雪バカコラム

スノーボードライフの楽しい悩み小話。

どうも雪バカ田中です。9月も気づけば後半戦。ついにGOTOキャンペーンで東京もお仲間に入れていただけるそうです。

今回の雪バカ日誌は雑談。スノーボードライフを送るにあたっての小さな悩みの話。いや、悩みというけれど、それはそれで楽しい悩みだったりするんですよね。というわけで、スノーボードライフを送る上での悩みのお話をブログにしてみました。

切っても切り離せないのが、お金という存在。

新ギアいいよ!新ウェアかっこいいよ!泊りでいく白馬は楽しいよ!北海度は天国だよ!BCも楽しいよ!うまくなりたいならオフトレしなきゃね!いろんなトコに遊びに行くなら車もいるし、車も悪路に強いのがいい!安心を買うならば高性能スタッドレスを!そんなこんなでやってると、いくらお金があっても足りません。スノーボード=金がかかるっていうのは間違いないですね。ただ、金がないと楽しめないのかと言われればそうでもないよねというのも、本音です。

正直、課金勝負に乗っかったらキリがないんすよね。自分が吟味して買ったギアをぶっ壊れるまで使うのも愛のカタチ。時代遅れのウェアでも寒くなきゃ基本的にはオッケーだし。

とはいいつつ、買い物もスノーボードの一部なんですよねー。秋ごろに、あーでもないこーでもないと考えながら、冬の相棒を探すのも立派なスノーボーディングだし。スノーボードは上手くなるともっと楽しいし、そうなるためにはそれなりの課金はしたほうがいいってのも事実だったり。

悩ましいけれど、自分のなかでの今のところの答えとしてのカネとの付き合い方は、気分がアガることだけに金を使うっていう部分ですかね。特に自分はブログをやっていますので、ブログのネタにするだけに金を使うというのは違うなと思っています。人にいい生活してると思われたいという欲望を満たすための消費とい言えば伝わるでしょうか。

あと、スノーボードに金を使うことを他人にもとめちゃいけないなってのは常に思っています。

せっかくのスキー場での1日をどう過ごすか。

忙しい日々中で時間を作って、限りあるこずかいで過ごす冬の1日。この1日をどう過ごすかという悩み。自分の中でのキーワードは「楽しいと思える場所で、楽しいと思えるスノーボードをする」ということです。当たり前と思えるキーワードなんですが、この言葉を踏み込んで考えることが大事だなと思います。

例えば、自分は朝イチでガッチリとパウダーを狙うときは、自分の行きたい場所への一人旅を選びます。他人に合わせることで自分の大事な部分をロスると思える場面があると思ったときは、エゴイスティックに動きます。

じゃぁ、そうやってエゴイスティックに動けばスノーボードが楽しいのかといえば、それもちょっと違うよなというのもありまして。やっぱり、仲間っていうのはスノーボードで大事な要素なんよね。なので、自分はその辺はかなりメリハリをつけています。
仲間と滑りに行って楽しむことを第一と考える旅の場合は、自分の趣向は殺してでも仲間と楽しい時間を過ごすために手間と時間を使います。

とにかく、その日1日のテーマを持って「楽しそうと思える場所で、楽しいと思えるスノーボード」をする。そのためには漠然とした「楽しいのが一番いい」という大正義に、一歩切り込んで考えて、その週その週で答えを出していくことがスノーボードライフをより楽しくする秘訣かななんて思います。

シーズンを通して1つのスキー場で楽しむか、いろんなスキー場で楽しむか。

これはスノーボーダーとして悩ましいですよねー。シーズン券買って1つのスキー場で楽しむパターンもいいし、旅行がてらいろいろなスキー場を楽しむか。これも、一つのテーマですね。特にこの悩みはシーズン前の早割券が発売されるころにかんがえますよね。

ひとくちにスキー場って言っても、トップシーズンと春シーズンでは表情が違うので、同じスキー場を指名し続けるのも趣があるんすよね。スキー場ごとにカルチャーがあって、そのカルチャーに入っていくってのもスノーボードの楽しみ方の一つだったりするのです。かといって、せっかくの時間とお金を使うので、違う嬢にも目移りしちゃうというのが本音だったり。

なので、田中は毎シーズン半々を選んでいます。ブログではいろいろなスキー場に行っているようなイメージを持たれるかもしれませんが、実は違っていて、今まで行ってよかったスキー場にはシーズン必ず2,3回は行っております。

長くスノーボードを続けていると、このスキー場はこの時期に行くのが楽しい!っていう、スキー場ごとの旬を見つけるのも楽しかったりしますね。そんな、自分なりのスキー場ごとの旬を見つけて、その旬をつなぎ合わせてシーズンを過ごすってのも楽しいですね。

早起きは裏切らない。けどね、なかなかそうもいかない時も多いのよね。

以前にも申し上げましたが、早起きだけは本当に裏切らないっすね。スノーボードに関して言えば、早起きは¥5,000ぐらいの価値があると思ってます。スキー場に遅く到着すると、遠くの駐車場停めさせられてシャトルバスに乗ることになったり、リフト券売り場並んだりと、無駄な時間が増えるんですよね。そういう無駄な時間を極力減らせるのが早起き。早起きは大正義なんですよ。これは間違いがないです。

ただね-、毎週早起きできるかといえばそうでもない。日曜日に朝から法事がある週に限って、金曜日に送別会が入ったりして。
睡眠時間3時間で根性で出発したのはいいけれど、帰りの運転が心配になって、あんまりフルに楽しめないなんてのがありますよね。

どうでしょうかね、田中の場合はそういう時は割り切って、近場に行ってリフト一本乗っただけで良しとするという事にしています。もう、自分もいい年だし。社会生活をぶっ壊してまで、スノーボードしたいわけじゃない。けどさー、やっぱり道具とかも安くない金を払ってるわけだし、高速代・ガス代使ってきているわけだし。ガッツリやりたいんすよねー。うん。悩ましいです。

だけれども、早起きは裏切らないのは間違いない。

というわけで、今回はそんな悩みをブログにしてみました。皆様はどんな悩みをお持ちでしょうか。きっと、そういう悩みを考えたり語ったりするのも楽しいんじゃないでしょうかね。それでは、楽しいオフシーズンをお過ごしください。

関連エントリ:

関連記事

  1. 雪バカコラム

    スノーボードを長く楽しむために。12月と4月を楽しもう!

    どうも雪バカ田中です!狭山スキー場オープンのお知らせが出ましたね!20…

  2. 雪バカコラム

    正月の予定がないならば!雪バカ的「賀正トリップ」のススメ!

    どうも、皆様こんにちは。田中でございます。皆様はシーズンいかがお過ごし…

  3. 雪バカコラム

    雪バカ日誌的に2015-16シーズンの気になるトピックをまとめてみたよ。

     どうも田中です。10月も中盤となりました。紅葉シーズンの到来です。…

  4. 雪バカコラム

    300記事直前の反省会!明らかにスベった過去記事7つをご紹介します。

    どうも、こんにちは!田中でございます。雪バカ日誌は次回で300記事目と…

  5. 雪バカコラム

    メルカリで不要なスノーボード用品を売ってみたお話。

    どうもどうもです!スノーボードシーズンも終わってしまいました。今となっ…

  6. 雪バカコラム

    スノーボーダーがスノーボードを嫌いになるとき。

    こんにちは田中です!シーズンインに向けていろいろ考える事もあってか、エ…

コメント

    • oz
    • 2020年 9月 26日

    こんばんは。ズバリ悩みしかありません。金はかかるし、自分自身も老化が進行して怪我も出来ません。何故やめないのか自分でも理由が分かりませんが、涼しくなるとウズウズしてくるのは共通なのではないでしょうか?
    で、FORCEの緑買いました。新品は気分がアガります(笑)。このあたりの感覚が悩みの原因の一つだとは思いますが。懲りてないというか...

      • yukibakatanaka
      • 2020年 9月 27日

      >oz様
      コメントありがとうございます!えー!あのフォース買ったんすね。あの色渋いっすよねぇー。今期のユニオンはさらにグレードアップって感じですよね。

      悩みありますよねぇ。自分はいまアイゼンを買おうか悩んでます。大して使う目処はないんだけど。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP