小ネタ集

思ったよりも、雪が降らないね!他小ネタ集その42。

どもです!ぞくぞくとスキー場がオープンしてきましたね!けれど雪が降らないっすね。クリスマスムードも薄いし、今年はなんだか例年とちょっとちがうぞ感がありますよね。さて、雪がないのでネタもない今回の雪バカ日誌は小ネタ集です。

一つの話にならない話題や、雪バカ日誌の中の人の近況報告をブログにします。

思ったよりも雪が降らないね!

最近思ったことを書きます。今、シーズンの細かい旅行計画を立ててはいるのですが、感じたのは「けっこう値上げきついんじゃね?」ってこと。交通費、リフト券、宿。この3つの値上がりが意外とキツイ。自分が覚悟していたよりも上がった感があります。体感でいうと5%近いんじゃないかな。リフト券は額面の値上げはもちろんなんですが、割引クーポンの発行もシブられている感じがします。これは、貧乏スノーボーダー雪バカ田中としてはキツイっすねー。ファミリーさんにはもっとキツイとおもいます。

まぁ、カネに関しては皆様それぞれの環境もあると思いますので、一概には言えない部分はあります。けど、自分の立場から言わせてもらえば「今まで通りやってたら出費がかさんでしょうがない」ってことですかね。自分は年50万以上をボードにぶっこんでいるいるのですが、体感5%の値上がり感となれば、なんもしなくても単純計算で¥25,000が消えるわけで。

どこかで、割り切らなければやっていけないと思います。最新ギアを見送るのか、値上がり感が強いメジャーなスキー場を避けるのか。質より量なのか、量より質なのか。その辺のモノサシ感をきっちり持ってやってかないと無駄に金が出ていくばかりで厳しいなと思ってます。

そういう意味では、先週今週と2週ほど雪がないのはお財布にやさしいっすよね。そう思って雪のない昨今を生きています。

一人で運転するときはご当地FMにハマってます。

2018-19シーズンは北海道によく滑りに行ったのですが、一人旅であることも多くレンタカーでご当地FMをよく聞いていました。北海道のご当地FMであるFMnorthwaveの土曜日の夕方にやっている番組にハマりまして。その番組のDJがハンバーガーボーイズというバンドなんです。

このハンバーガーボーイズはご当地バンドで、北海道の市区町村の歌を作ったりしているそうで、トークも達者。キャッチーなメロディーと、耳に残るリリックがクセになるんですよね。「アゼルバイジャン」という曲が好きでDLしてしまいました。それ以来「1/6の夢旅人」クラスの北海道の旅の歌として聞いています。

あと、旅で聞くご当地FMとして好きなのが「FMゆきぐに」。これは新潟県六日町を中心に湯沢エリアをカバーするコミュニティFMなんですけれど、これもなかなか味があって好きです。湯沢近辺を一人旅する時によく聞いています。

10月11月の雪バカ日誌

10月は39,900、11月46740PV。ハイ、4割近く落ちています。毎度申し上げますが、原因はgoogleの検索順位付けの仕組み(アルゴリズム)が変化したことによる部分です。

webページの検索順位が落ちたことに加えて、googleの検索結果画面にはtwitter、youtubeの結果が一緒に表示されるので、そのあたりも要因として響いています。昨年までは「ネット情報=(ブログを含めた)webページ」だったものが、令和になった現在は「ネット情報=youtube、SNS、webページ」という図式に変わったということになります。

「更新頻度は高く」「検索エンジン向けのタイトルと見出しを作り」「質よりも量を意識」なんてそんなことが、ブログでPVを取っていく常套手段だったわけですが、更新頻度はSNSが強いし、情報量は動画の方が多いしという状況なので、なかなかブログって難しいよなと思っています。でもまぁ、これって当たり前っちゃ当たり前の事かなとも思います。

だからと言って、「ブログはオワコン!」と言い放つのはちょっと安直すぎる部分もあるので、自分なりに考えながら更新している昨今です。

そんな検索の仕組みが変えつつあるgoogleさんからは「自動広告」、「amp」やりませんかーというお誘いが来ています。「自動広告」とは、広告表示かかわる部分をすべてgoogleさんにお任せするということになります。googleさんにお任せすれば、広告内容や広告配置がオートマティックになります。

そして「amp」とは、スマホ向けの表示画面を簡素化して高速表示させれば、見てくれる人には便利になるよ(=それでゆくゆくは検索順位があがるかも)というやつです。

この2つをデフォルト設定のまま導入すると自分が意図した雪バカ日誌の表示画面ではなくなる上に、うざったらしいオーバーレイ広告が入り、その内容もクリック単価が高いジャンクなものが多く表示されることとなりますので、今回は見送りとしました。

数値にできないスノーボードの魅力。

ブログのPVもそうなんですが、この数値という要素。日頃のサラリーマンライフでも追いかけれております。こいつと向き合って生きるにはなかなかパワーがいりますよね。

最近はいろいろなものが数値化されており、仕事だけではなくリアル生活でも数値という要素が付きまとっております。数値化して、何かを改善したり行動の指標にしたり。そして、その数値の改善法がビジネスになったりね。数値というのは、誰にとっても10は10みたいなそんな存在なので、わかりやすいし比べやすい。本来は比べなくてもいいものと比べられちゃったりしますね。それで落ち込んだり、人を見下したりしてしまう。だからこれが非常に厄介。

いろんなものが数値化されている現代だからこそ、逆に数値にはできないスノーボードの魅力みたいなものを改めて感じるというのもあったりもします。時間や数値を忘れて、白銀の世界で自分の好きなことに没頭するという自分が感じるスノーボードの魅力。勝ち負けがなく、カッコつけて楽しめればいいというこのシンプルさよ。

今日は何本滑ったか?何km滑ったか?今日は滑走日数何日目か?そんなことよりも、楽しかったか楽しくなかったかの二択でありたい。そして、どんな数値でもそれが覆らないというのが自分が感じるスノーボードの魅力だったりします。そして、その楽しいって感情は数値にならないから、楽しいのが毎回続くんだよなぁなんて思っています。

こういう考え方って、ヒジョーに令和的ではないのはわかっています。だけどさ、それでいいじゃんって思っています。昭和生まれとしては。

というわけで、そんな小ネタ集でした。

12月も始まりましたし、あとはGWごろまで金勘定しながら走り抜けるだけ!皆様、よい冬をお過ごしくださいませ。

あと、最後に例の件にも触れておこうと思います。今さら感ありますし、なんだか偉そうにすんません。でも普段からボード!ボード!言っているブログが、スノーボード界のビッグニュースに触れないのも気持ち悪いので自分の思ったことを書いておきます。

自分の中でのかっこいいスノーボーダーの大きな象徴が突然なくなったというのが、一番の感想です。今でも好きで大ファンなんですけれど、今までと同じような感情で見れるかは今はわからないです。でも、これからもスノーボードしてる姿が見たいなと思っています。あと、オレの一番好きなやつはBURTONのStanding sidewaysってムービーで崖みたいな急斜面をチョッカるやつです。あれはガチ。

No,

関連記事

  1. 小ネタ集

    雪バカ日誌が一周年を迎えました。など(小ネタ集4)

    こんばんわ田中です!雪バカ日誌が1周年を迎えました!いやはや、ありがた…

  2. 小ネタ集

    田中、シーズン終えるってよ。他、小ネタ集その15

    どうも!早い物で4月も中旬に入りまして東京では桜が散ってしました。東京…

  3. 小ネタ集

    うぇーい!ブーツ買っちゃいました!他、小ネタ集その32。

    どうも田中でございます。イエティがもうすぐオープンしそうな気配です。昨…

  4. 小ネタ集

    そして、雑誌も発売ネ! 他、小ネタ集その41

    どうも!雪バカ田中です。10月になりましたー!さて、毎度おなじみの小ネ…

  5. 小ネタ集

    ぐへへへ。新しい板を買ってしまった他 小ネタ集その9

    こんにちは。田中です。非常に暑い夏でございます。もうすぐお盆休みで…

  6. 小ネタ集

    雪バカ日誌6周年です。他、小ネタ集その43。

    どうも雪バカ田中です。お正月休みも終わりましたねぇ。皆様いかがお過ごし…

コメント

    • やす
    • 2019年 12月 23日

    お疲れ様です。
    10年に一度の雪不足が10年経たずに来てるようで困りました。
    せっかく年末年始9連休なのに(T_T)
    でも臨機応変なトリップを楽しんでいこうと思います。
    お互い風邪には気をつけていきましょう!

      • yukibakatanaka
      • 2019年 12月 25日

      >やす様
      コメントありがとうございます。
      ほんと、10年に一度とか言っといて、オリンピックと同じ周期で来るなんて困りますよね!
      けど、なんか年末年始には間に合うっっぽいすね!雪。
      お互い風邪はひかぬように!よいお正月休みをお過ごしください。

    • いずみ
    • 2019年 12月 24日

    今月上旬にオープンしたガーラ湯沢でも雨降ったりして休業と今シーズンは全体的に雪不足なシーズンになりそうですね。
    栂池のシーズン券を買った手前、サンタさん!『白馬の山に雪ください!』と心底願ってます。。。

    スノーボードの魅力はなかなか言葉では伝えられませんね。
    行ったらわかるから。と、伝えても寒いからとなかなか来てくれなかったり。。。難しいですね。
    数値の上での楽しみでは、アプリ『Snoway』で1日の最高速度はどれくらいかなどと遊んでます。
    もちろん、前方に人がいないのをよく確認した上でですが^^;

      • yukibakatanaka
      • 2019年 12月 25日

      >いずみ様
      コメントありがとうございます!楽しみっすねー。栂池。

      そうですね、スノーボードの魅力を伝えるのは難しいですよね。スノーボード誘って「寒いからヤダ」はあるあるですよね。
      いや、ちゃんとウェア着ればそんなに寒くないからと言いつつも、そのウェアが高いっていうね。

      もうすぐ白馬にも雪が降るそうですよ!サンタさん、今年はチョイ遅刻ですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP