旅日記

2014−15シーズンの〆は湯沢でスノーボーディング&キャンプ!

どうも、こんにちは田中です。皆様、GWは楽しみましたでしょうか?田中はついにスノーボードシーズンを終えました。シーズンを〆られた皆様、お疲れさまでした。2014−15シーズンは雪に恵まれたと言えるシーズンだと思います。シーズンの〆に田中は新潟県の湯沢エリアでスノーボーディングとキャンプをしてきました。今回はそんな旅日記でございます。

スノーボードとキャンプの両方が楽しめるなんてGWだけ!しかも宿泊費も浮いていいじゃないか!

ということで、今回は新しく趣味として考えているキャンプをスノーボードに組み合わせてみました。GALAスキー場で滑った後に、湯沢ICの近くのリバーサイドカフェというキャンプ場でキャンプをしてきました。あ、スノーボードの場合キャンプというと上達合宿の意味合いが強いのですが、田中がしてきたのはテントとBBQで楽しむキャンプですよ。というわけで、シーズンの〆は湯沢でキャンプです。

ルーデンスでキャンプ

春のGALAは混んでいるー!

田中はGWの渋滞をかいくぐり何とか朝イチにスキー場についたので午前券でGALAを満喫です。久々のGALAでございました。数年前はよく来ていたんですけどね。春のGALAは初めてだったのですが意外と混んでおりましたてびっくりしました。

そして意外にもパークは上級者が非常に多いです!みんな大キッカーをバシバシ飛んでいました。田中は中キッカーでしこたま遊んだあとに、中央エリアでコブを流して時間いっぱいまで遊んでシーズンを終えました。平均してGALAのキッカーに並んでいる人はレベル高かったです。

さすがはGALA師匠。この時期でもリフト乗り場の一人優先レーンが用意されていて師匠は春のヒトリストにも優しくふるまっております。田中は一人優先レーンでガシガシ滑っていたので、午前券でもすごく満足できました。学生時代はよく一人でここに来たよなーと感傷に浸りながらシーズンクローズでございます。

ガーラのリフト

ルーデンス湯沢リバーサイドカフェでキャンプ!

キャンプ場はルーデンス湯沢リバーサイドカフェというキャンプ場でございました。ルーデンス湯沢の経営するキャンプ場です。カフェのついたキャンプ場ですね。カフェといっても、実際には食事と飲み物を提供してくれる小屋といった感じです。こちらが受付を兼ねております。スキー場の近くにキャンプ施設がございます。フリーサイト。テント1貼り¥3,000。あとはごみ袋代で一人¥500。安い!雪の多い湯沢。キャンプ場は通年やっているわけではなく、今年は5/2からの営業スタートだそうです。

キャンプ場が激混みするGWですが、ここは直前でも予約を取ることができました。スキー場と同じく穴場なんかね。田中はキャンプ初心者なのでキャンプ場の良し悪しはわかりませんが、想像していたより人はいましたが、楽しくキャンプをして夜を過ごすことができました。楽しかったですよ。川沿いで雰囲気も良かったのでまた来たいです。

まったり過ごせるいいキャンプ場でしたよ!

webサイトの雰囲気そのままのキャンプ場で非常に楽しかったです。フリーサイトのエリア内のどこにでも勝手にテント貼っていいよスタイルのこのルーデンスの湯沢リバーサイドカフェは気に入っております。こじんまりした場所ですが、区画もなくチェックイン・アウトもかなり自由な感じでのんびり過ごせました。うれしかったです。

GALA湯沢スキー場からここまでは10kmで15分と行ったところですね。道中にはコメリやスーパー、GS、コンビニがあります。われながらいい旅ができたと思っています。キャンプは宿代が浮くし!そして、シーズンの〆は今年のメガヒット日帰り温泉の幽谷荘さんに行ってまいりました。ここの温泉はやっぱいいですわー。

ルーデンスの小川

さてさて、シーズンが終わったわけですが。

いやぁ、今シーズンもいろいろな人と滑りに行って幸せなシーズンでございました。滑走24日と狭山で4日でございました。今年は個人的な事情もあってあまり雪山行けないかなと思っていましたが、24日も滑れれば満足でございます。今シーズンはいろいろな温泉にも入りましたし、旅のスタイルにも変化が出ました。一緒に行ってくれた人や、このブログを読んでくださっている方。皆様に感謝でございます。

今年はバックカントリーツアーに行ってみたり、パークにガッツリ入ってみたりと仲間を選んで旅を組むことが多く、初心者の人と行くのは非常に少なかったんですよね。来年は初心者の友達とファンでワイワイと楽しいトリップをしてもいいのかもしれません。また、来シーズンは何をしようかなーと漠然と考えてはいるのですが、現段階では何がしたいという事ははっきりとは考えてはいません。ただ、今シーズンを終えて感じたのはスノーボードの基本スキルはやはりターンであるということです。

スキー場の圧雪面できれいに弧を描くのはもちろんですが、ゲレパウやバックカントリーを滑るにはやはりターンがキモだなと思いました。オフピステでは自分で考えたラインをとるためにしっかりと板を操作できることが大前提になりますね。この先、さらにスノーボードを楽しむならばターンをもう少し練習する必要があるかなと思いました。

さてさて、今シーズンもお疲れ様でした。皆様の来シーズンも充実してより良いシーズンになりますように。雪バカ日誌は陰ながら祈っております。

関連エントリ:

更新履歴:
2017/4/26 改行を修正し、関連エントリを挿入しました。

No,105

関連記事

  1. 旅日記

    1泊2日のヒトリスト車中泊スノーボード旅行の旅日記。

    こんにちは田中でございます。ここ2週間はブログにエントリしまくっており…

  2. 旅日記

    スノボと名湯、オレの最強ルーティン!群馬県嬬恋村 万座温泉スキー場へびゅうたび!

    どうも!雪バカ田中でございます。ハーフパイプ決勝、すごかったですね!個…

  3. 旅日記

    至仏山のバックカントリーツアーに行ってきたお話。

    こんにちは。田中です。最近は夏日和。ジャケットでは少し暑くなりましたね…

  4. 旅日記

    もはやレジャーランド!10月上旬 谷川岳登山をしてきました。

    どうも雪バカ田中です。秋が訪れました。ついに行ってきましたよー、登山!…

  5. 旅日記

    アサマ2000スキー場からスタート!長野県小諸市 黒斑山登山をしてきました。

    どもども!夏休みでございます。皆様楽しんでますかー?さて、今回は夏休み…

  6. 旅日記

    2015年賀正トリップで温泉・スノーボード三昧してきたよ。

    こんにちは!田中です。今回は旅日記。お正月にスノーボードトリップした話…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP