長野県高山村山田温泉風景館は飯がウマいナイス旅館だ!

スノーボードのお宿

あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。皆様はお正月休み、いかがお過ごしでしたでしょうか。
田中はお正月に1日の午前中に東京を出発して3日まで賀正トリップをしてきました。行先は毎度おなじみヤマボクでした。
いやー、今年は雪がないっすね!あまりにも小石が転がっているゲレンデで板を傷つけてしまい、気持ちも萎えてしまい、結局1日しか滑りませんでした。まぁ、こんなシーズンもあります。
今回はそんな賀正トリップで使った長野県高山村の風景館さんのエントリです。一言でいうと、ここオススメ!

風景館外観

長野県高山村山田温泉「風景館」について
http://www.fukeikan.co.jp/
「信州高山温泉郷 山田温泉 渓谷美の宿 風景館」
〒382-0816 長野県上高井郡高山村奥山田3598
[TEL] 026-242-2611
[チェックイン] 15:00 [チェックアウト] 10:00

最寄ICは須坂長野ICと、小布施スマートICからそれぞれ30分ぐらいですかね。
ヤマボクワイルドスノーパークに行く道の途中にあるお宿です。ここからヤマボクへは約10kmです。
こちらの旅館さん、宿泊日や料理や部屋のグレードにもよるのですが、1万円~2万円が相場ですね。非常に良心的なので、最安プランを選んでも外れるという事がないので、思い切って安いプランを選んでもいいと思いますよ。
一般のスキー温泉宿と比べると10%位割高なイメージですかね。でも満足度はそれ以上ですよ。

ザ!クラシック温泉旅館!
風景館さんはお宿の構えも内装も、お部屋もザ・温泉旅館と言った感じです。
いわゆる高級旅館には劣る構えではありますが、値段を考えればかなり上等。
スキー場近くの一般的なスキー宿と比較すれば、部屋も広く騒音も少なく快適さでは勝っていると思います。一般的な和室と建物です。ちょっと古さを感じるけども嫌な感じはしなかったですね。
あと、従業員さんのサービスもナイスです。この辺で嫌な感じを受ける人はいないと思いますね。
満足感が高いです。強いて言えば、喫煙所が入口一か所なのでちょっと喫煙者はめんどくさく感じるかもしれません。

風景館客室
部屋はフツーの温泉旅館ですが、風呂・メシのコストパフォーマンスが高いです!

お風呂が充実!付近の外湯もあるし、一晩じゃ入りきれないよ!
風景館さんは大浴場の他、貸し切りの露天風呂なども合ってお風呂がかなり充実しています。
その他にも、山田温泉の外湯の大湯と地元と宿泊者限定の源泉である滝の湯に入れます。
こちらの浴場すべて山田温泉からのという事で泉質も超リッチです。源泉かけ流しの贅沢ものです。風景館さんは大浴場でも十分に大満足できます。その他にもいろいろな浴場が楽しめるのはたまりませんわ。
田中は貸し切りの天空の露天風呂「角の湯」という浴場にもいきましたが、こちらはひっそりとしてちょっと怖かったです。でも秘湯っぽくて楽しかったですよ!ぜひとも楽しんでください。

風景館外湯までの通路
貸切風呂にはこういう、ダンジョン的な通路を通ります。

一番の特徴はご飯です!美味しい。非常によい感じ。
 まぁ、ここまでは一般的な温泉宿と言った感じなのですが風景館さんのご飯は結構おいしいというのが特徴です。スタンダードな旅館料理なのですが季節の長野県の食材を組み合わせて、しっかり作っている感が伝わってくるナイスなお食事です。特に、味噌汁がおいしいです。1品づつ、しっかり調理されている物が運ばれてくるので、どなたでも満足できると思いますよ。格安系の温泉旅館は出来合いのものや、近所からケータリングされてきてさめきっている物を提供される事もあるのですが、こちらはしっかりと気持ちのこもったお料理を楽しむことができます。
朝ごはんも、おいしいですよ!おかずの数品とデザートのヨーグルトは食べ放題。半ビュッフェ形式なのがうれしいです。その中でも、具がコンニャクオンリーのヤマボクカレー。朝ごはんにカレー!?と思いますがあっさり風味のスープカレーなので
朝ごはんに食べても違和感ありません。
実はこのお宿に泊まるのは2回目なのですが、前回は朝食に高級食材の「きぬかつぎ」という里芋の赤ちゃんみたいなのがでました。超うれしかったです。
晩御飯のグレードで多少お値段は上下しますが、もちろん最安のグレードの料理でも十分に楽しめます。こういう部分に、お宿のポリシーが見え隠れしている感じがして好印象です。

ヤマボクでのスノーボード旅行の他、普通に温泉旅行にもいいですよ!
冬季シーズンはリフト券つきプランや料理のグレードが低い値段重視のプランが出ています。
こちらのプランは非常にコストパフォーマンスが高くうれしい内容です。
その他にも、スノーボード旅行ではなくとも普通に温泉旅行としても満足できるお宿だと思います。
また一般的な「ザ・温泉旅館」ですので家族で楽しめるお宿さんだったりします。
親や子供やおじいちゃんおばあちゃんと。家族だんらんの旅行が約束された旅館と表現するのが、ぴったりのお宿だと思いますわ。
田中としても結構おすすめだよ!と言えるお宿さんでございます。
また、一人旅やもう少しコストダウンしたいという方には近くの平野屋さんがおすすめです。
その他にも近所にある高級旅館の藤井荘さんは良くテレビ番組に出てくる有名宿です。
うーん、どれも捨てがたいですな。この山田温泉。素敵なお宿がそろっていて、他の温泉街と比べるとどこもコストパフォーマンスが高いので大満足です。

人気ブログランキング

No,145

雪バカ田中

雪バカ田中

何者でもないフツーのサラリーマンです。2010年頃よりスノーボードにドハマりしてから、冬期は毎週雪山に通う週末を過ごしています。 1982年、東京生まれ。好きな食べ物は担々麺。

類似記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

雪バカ田中

雪バカ田中

何者にもなれなかったスノーボード大好きサラリーマンです。数年前よりスノーボードにドハマりしてから、冬期は毎週雪山に通う週末を過ごしています。 1982年生まれ東京在住。

TOP