スノーボードのスキー場

長野県斑尾のタングラムスキーサーカスで滑ってきましたよ!

こんばんは!田中です。東京も寒くなり、やっと冬が帰ってきた!と言う感じです。
今回は長野県にあるタングラムスキーサーカスに行ってきました。そんなお話をエントリにいたします。

日帰りで斑尾に行ってきました!
3連休最終日。無性にスノーボードが滑りたかった田中。雪があって人が少ないスキー場ならばどこでもいいから行ってやると気合が入っておりました。そこで嫌がる同行者を無視して、田中は長野県の北端にあるタングラム斑尾をめざしたのでした。
首都圏在住者にとって、妙高・白馬での日帰りトリップはきついんですよね。ですが、今回はもう滑りたくてしょうがなかったのです。ドントストップマイパッション!!もう、小石を踏んだりリフト待ちするなんてのはコリゴリだ!雪が多い妙高の近くにあって3連休最終日で泊り客がメインの斑尾ならばきっと空いているはずだと考えて突撃したのでしたが、これが大当たり。往路は渋滞もなくいたって順調に進み朝5時半に練馬を出て9時に到着できました。今シーズン初めてじゃないかっていうぐらい快適なスノボーディングができました。

タングラム斑尾

タングラム斑尾について
http://www.tangram.jp/ski/
長野道妙高高原IC、信濃町ICから10km約10分。雪道はキッチリ除雪されていたので安心でした。
首都圏発なのですが、カーナビだとなぜか妙高高原から行けという指示でしたのでその通り妙高高原から行きましたが、よくよく考えてみると信濃町~妙高高原間は高速も一車線で雪もあることが多い道なので、信濃町から行った方が断然いいのかもしれません。長野県のかなり北部にあってすぐそこは新潟県妙高市という場所にあります。エリアとしては長野県にありながらも妙高として考えた方がいいのかなという印象です。お隣の斑尾高原スキー場とは上部で連結しています。
週末のリフト券大人¥4100でした。また、群馬県のたんばら、福島のグランデコと同じ東急系列です。東急だけあって、センターハウスのショップが東急ハンズでした。土産物が大充実してました。こういうのイイですね!早割リフト券¥3100を購入していましたのでそれを使用しました、理由はわかりませんがそこに場内¥1000利用券がついてきたのでかなりうれしかったです。そこから斑尾高原共通にアップグレードさせるには¥3,000だそうです。田中は、過去に斑尾とタングラムに来たことがあったので今回はタングラムのみで滑走しました。

センターハウスが綺麗で快適ですよ!
タングラムの一つの特徴が、きれいで快適なセンターハウスです。個人的には、自分が今までに行ったセンターハウスの中ではベスト3に入る快適さ。
清潔感があって、便利ですねー。便利なところに椅子が置いてあったり、トイレが広くて歩きやすかったりと痒いところに手が届くナイスな感じですー!東急系列のファミリー向けゲレンデらしいですね。
センターハウスには2か所のレストランがあります。田中が利用したのはZIGZAGという食堂。他にもお蕎麦屋さんがあります。タングラムのレストランはめっちゃ高いです。見渡すところどれも¥1000オーバー。生ビールジョッキ¥650。カレーライス並みが¥1000って。さすがにビックリです。そして、味もビックリするほどフツーでした。さすがにミートソースにソーセージが乗っかっているだけで¥1000というのには笑いました。
けれども、他のゲレンデと比べるとテーブル間のピッチが広く取られていたりして、ゴミゴミしておらず快適に食事をとることができます。
センタースタッフさんの接客も結構いい感じなのがすごくうれしいです。すれ違うスタッフさんはいらっしゃいませと頭を下げてくださいますし、リフト係の方も一声かけてくださいました。挨拶してくれるだけでこんなに気持ちのいいもんなんだと、ちょっと感動しました。
値が張るものの、嫌な思いをしなかったというのはポイントですね。この点は家族旅行のお父さんたちには非常にありがたいんじゃないでしょうか。

タングラムゲレ食のメニュー

コースなどなど。
 比較的コースバリエーションは少ないので、泊りがけで行くならば連結している斑尾高原の利用も視野に入れた方ががイイと思います。田中のお勧めは斑尾高原との境目にある、プライマリーラインというコースです。センターハウスを出て左側の第1リフトを回すイメージですね。細く長いコースですが壁などの地形がチョコチョコあったりするのでスノーボーダーが滑るにはちょうど良い感じです。個人的には、斑尾高原と併せて考えてもこのプライマリーコースがベストかなと思っています。
それから、最近はツリーランコースや非圧雪コースもできました。これはお隣の斑尾高原側がかなり非圧雪やツリーランに力を入れている影響でしょう。ツリーランエリアも入ってみたのですが、木のピッチが狭いので結構なターンの腕前が必要かと思います。斜面も読みずらいのであまり楽しくはない感じですかね。初心者の方は入るのはかなり危険だと感じました。このツリーランエリアは勢いだけで侵入するとえらい目に合いそうです。ご注意を。
また非圧雪エリアは押しなべて微妙な感じで、前日以前にできたデコボコ斜面に新雪が乗ったような感じで、滑るのには苦労しました。このパウダー・ツリーランエリアに期待していくとちょこっと裏切られるかと思います。
あとは、パークについて。今回お邪魔した時はありませんでした。3年前の2月に来た時はフラットボックスがいっこあったぐらいです。
それから、タングラムの向かって右側には第6リフトを回すバンタンラインというコースがあります。ここは斜度も長さも初心者にちょうどよく、人がかなり少ないコースなので、初心者の方が練習するにはかなりオススメです。のんびりまったりコソ連できます。

タングラムのハンバーグキーマカレー
ハンバーグキーマカレー¥1350。福神漬けとラッキョが入れ放題だったので元を取るべく大量にいれたったわ。

ファミリーさんにはここオススメっす!
タングラム。他のスキー場と比べると、10%くらいいろいろなものが高い(超個人的な体感)けれどきれいで快適で、嫌な思いをしないというのは家族旅行で来るにはとても大事なポイントだと思います。子供連れの方にかなりお勧めのスキー場です。
だって、無愛想で怖いスタッフいる場所に子供を連れて行くより、キチンとあいさつができて優しいスタッフがいる方が何かと安心ですもの。家族旅行としてウィンターレジャーを楽しむならば、こういうポイントってすごく大事だと思います。その他にもキッズの練習エリアを多く設けていて、動く歩道があったり、バナナボートなどのアクティビティも充実しています。
その辺もキッズたちが安心して楽しく雪国での思い出が作れるようによく考えられているよねぁ。と思いました。スキー場内のキッズエリアには多くの子供たちが遊んでいて、いたるところにミニカマクラが建立されていたのがとっても印象的でした。長い時間、雪の斜面で遊んでいたんだねぇ。と気分がホッコリします。田中も歳ですわ。
田中スキー場ミシュラン☆★ (星1.5 ファミリー層には☆☆☆だと思います!星3点満点。)

今回は、タングラムに行ってきたお話でした。ここはファミリーな方にはとてもお勧めですね。
あと、レンタルがバートンなので初心者の方とお泊りトリップなんかにも向いている場所だと思います。

それでは皆様、よいシーズンをお過ごしください!今週末は車中泊でヒトリストしてきます!田中でした!

人気ブログランキング

No,160

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    バランス派の好ゲレンデ!白馬さのさかスキー場に行ってきました!

    どうも!おはようございます!田中です。4月になり会社の人事異動が気にな…

  2. スノーボードのスキー場

    長野県志賀高原・熊の湯スキー場でスノーボードをしてきたよ!

    どうもー!田中でございます。今週はあったかいですね!なんか、クリスマス…

  3. スノーボードのスキー場

    おじさん向け平バーン拡充!スノーヴァ新横浜で滑ってきましたよ!

    どうも、田中でございます!8月になりましたね。甲子園も開幕で、いよいよ…

  4. スノーボードのスキー場

    キビサクフリーライド!グランドサンピア猪苗代リゾートスキー場で滑りました。

    ども!雪バカ田中でございます。ついにシーズン後半戦突入でございます。…

  5. スノーボードのスキー場

    シーズンイン前の足慣らしに。狭山スキー場はいかがでしょうか。

    こんにちは田中です。全国の雪バカたちはそろそろ活動を始める時期…

  6. スノーボードのスキー場

    雪バカが重い腰を上げてようやくスノーヴァ溝ノ口に行ってみたお話

    どうも田中でございます。先日、雪バカ日誌を読んでくださっているという方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP