旅日記

また!前武尊バックカントリーに行ってきました!

どもども!田中でございます。3月も最終週でございます。決算が怖いです。決算明けの人事異動も怖いです。皆様はいかがお過ごしでしょうか。田中もそろそろシーズンアウトまでカウントダウンになりつつあります。今回は、前武尊に行ったバックカントリーのお話です。あれ、この前に行ったじゃんって?はい。前武尊へ再訪です。

※ 今回のお話は2017年3月22日よりも前に行ったお話です。

今シーズン3発目のバックカントリーツアーでございます。

今回でバックカントリーツアーへの参加はシーズン3回目です。今までは一人で参加していましたが、今回はツアー初体験の友達と参加しました。申し込んだのは、エリアはガイドさんお任せのレベル2のツアーでした。バックカントリーツアーはガイド会社が参加者に合わせて、レベル設定をしています。今回は5段階中2番目です。

レベル2というと、体力に自身のある未経験者、もしくは1度はやったことある経験者レベルという事になります。ちなみにレベル2まではビーコン講習がありますが、レベル3以上になると自分の道具は使いこなせて当たり前という感じになるそうです。

今回のツアーの概要です。

ガイドさんが選んでくれたフィールドは前武尊。前回、2月にもお邪魔した場所でした。ガイドさんお任せという事で予約したのですが、まさかの前武尊になりました。平日に寒波が入って降雪後なので良いパウダーを狙いましょう!とのことでした。

以前も申し上げましたが、ガイドツアーの良いところはもちろんトラブルのリスク回避という事もありますがガイドさんはおいしい斜面をよく知っているので、そこに連れて行ってもらえると言うのがあります。ガイド様ですよ。本当に。個人的には裏山の神のようにあがめています。

今回のツアー参加者は、経験者の方ばかりでしたが前回と違って女性の方も参加されていました。ツアー初体験の友達も含めて和やかムード。ツアーのルートはオグナホタカスキー場のリフトトップから山頂にアクセスし、そこから裏山の沢を滑り、何度かハイクして柔らかいパウダーのありそうな斜面を滑りながら、スキー場に復帰するというスタンダードな形です。

小春日和のバックカントリー

今回のガイドさんは非常にいろいろ教えてくれる方でして、スノーシューハイクの効率的な歩き方や、バックカントリーの基本的な考え方など、いろいろなことを教えてくださいました。この辺は本当にためになりました。いろいろ知識が増えていくのは楽しいですね。

今回は前回よりも風も弱くほんわかした陽気でした。前武尊の山頂にはヤマトタケル像が建っています。前回行った時には山頂の天気が荒れていて山頂ではスノーシューも外さず、写真も撮れなかったのですが今回はばっちり撮ることができました。ハイク中は穏やかな気候の下で終始トークも弾むいい感じのバックカントリーでした。しかも、今回はスノーシューを使う人が5人も!交代でラッセルしたので雪の深い部分でもハイクは前回よりもラクでした!

自然って面白いなぁと思うのが、斜面の向きや日光の当たり方の影響で、場所によっての雪の硬さが全然違うんですよね。アイスバーン状の樹林帯を抜けたらといきなりひざ丈のバフバフゾーンに出てきたりと、自然の奥深さを感じます。

予想外に出会ったおいしいパウダー!

今回もオグナホタカからアクセスする前武尊でしたが、3月下旬にもかかわらず、めちゃめちゃナイスなパウダーを滑ることができました。しかも、この日は他の入山者は少なかったようで、ノートラックでしたよ。田中は2回目の前武尊のBCでしたが、2回目だけにちょこっと余裕が出てきまして周りが見れる事ができたので、滑る事も楽しめるようになってきました。

同じフィールドでも2回目に来るとまた景色が変わって見えるのが不思議ですね。3月下旬でパウダーは期待していなかったのですが、まさかのおいしいパウダーちゃん。なめらかーに走るノートラックは本当に快感でしたよ。3月下旬らしいモナカ雪(表面はカリッと中はミルキーな雪)のバーンもありましたが、それはそれで楽しめました。BCを始めるならば天候がマイルドになる3月上旬あたりがベストなのかもしれませんね。

パウダーボードもそろそろ店じまい。ありがとうございました!

昨シーズンの頭にパウダーボードを買ったのですが、残念ながら昨シーズンは暖冬で雪が少なく、パウダーボードはあまり乗れず、そればかりか小石やブッシュを踏みまくり板に傷ばかりを入れていました。幸いにも今年は週末がパウダーデーになることも多く、たくさん使うことができました。思い起こせばコイツとはいろいろなところに旅をしました。ありがたい。

そんなパウダーボードも今回でひと段落となりそうです。バラクラバやスノーシューなんかと一緒に一足先に店じまいです。来シーズンもいっぱい活躍できる、いいシーズンになるといいですね!一昨年前から始めたBC活動ですが、今年は3発もツアーに行くことができました。本当にお金を使う山遊びですが、ちょっとづつハマってきてしまっています。

というわけで、今回はオグナホタカからバックカントリーに行ったお話でございました。

関連エントリ:

No,266

関連記事

  1. 旅日記

    夏の竜王スキーパークsora terraceに行ってきましたよ!

    どうも!雪バカ田中です。夏のピークも過ぎた感があります。みなさまいかが…

  2. 旅日記

    アサマ2000スキー場からスタート!長野県小諸市 黒斑山登山をしてきました。

    どもども!夏休みでございます。皆様楽しんでますかー?さて、今回は夏休み…

  3. 旅日記

    六日町八海山スキー場日帰りトリップ!

    こんにちは!田中です。2014シーズンもトップシーズンに突入ですね!…

  4. 旅日記

    長野県 霧ヶ峰プチバックカントリーの旅に出てきました!

    どうも!雪バカ田中です!今年の冬はオリンピックという話題もあり、全体的…

  5. 旅日記

    至仏山バックカントリーツアーに参加してきました!「2018’オレの財布はいまだ厳冬期」

    今年は雪が溶けるのが早く、シーズンのフィナーレも近づいてまいりました!…

  6. 旅日記

    群馬県片品村。夏の前武尊トレッキングの日帰りの旅に出ました。

    どうもどうも!疾風ロンドのDVDが6月28日に発売と聞いてワクワクさん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP