹と客層や規模は似ているかなと思います。こちらの方がセンターハウスのきれいさと、レンタルの充実度は高いです。

初心者さん向けとしてはここのスキー場がナンバーワンだと思います。初心者コースも充実しているので、スノボやってみたいというような女の子と日帰りでワーキャーするのには激プッシュしたい場所であります。センターハウスとコース中間にあるレストランはどちらも清潔感難く快適です。

レストランのクオリティも高いですよ。値段も高めですけど。

頑張り屋さんのたんばらスキー場に賞賛を。

雪バカ日誌がフィーチャーしたいのはたんばらのガッツについてです。2015-16シーズンの超暖冬。スノーボーダーには災害とも言えるぐらいでしたよね。その年のアーリーシーズンはあまりの気温の高さに他の早期オープン系のスキー場が続々とオープンをあきらめていくなかで、たんばらだけは人工雪をたっぷり使って安定的なコンディションを作ってくれていました。

滑れるコースは1コースでめちゃくちゃ混雑してたんですけど、そのほかのスキー場はどんどん営業を諦めていくなか、たんばらさんは人工雪をじゃんじゃん撒いてコースを維持してくれていました。あの時のガッツは賞賛に値します。

あの時のたんばらさんの男気には今でも感謝しているし、前述のように過去の経験から田中は嫌な思いをしたことがないスキー場なのです。だから、会社で初心者っぽいスノーボーダー君たちが「たなかさ~ん、どこのスキー場がいいっすか?」とか聞かれた場合、田中はたんばらを推しています。田中は誘われないけど。

泊まりで行くにはキツいんだけどね〜。

逆にたんばらのちょっとキツいところは泊りで行くトリップとしては候補に全く入らないところです。あとは、キッカーが微妙でいつもデーブル落ちしちゃうことぐらいかな。近くに宿を取って旅をするには、規模的には物足りないです。かといってほかの沼田のスキー場とはちょっと離れているのでハシゴしにくい。それぐらいしか、たんばらへの文句はないかなというぐらいの安定のスキー場ですかねぇ。

というわけで、今回はたんばらのお話でした。雪バカ日誌はありがたいことによくコメントをいただくのですが、みなさんそれなりに好きな方なんで、あまりたんばらスキー場のお話はご興味ないかもしれませんが、自分は好きなスキー場です。

☆☆

関連エントリ

No,337

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    デカいぜ!北海道 ルスツスキー場へ弾丸トリップ!

    どうもです!今回は北海道 ルスツリゾートに日帰りトリップを仕掛けてたお…

  2. スノーボードのスキー場

    もはや伝統!新潟県湯沢エリア 石打丸山スキー場で滑ってきました。

    どうも!雪バカ田中でございます。ようやく今年が平成30年だというのに慣…

  3. スノーボードのスキー場

    旭川空港から車で15分!北海道キャンモアスキービレッジでナイターの巻。

    ども!雪バカ田中でございます。またまたまた、北海道を旅してきました。い…

  4. スノーボードのスキー場

    行ったぜ日本最北端!稚内こまどりスキー場へ弾丸旅。東京から日帰りで。

    どもです!雪バカ田中はまた旅に出てきました。今回の行き先は日本最北端の…

  5. スノーボードのスキー場

    11月下旬。札幌国際スキー場で初すべりしてきました!

    どうも。。雪バカ田中です。米津玄師の読み方をいまだに覚えられません。そ…

  6. スノーボードのスキー場

    ザッツ玄人向け!群馬県みなかみ町 ホワイトバレースキー場に行ってきました!

    みなさん今シーズンはパウダー滑りましたかー?実は田中は今シーズンまだパ…

コメント

    • 都内在住40代前半男
    • 2018年 4月 09日

    私はたんばらでスノーボードデビューしました。
    レンタルして、スクールに入って、マンツーマンだったので丁寧に教えてもらい、めちゃ楽しかったですね。それでスキーからスノーボードに転向しました。
    沼田エリアだと、川場スキー場もけっこう好きです。
    例の超暖冬のシーズンといえば、某KGスキー場は雪が一粒も無いのに、スノーマットのみで11月下旬に強引に営業開始したことを思い出しました。たんばらとは別の意味で、ガッツがあるスキー場ですね。

      • yukibakatanaka
      • 2018年 4月 12日

      >都内在住40代前半男様
      コメントありがとうございます。たんばら!まさしく、そんな場所ですよね。
      自分はその昔、ここで検定を受けて見事に撃沈しました。

      KGさんは、商魂たくましいですからね!春スキー料金なんかないですもんね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP