旅日記

2015年賀正トリップで温泉・スノーボード三昧してきたよ。

こんにちは!田中です。今回は旅日記。お正月にスノーボードトリップした話です。

竜王のリフト

一日目は移動。元旦に行き当たりばったりで渋温泉に。
元旦の親戚への挨拶を済ませ、昼過ぎに都内を出発した田中一行です。
当日はどこに行くかも決め手なくとりあえず長野方面に出発しました。行先と宿を決めたのは更埴JCTを過ぎたあたり。インターネットって便利ですよね。「本日泊まれる宿 長野」とかで検索すればザクザク情報が出てきます。
そんなこんなで地図上で便利な場所にあって、温泉地で有名な長野渋温泉に宿泊地を決めました。元旦夕方の道中は結構な荒天。運転が大変でした。

泊まったのは渋温泉の洗心館松屋。
1泊朝食のみで¥7,000(税別)。安いですが残念ながらここはハズレ。
6畳一間に通され排水の匂いがするお部屋に通されました。
匂いの原因は部屋についているふるびたトイレ。こちらの下水からたちのぼる匂いが結構デンジャラスです。
デンジャラスな匂いとそれを隠すためにおかれた芳香剤の匂いがまじりあいカオス状態を演出してくれています。
元旦ピーク時に宿泊日当日夜に値段だけにひかれてネット予約した我々にも非はありますが、ちょっと悲しかったです。
また、部屋の暖房がエアコンしかないので寒い。館自体も暖房が利かずかなりさむい。そして壁が薄いので他の宿泊客の足音が部屋に響き渡る。
なかなかハードなお部屋でございました。まぁ、値段相応と言えばそれまでですけども、ちょっと商売が雑だと感じました。
しかし、女将さんのすてきな接客と温泉の感じはけっこう素敵でございます!松屋さんの浴室は趣があって素敵でした。泉質もいいとても感じ!
安いお宿に泊まるときは別に何も求めないし、ただ泊まれればいいと言う趣向の田中ですが、やっぱり寒さと匂いはきつかったです。熟睡できなかったのはちょっとつらい。
あと、一番苦労したのがアクセスですね。渋温泉街の小路に旅館がたっているのですが、小路入ってから旅館までの運転がかなり厳しいです。
一見の私たちには一方通行の標識も見えにくく、大変でした。一度宿を通り過ぎてしまい、狭い一通の小路を回りまたぐるぐるとさまよいました。
渋温泉は志賀高原と北志賀エリアにアクセスがよく泉質はかなり素敵なのでまた来たいと思いましたが、松屋さんにはもう行かないと思います。良くしてくれた女将さん。ごめんなさい。

2日目は北志賀の竜王スキーパークでエンジョイしてから夜に信州高山村に移動。
竜王スキーパークと平野屋については別エントリにて詳細を立てておきましたので興味のある方はそちらもご覧いただければと思います。竜王スキーパークがある北志賀エリアは田中にとってなかなか手が出ないところです。首都圏からこの辺をめがけていく場合は野沢温泉や妙高に行ってしまいますので、長いスノーボード歴のなかでもあまり行かない場所でございます。
去年は木島平&やまびこの丘スキー場に行ったのですが、雪質もよく雰囲気が素敵なところでございましたので、今年も北志賀エリアを滑ることにしました。本当は2日滑るつもりで北志賀エリアの共通早割前売り券を2日分買っていましたので、余ってしまいました。
今シーズンはこじんまりながら評判のいい小丸山に行こうと思います。この日の夜はヤマボク付近のお宿の平野屋に宿泊しました。ここは前泊と雲泥の差。

3日目・4日目はYAMABOKUワイルドスノーパーク!
平野屋に泊まりながら残りの日程はヤマボクで過ごしました。両日とも快晴のパウダー!
パウダーのヤマボクはやっぱり最高です。雪が軽すぎて滑走ラインをうまく考えないと埋もれてしまうという贅沢な悩みもありましたがとても楽しかったです。
よく考えてみると、初滑りの白馬47&五竜から今シーズンはほとんどパウダーで遊んでいる気がします。せっかくパーク用に短めの新板を用意したのに、板の性能は逆に楽しめていません。田中自身も圧雪面でちょこっとグラトリしたぐらいなので今シーズンは上達の実感がないです。まぁ楽しいからいいか。
最終日は滑走したあと「蕨温泉ふれあいの湯」で絶景を眺めて帰路につきました。
夕方3時ごろに出発して、4時ごろに練馬に帰ってまいりました。今年は本当に渋滞がない!
今年はETCの値上げもあって交通量が少なめですね。ありがたいような、物悲しいような複雑な心境です。

賀正トリップ!やっぱり最高。
去年と似た過ごし方だったけど、やっぱり素敵。
ガツガツ滑らずに、温泉につかりながらお酒をぐびぐび飲んでダラダラ過ごしてまいりました。
今年は湯沢エリアは大荒れだったようでしたけど、北信は快晴続きでございました。大みそかは大荒れだったようでしたが。おかげさまでいいトリップになりました。参考までに今回の賀正トリップにかかったお金をざっくり書いておきます。
2名での旅行でしたので合算です。下記は2名分合計。
高速代 約¥8500
ガソリン代 約¥8000
リフト券代 約¥23,000 竜王1日券ヤマボク1日券×2日
宿泊費 約¥55,000 洗心館松屋+平野屋2泊 各日朝食と平野屋は夕食付)
食事代 約\5,500 各日昼食など
雑費 ¥5,000 缶ビールやお菓子、温泉入浴代など。

ざっくり言って一人当たり5万円からちょこっとハミ出るぐらいでございますかね。3泊のお正月旅行としてはけっこう安く収まったかなと思います。スノーボードがお好きならば、賀正トリップはいかがでしょうか。

来年もまた実施するぞー!お正月気分もすっかり抜けた田中でございました。皆様も幸せなシーズンをお迎えください。

人気ブログランキング

no,68

関連記事

  1. 旅日記

    青森県八甲田山!雪バカ雪中行軍の旅に行ってきました!

    どうも。田中でございます。1月の中旬から始まってずっと見ているNHK大…

  2. 旅日記

    神楽が峰BCツアーの旅。「2018’オレの財布も厳冬期」

    どうも!田中でございます!草津がえらいことになってますねー!それでも安…

  3. 旅日記

    至仏山のバックカントリーツアーに行ってきたお話。

    こんにちは。田中です。最近は夏日和。ジャケットでは少し暑くなりましたね…

  4. 旅日記

    湯の丸山プチバックカントリーの旅をしてきました。

    どうも田中でございます。3月も中ごろに突入でございます。皆様いかがお過…

  5. 旅日記

    群馬県鹿俣山バックカントリーツアーに参加してきました!

    どうも!皆様、シーズンいかがお過ごしでしょうか?田中は先週末も滑りに行…

  6. 旅日記

    雪バカ史上最濃密!!東京からトマムに日帰りトリップの旅日記

    おはようございます。雪バカ田中です。今回は前回に引き続き、北海道トマム…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP