ギア・ウェア

スノーボードブーツがへたった。ブーツの劣化についてのお話。

どうも田中です!今回は久しぶりにギアのエントリです。と言っても田中はギアにそんな詳しくないので、あまりだいそれたことは申し上げられないのですが。

3月の2週目に新しくブーツを買ったのでブーツのお話です。ブーツの劣化についてが今回のテーマでございます。
1足のブーツをしばらく履き続ける一般のスノーボーダーにとっては、ブーツの劣化の症状ってなかなか気づきにくいと思いますので、参考になれば幸いでございます。手元には新しいブーツと、使い込んだブーツがありますので比べてみてわかったブーツの劣化の具体的な状態をエントリにしてみます。

ーツの劣化=ヘタるという状態。

ブーツが劣化することを、よく「ブーツがヘタった」という表現されます。田中も16年スノーボードをやっているのですが、このヘタるという状況にいままでピンとこなかったのです。でも、新しいブーツと古いブーツを比べて見ると本当にヘタるという表現がピンと来ることがわかりました。実際に、どんなことがブーツの劣化であるヘタッた状態なのか。その症状を書いてみます。

ちなみに余談ですがショップの店員さん曰く、使用日数50日~100日でヘタってきますという事でした。
スノーボードブーツの寿命って以外とすぐに来るものでございます。まぁスニーカーも2・3カ月毎日履けば劣化もしますもんね。田中の場合は、2年前のシーズンインにブーツを新調したので2シーズンと半分で70日ぐらい雪山で滑走しました。その他狭山で10日ぐらい滑走したのでだいたい80日でヘタってきたという状態になりました。まぁ平均的かなとおもいます。

具体的な症状1 ブーツがぐちゃぐにゃ曲がっちゃう

ブーツがへたったというような具体的な症状ですが、これが一番なんじゃないでしょうかね。ブーツに力をかけてみて簡単に曲がってしまうようだと、ヘタってきたという事になります。田中の劣化したブーツはまさしくヘタってしまった状況で、少しの力でつまさきがすねにつくぐらいに曲がってしまいます。2年半愛用したブーツでございましたが、シーズン中ほぼ毎週使っていた形になります。ブーツが徐々に劣化してきたので新しいブーツを買うまでは気づきませんでした。

新しいブーツを買って比べてみた時に初めてヘタるという具体的な感じを確認できました。新品のブーツは硬くてブーツが曲がらないんですね。劣化したブーツはレンタルのブーツみたいな柔らかさです。あ、レンタルのブーツもヘタっているのか、こういう風になると力が板にうまく伝わらずターンが上手にできなかったりします。ブーツがぐにゃぐにゃと動いてしまうせいで、うまく体の力が板に伝わららなくなってしまいました。

あとは、へたったブーツを履いていると、足首が動きやすい状況になりますので、へんに転倒すると足首を捻挫っぽく痛めてしまうことがあります。ヘタったブーツでもまったく滑れないわけではないですが、ヘタったブーツではかなりストレスが溜まります。

劣化したブーツ

 

具体的な症状2 あれ、バインのストラップがいつの間にかゆるんじゃってる!?

前までは、スキー場でバインを付けるときに2,3回カチカチすれば締まったのに、最近は5回以上カチカチしないと締まらなくなりました。あとは、滑っているといつの間にかトゥー側のストラップが取れていたりします。ちょっと怖いです。これは、ブーツが柔らくなり過ぎているのが原因でした。ブーツを新調したらこんなことはなくなりました。バインをいくら締め上げてもブーツが変形するだけで、うまく固定されなくなってしまっている状況だったのです。

うまく固定されていないので滑走中に力をかけるとすぐにバインのストラップが解放されています。同じような症状を感じている方がいらっしゃったら、それはブーツの劣化が原因かもしれませんね。田中も古いブーツを使用しているときに、立ち上がって滑り出したあとにもう一度締めなおすという事していたのですが、ブーツを取り換えたらバインがしっかり固定してくれるようになったので、締めなおす必要なくなったので安心して滑れるようになりました。

具体的な症状3 靴底のゴムがはがれてきた。

これはわかりやすい劣化です。一般的な靴でも見られる劣化の症状ですね。ゴムがはがれてくるとそこの接着が甘くなり雪や水が靴底から侵入してきます。田中は1代前のブーツでこの現象が起きていました。普通に滑っているだけなのに、なぜかブーツのインナーが湿っているという状況でした。劣化したブーツの底面から水分が入ってきているのかもしれません。経年劣化も含めて、底面のゴムが剥離してきたらブーツもヘタってきた感じだと思います。

あとは、歩くたびにブーツが「ギュゥギュゥ」と音が鳴るようになってしまうのも劣化の症状ひとつです。体重をかけるためにブーツや底面のゴムが変形してこすれるような音が鳴っているようです。田中の古いブーツも歩くたびにギュゥギュゥとかわいい音が鳴りました。劣化したブーツを長く愛用していたので、それに気づきませんでしたが、新しいブーツで歩いた時に足音が変わったのにびっくりしました。

アディダス サンバ

そんな症状に当てはまったら買い替えると快適になるよ!

というわけで、こちらの症状が当てはまるようでしたら、そのブーツはヘタっているという可能性が高いと思います。
買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。田中としては、新しいブーツにしてよかったと思ってますよ。というのも、ヘタったブーツから新しいブーツに履き替えると体の力がより板に伝わりやすくなったので、スノーボードがのトリックがしやすくなりました!上達した気分でございます!気持ち的には10%位うまくなった気分です(笑)

また個人的には板を買い換えるよりもブーツを買い換える方が投資効率は高い気がします。ブーツは毎回使うものですからね。また劣化以外には破損するということもそんなにないので払ったお金の分、しっかりと遊び道具として機能してくれます。

というわけで、今回はブーツの体験談でございました。
ブーツって壊れるようなものでもないですので、長く使って愛着がわくものですが意外と劣化が来るものなんですね。田中としては現在は新しいNIKEのZOOM DKというブーツを履いているのですが、前のIONにも愛着があるので捨てられずにいます。古いブーツってなにも活用法はないんですけどね。

それでは皆様、よいスノボードライフを!

人気ブログランキング

更新履歴:
2016/10/20 画像を追加して文章の改行や誤字を修正しました。

No,106

関連記事

  1. ギア・ウェア

    化繊アンダーウェアでスノーボードをするとちょっと快適な件

    どうもどうも!田中でございます。やり抜く力のことをグリットと言うそうで…

  2. ギア・ウェア

    田中氏、勢いでスノーボードとバインを買う。

    こんにちは!田中です。長袖が必要な時期になってまいりました!冬が近づい…

  3. ギア・ウェア

    2013-14 VolumeGlovesを買ったよ!

    ども!田中です。田中はよく忘れ物、失くし物…

  4. ギア・ウェア

    スノーボードのソールの油汚れは台所洗剤で簡単に落ちるよ!

    どうも田中でございます。先週末で閉まったスキー場も多く、そろそろシーズ…

  5. ギア・ウェア

    今年もありがとう!スノーボードのお片付け。保管のポイントをまとめてみました。

    こんにちは!田中です。東京は気温もぐーんとあがり、初夏の陽気ですね。雪…

  6. ギア・ウェア

    スノーボードワックス用品。自作するより安いスクレーパーを見つけた!

    どうも、田中です。11月になりました!そろそろホットワックスの時期でご…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP