スノーボードのスキー場

谷川岳天神平スキー場は行く価値アリの良心的スキー場

こんにちは。田中です。田中はスノーボードを初めて15年がたちました。

スノーボード歴15年といっても、数日しか滑らないシーズンもありましたし、ヒトリストとして学生時代を過ごす時もありました。そんなスノーボーダーです。滑る仲間も変わってきましたし、スタイルもずいぶんと変化しました。ここ数年はヘビーにシーズンを過ごしております。車移動がメインなのでさまざまなスキー場にも足を運んでおります。そんな田中が最近気に入っているのが谷川岳天神平スキー場です。そんな谷川岳天神平スキー場をご案内します。

※ パーク情報や下山コースは毎年の状況によって変化します。実際に公式ブログなどでチェックしてから行きましょう!

天神平スキー場景色

首都圏日帰りで4月上旬からGWまでまで行けるスキー場はだいたい5か所。

首都圏から行ける日帰り圏内のGWまで滑れるスキー場の有名どころは、かぐらスキー場、丸沼高原スキー場、たんばらスキー場、奥只見丸山スキー場とありますがどこも雪バカが多く、春だというのに混雑しております。かぐらスキー場はとくに混雑しており、4月1日~は春料金として大人1日¥4700と値上げしております。(2013-14シーズンのお話です。)

田中は神楽スキー場の田代エリアが好きなのですが、メインで滑走するコースは遠いのでリフトを乗り継がなければいけず、ゴンドラに乗車し始めてから40分以上かけてメインのバーンにつくのがちょっとだけ不満です。他、沼田ICから40分の所に立地する丸沼高原もメジャーですが、春シーズンのゴンドラはとても混雑しております。奥只見ICはギリギリ日帰り圏、首都圏からだと4時間かかります。あとは、妙高まで頑張って関温泉と赤倉観光スキー場もGWまでの営業です。こちらは日帰りだとちょっと厳しいかな。

その点、アクセスも良く、比較的空いていて春でものんびりを楽しめる天神平はとってもお勧めです。  なんてったって、リフト券が大人1日¥3500(webクーポンを使うと¥3000!女性は¥2500)という良心的価格。
(2015/3/25追記。2014-15シーズンはトップシーズンのみ公式の割引クーポンがでました。今年発行されたクーポンには3/20までの期間の縛りがあり、春シーズンはどうなのか不明でした。本日公式Webを確認した限りでは、春シーズンの値引きクーポンの発行はないようです。)

ロングシーズン楽しめる谷川岳天神平スキー場

天神平は12月の頭からGWまでやっておりますので。ロングシーズン楽しめます。 雪の量、標高ともに申し分ないのでトップシーズンはパウダーランが存分に楽しめる上に、3月末ごろまでは田尻沢コースというロングな下山コースも楽しめます。 そして春もGWまでガッツリと営業してくださっているのもありがたい。水上ICから車で20分というアクセスの良さと、立体駐車場完備なのでとっても楽な旅ができます。 駐車料金は土日で¥1000です。入場前に駐車場の入口で払います。

駐車場・レンタルスペースなどがあるベースからロープウェイで10分ほどでスキー場に到着します。谷川岳天神平スキー場はコンパクトながらコースに味があるので楽しいスキー場です。 メインは天神峠リフトを使って回す形になりますが、パークを回す場合は天神平リフト使います。 下山コースを回す場合はロープウェイですね。ロープウェイで上がってから天神峠リフトを使うと、 1ランで様々なバーンを味わうことができますよ。

この谷川岳天神平スキー場のコース自体はリフト3本で、滑走距離も短く半日で飽きてしまう小ぶりスキー場なのですが、ハイシーズン中の被圧雪ゾーン、田尻沢下山コースなんかを使うと滑りのバリエーションが増え非常に魅力的なスキー場に変化します。とくにトップシーズンは、非圧雪な急斜面があったりとパウダー好きの人にからも支持を得ているスキー場です。

狙い目は春のパーク!

谷川岳といえば登山やバックカントリーのスポットとしても有名ですが、実はパークの充実している時期があります。毎年4月2週目ごろに開催されているminakamivibesというローカルイベントが開催されでは、しっかりしたパーク作られます。そのパークが後日から無料開放となります。バンクやスパイン、クォーターなど、ハードでファンなアイテムがしっかりと作られています。これをリフトで効率よく回すことができるので短時間で密度の濃いライディングが楽しめます。

イベント前でも2月ごろからキッカーやボックスなどがちょいちょいあります。下山コースと組み合わせて濃いライディングが楽しめるのおすすめです。また、天神平では2月ごろに伝統的なイベントバンクドスラロームというコアな大会も開催されています。こちらは観戦するだけでも面白そうです。イベント情報は公式webやfacebookなどで告知されていますので興味のある方はどうぞ。

ビューテラス天神でまったり昼ごはん。

レストハウスのビューテラス天神も空いているのでいつでも気兼ねなくご飯も食べれます。価格も味も良心的。 メニューはごく普通なのですが、特記するべきはお水です。谷川岳の湧水が無料で飲めるのがうれしいです。 ビューテラスには自販機がないので、ロープウェイ到着駅にある自販機を使うこととなります。

春シーズンになるとどうしてもダレてしまうので、天神平みたいな味のあるスキー場はとてもありがたいですね。 あと、帰り道にはローカルスーパーのサンモールでお買い物して帰るのもお勧めですよ。 天神平はほかのスキー場と違って独特の空気が流れていますので、一人で行っても楽しいスキー場だったりします。皆様もよろしかったら行ってみてくださいませー。

田中スキー場ミシュラン ☆☆ (☆2つ ☆3点満点)

関連エントリ:

人気ブログランキング

更新履歴:
2015/3/26 文章を修正しました(クーポンの項に追記し、文章を一部変えました。)
2016/9/20 リニューアルに伴い少し文章を変更しました。

no,20

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    暇だから富士見パノラマスキー場で滑ってみた。

    ども!4月の新年度も動き始めました。あまり仕事にノレていなくふてくされ…

  2. スノーボードのスキー場

    もはや伝統!新潟県湯沢エリア 石打丸山スキー場で滑ってきました。

    どうも!雪バカ田中でございます。ようやく今年が平成30年だというのに慣…

  3. スノーボードのスキー場

    道場的存在!スノーパーク尾瀬戸倉はスノーボード練習にいいぞ!

    こんにちは田中です。先週は久々にピーカンでしたね!楽しかった―。2週前…

  4. スノーボードのスキー場

    北海道・大雪山でスノーボーディング!旭岳スキーコースで滑ってきたよ!

    どうも!田中でございます。すっかりパウダーシーズンも終わってしまいまし…

  5. スノーボードのスキー場

    上越国際スキー場に行ってきました。

    こんにちは田中です。いよいよ年の瀬ですね!タイトルの通り、今回は上越国…

  6. スノーボードのスキー場

    福島県グランデコスノーリゾートで滑ってきましたでこ。

    どうもです!田中です。ついにやってきました!クリスマス!雪バカ田中は、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP