小ネタ集

雪バカ日誌が2周年を迎えたよ。他小ネタ集13。

どうも田中でございます。皆様。暖かいシーズンいかがお過ごしでしょうか。 と思ったら首都圏では積雪が!びっくりですねー。これでスノーボードライフも快適に過ごせます!
そんな中、田中はまったりと過ごしております。今年は年末年始の日取りが悪かったですねぇ。
毎年楽しみにしていたお正月旅行も今年は1日~3日の2泊3日でございました。 皆様は、いかがお過ごしでしたでしょうか。1月も中旬となればお正月も過去の事。すっかり日常に戻りましたね。
という訳で、今回は小ネタ集その13でございます。一つのエントリにするほどでもない小話をまとめてみました。最後にちょこっとブログ的なお話をさせていただきます。

なんと!「DQNボーダー養成講座」のエス氏さんと滑ってきたです!
 先日一人で車中泊で旅に出たところ、ご縁があって「DQNボーダー養成講座」エス氏さんと滑らせていただきました。DQNボーダー養成講座(http://dqnsnowboarder.com/)さんはスノーボードを扱っている個人ブログの中でも最大手さんなんじゃないでしょうかね。田中もブログを始める前から見ていました。ヤマボクの2ndステージを狙っているとのことでしたので、厚かましくもご一緒させていただきました。
田中としてはすごく不思議な感覚でしたねぇ。目の前にブログの人が滑っているんですもん。
ブログ用の写真の撮影風景を見れたり、ブログの話題に出てきた人がいたり。あー、あのブログの裏側ってこうなっているんだーと感動いたしましたよ。失礼だとは思いますが、思ってたよりイイヒト!いや、かなりイイヒトでした。エス氏さんは田中より先輩スノーボーダーでスキルも上の方でした。あ、みなさんスキー場でピコピコハンマー持っている人を見たらぜひとも声かけるといいと思いますよ。イイヒトだから。
そしてここからが本題なのですが、エス氏さんもイイヒトだったのですが周りのお仲間さんもイイヒトでスノーボードがとても大好きな方々だったのです。
イイヒトだから周りにイイヒトが集まって、スノーボードが大好きだからスノーボード好きが集まる。
そして、一緒に旅して仲良くなって、また翌シーズンも一緒に行くようになる。そんなシーズンの積み重ねをしていくから仲間が増えて行って、もっとスノーボードが好きになって行くんだと思います。
自分が先輩ぐらいの年になっても先輩のように仲間に囲まれたスノーボードライフがすごせたらいいなぁ。そんなうらやましいというか憧れのような感情を抱きました。
たぶん、スノーボードって好きでうまいだけじゃ仲間も増えていかず、年をとるとゆくゆくは飽きてしまう遊びなんだと思います。だけども、イイヒトであれば仲間が増えていくのでより刺激が増えていき、その結果年をおうごとに楽しくなる遊びなのかもしれません。そう思いながら、エス氏さんとエス氏さんのお仲間さんを見ておりました。
2016年のエス氏

え、雑誌「snowstyle」が休刊だってさ!
月末月初。仕事的に忙しい時なんですが、この時期の癒しがスノーボード雑誌の発刊です。
スノーボード雑誌を読みながら仕事の忙しさを紛らわすというのが月末月初の田中の毎度おなじみの過ごし方なんですがですが、あれ今月はsnowstyleが発売してないぞ。となりまして、調べてみたらなんと休刊が発表されていました。
あららら。1989年から長らくのご愛読ありがとうございましたとのこと。そんな前からこの雑誌あったんだと思いながらも、すごくさびしい思いでいっぱいです。
ここ1年ぐらいは偏ったブランドの特集ばかりでちょっとなんだかなと思っていたのは事実ですが、独特の語り口と感性はほかの雑誌にはなかったですし、なにより部屋に置いていてもおしゃれな感じなる表紙や紙面は大好きでした。うーん、さみしいなぁ。この雑誌を見て買おうと思ったブランドやギアが多くありました。今まで本当にありがとうございました。
これから、シーズンに1回でもいいから発刊してくれないでしょうかねぇ。

雑誌「GO OUT」を読んでみるけどいまいち引いてしまう件。
こちらも雑誌つながりの小話です。良くコンビニに並んでいる「GO OUT」と言う雑誌があります。アウトドア系のファッションの雑誌です。キャンプも始めたしスノーボード旅行に行くにはこんなファッションはいいんでないのとチョコチョコ読んでおります。田中としてもオシャレに生きていきたいのですよ。
だがしかーし!毎号毎号読んではみるものの中々しっくりこないんですよね。読み終わった後に来月は買わなくてもいいんじゃないの?と感想を毎回持ってしまいます。何とも言えない不思議な感情に包まれるのです。
と言うのも、出てくる人々はお髭ボーボーのアパレル会社勤務系と思われる人ばかりなのです。あんまり共感できねーよー!と思ってしまいます。あと、やたらビンテージものを推しているという謎な点もあります。「知人から譲ってもらったビンテージのクーラーボックスがお気に入り」とか言われても、まったく心にひびかないっす!それから、出てくるアイテムもいちいち高い物ばかりだしよう!あと、レスキューアイテム系がたまに出てくるのが笑っちゃうです。ホイッスルとか。外国のファーストエイドとか。レスキューアイテムがおしゃれって謎だわ。
何つーかさぁ!アウトドアってオレ達庶民がするもので、おしゃれピーポーはこじゃれたログハウスでも泊まってろよー!つーか東京でクラブでも行ってろよー!そう叫びたくなってしまうのです。ですが、毎月発売するとついつい読んでしまう謎の魅力がある雑誌です。やっぱり性根がひねくれている田中です。
先日は某オシャレセレクトショップでアウターを見ていたところ店員さんが「このアウター、高機能なのでスノーボードで着れちゃうぐらいですよ」とセールストークをしてくれていたのですが、「ぜってーあんたスノーボードしないでしょ。」と心の中でつぶやいたほどひねくれています。
暖冬ですネェ。
皆様、今シーズンは暖冬でございますね。田中としては現状で狭山3日とスキー場滑走10日でございます。
これまでにスキー場に行ったものの、満足に滑れる状況でなかったり混雑していたりとあまり思うように滑走できていません。
滑走中に小石を踏むことも多く、板にもたくさんキズが入っております。賀正トリップに2泊3日で出かけたのですがそこでも滑走したのは1日のみでして他は温泉をエンジョイしておりました。最近はスキー場の知識よりも温泉にかかわる知識が多くなっております。まぁ、こればっかりは天気が関係することなので誰に文句を言ったってしょうがないことでございます。旅の数日前に積雪情報を調べてモヤモヤしたり、せっかく雪のあるところに行っても大混雑していたりとなかなか思うように行きません。
そんな状況なので、今シーズンは思い切って路線変更をすることにいたしました。
当初やりたかったパウダーランやスキルアップなどはちょっと棚上げです。それに滑走日数にこだわって無理やり行っても残念な気分になりかねないので、今後は友達とレジャー感覚で旅に出ようと思っています。 スキー場に行ってみて雪があれば滑りますし、雪がなかったらヤメにしてメシ屋に行ったり温泉に行ったりと旅行自体を楽しめればとそれでよしと思います。滑走を求めてスキー場に行っても思うようにはならずカリカリしてしまうような気がするのです。そんな負の感情を抱くために自分のお金や時間を使ってもしょうがないですからね。
滑走面ではあまり楽しめないシーズンだと思いますが、逆に雪も少なく気候はいいので旅そのものを楽しむいいシーズンなのかなぁと思っております。まぁそんなシーズンもあってもいいですよね。この暖冬にかこつけて、普段は手を出さないスキー場にいってみるなんてのもいいかもしれません。

雪バカ日誌が2周年を迎えました。
 どもー!1月20日をもってついに雪バカ日誌が2周年を迎えることになります!ありがとうございます。エントリも160を超えて、ブログらしいブログとなってきました。PVもなんとなくいいただくようになっています。12月は85700PVとなりました。ありがとうございました。もう、感覚としては自分の手を離れて田中と言う架空人物がブログをやっている感じです。
どのエントリも頑張って気持ちを込めて書いてきたので、過去の記事も見返してみると自分でも感慨深かったりします。2年が経過して160を超える記事を作ってきたわけですが、今回は今までで思い入れのある記事を3つほど紹介させていただきます。
田中が思い入れにある記事は「穴場スキー場」のエントリと、「石打の日帰り温泉幽谷荘」のエントリ、「寒さ対策」のエントリですね。あと12月はふるさと納税の記事が2chに晒されました(笑)
「穴場スキー場」の記事は昨シーズンの雪バカ日誌で一番人気があった記事で今でも感謝の念が強いです。この記事のパクってさらによそのブログの情報を付け加えたとおもわれるまとめがネイバーまとめに出た事がありまして、びっくりしました。
それから「幽谷荘」は田中が今でもフェイバリットな温泉です。そんな記事を書いたのですが、読んでくださったDQNボーダー養成講座のエス氏さんが実際に行ってみたというのをみて、自分なんかのブログでも見て下った方が本当にいるんだなぁと初めて実体験できた記事でした。それまではコメントをいただくこともほとんどなく、PVという数字でしか見てくださっている方のことがわからなかったのです。それが初めて他の形になった瞬間でした。
それから「寒さ対策」の記事は昨年にライブドアの「ブログ定点観測所」という企画で紹介された記事です。はじめて相互リンク頂いている所以外からのフックアップだったのでとてもうれしかったのを覚えています。この記事は現在、「スノーボード インナー」で検索をするとかなり上位に来るようです。インナーを探しに来た皆様、ごめんなさい。
このブログもトップシーズンを迎えついに月10万PVが見えております。当初からすると夢のような数字です。まぁ、スノーボードブログはオフになるとPV数が8割減になるので年間にならすと大したPV数ではないんですけどもね。
始めてから2年が経ち、雪バカ日誌はどこに向かっているのかと聞かれればどこにも向かっておりません。ただひたすらいい準備をして、いいトリップをする。いいと思ったらネタにする。そんな感じで気負わずにやっていこうかと思います。来年の今頃は雪があるといいですね。
というわけで、今回は暖冬らしくまったりとした世間話でございました。
今週は大好きなヤマボクにまたトリップする予定でございます。ヤマボクに行った後は、一周お休みしてちょこっ遠出する予定です。それでは、皆様良いシーズンをお過ごしくださいませ!
あ、気づいたら4週間後はバレンタインデーだ!

そこにチョコはあるのか!(これ言いたかっただけです。)

人気ブログランキング

関連記事

  1. 小ネタ集

    ふるさと納税、今年はどうします!?というお話。他、小ネタ集その24。

    どうも!田中でございます!早いもので、もう8月でございます。ある読者さ…

  2. 小ネタ集

    雪バカ日誌が3周年をむかえたよー!ほか小ネタ集その21。

    おはようございます!田中でございます!雪バカ日誌は3歳の誕生日を迎えま…

  3. 小ネタ集

    ブログを始めて4年が経ちます。他、小ネタ集その27

    あけましておめでとうございます!2018年もスタートですね!残念ながら…

  4. 小ネタ集

    雪バカ日誌が一周年を迎えました。など(小ネタ集4)

    こんばんわ田中です!雪バカ日誌が1周年を迎えました!いやはや、ありがた…

  5. 小ネタ集

    田中の雪バカ日誌と言うブロガー的なお話。他、小ネタ集14。

    お疲れ様でございます!田中です!皆様、暖冬のシーズンいかがお過ごしでし…

  6. 小ネタ集

    Burotn Rail Days2015に行ってきました!他小ネタ集12

    こんにちわ!田中です。いやーやってきましたね!シーズン!田中も年甲斐も…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP