お買い物

2016-17シーズンに買ってよかったアイテムたちを並べてみるよ!

どうもどうも!田中でございます。ついにやってきましたー!オフシーズン!寂しいようなホッとしているような。田中は遊びすぎてしまったので、現在、カードの支払いに追われております。お財布がヒーヒーです!また、季節の変わり目で久々に風邪をひいてしまいました!踏んだり蹴ったりとはまさにこのことです。

今回は、シーズン中に買ってよかったよ!というものを並べてみます。何気に好評な「買って良かったもの」シリーズでございます。お買い物してシーズンを通して使って心からオススメできるアイテムをご紹介します。今回は5品ほど紹介させていただきますね。

バックパック。「オスプレー コード32」

バックカントリー用のバックパックです。2015-16シーズンで廃番になっていたオスプレーのコードというモデルをセールで買いました。2016-17からはキャンバーというシリーズになったそうです。今まではバートンのデイハイカーをBCでも使っていましたが、BC用にオスプレーの32リットルの赤を選びました。使ってみるとめっちゃ便利!これもヒット商品です。

ゴーグルの独立ポケットと、背負ったままでも小物が出し入れできる腰部分のサイドポケットがかなりいい感じです。買ってよかったです。BCではもちろんですが、スキー場でパウダーを滑りに行くときにも使ってます。バックパック購入のときはバックカントリーの用の30リットル前後のものはどのブランドのものも一通りチェックしましたが、一番コスパが良さそうなのがこれでした。値段と機能に満足です。

次点に上がったのはパタゴニアのスノードリフター、その次はドイターのフリーライダーでした。アーク、マムートのはブランドイメージが良いだけに機能の割に高いです。現在はコードは廃番になって、キャンバーになりましたがそれでもオスプレーのは選ばれるんじゃないかなと思います。ポケットやファスナーの構造に工夫がされていて、使いやすいわりには定価も抑えめです。良い買い物したなとおもっています。

patagonia「キャプリーン ライトウェイト ボトム」

毎年1枚は買う個人的には絶賛おすすめのpatagoniaのインナーシリーズであるキャプリーン。2014-15からリニューアルされて少し値上がりしたけれども、それでもやっぱり離れられません。今年はそのキャプリーンシリーズのタイツを買ってみました。アウトレットストアで売れ残りのやつを¥4,000で買いました。これもよかったですよ!あったかいけれども、蒸れる感じはそんなにしないので快適に過ごせています。心残りは売れ残り品のブルーのカラーを買ってしまい、志茂田景樹みたいになっている点。

伸縮性があって動きやすいので、スノーボードに向いています。とくにヒー〇テックのタイツを履いてスノーボードをしている人は、すぐにこれに買い替えてほしい!と叫びたいですね。下半身が蒸れないだけで快適性は随分違います。2016-17は八甲田や旭川で滑り、熊の湯で吹雪にあったりと、体感温度-15℃以下の環境で滑ることもあったのですが、こいつはかなり役に立ちましたよ!もっと早くに買えよかったですー!

高機能ゴーグル。「DORAGON X1」

人気ゴーグルブランドのドラゴンのハイエンドモデルX1。フレームレスタイプで、レンズが球面状になっています。つけてみると昆虫っぽい感じになります。それまでは、ゴーグルなんてよく失くすし、すぐにキズいれちゃうからと、定価1万円ぐらいのエントリーモデルのゴーグルを使っていました。

ところが、八甲田で吹雪に当たったときに見事に安ゴーグルが曇っちゃったんですよね。一緒にいった仲間の高級ゴーグルは全然大丈夫。どうやら、極寒の地では一度曇ってしまうと水分が凍ってしまい、屋内に持って行って凍った霜を取らないと復活できなくなっちゃうようです。貧弱なゴーグルだと行っという間に使えなくなってしまいます。そこで高機能のゴーグルを買ってみること決意しました。

ポイントは換気部分がプラで補強されているので雪がつまってレンズ内の換気ができなくなることを防いでくれます。この手のフレームレスゴーグルの売りのレンズの脱着の簡単さは別にどうでも良かったです。また、フレームの隅に雪がたまらないので、パウダーがたまらず快適にすごせます。

定価は税込み約3万とめっちゃ高いのですが、今のところはそれでもかなり満足しています。買ってよかったですよ。オフの時期に割引で売っているののを見つけたら買ってもいいかもしれません。田中は並行輸入モデルを4割引で買いました。

WENDワックス「クラムシェル ワックス」


ワックス関連はよくわからないんですが、とりあえずホットワックスかけてますレベルの田中です。学生の時にからなんとなくガリウムを使ってます。ここ最近はなんだか盲目的にガリウム使うのもなんだしなー、なんかいいワックスないかなと探していたら、WENDワックスというのを発見。あまりメジャーな存在ではないけど、世界のカズコクボがスポンサードな上に、USAスノーボード代表も使っているんだとか。マジかよ!すごそーとおもい、試しに買って見ました。

とりあえず、WENDのライナップでスタンダードなクラムシェルワックスっていうのを使っているんですけど、値段とのわりに普通に滑ってくれるので満足しています。なにより、「ラインナップが3種類あるけど温度によって使い分けてね、わかんなかったらユニバーサルっていう白いの買ってね。-12℃~4℃に対応だからね。」っていうシンプルな商品展開が気に入っています。

フッ素?なにそれ?歯磨き粉?って感じの田中のようなワックス無頓着人間には大変オススメです。写真は温度帯の違う3種のワックスが入っているお試しタイプの¥1,400のやつですが、これ使って見たらよかったですよ。白のやつだけ追加でお代わりしました。青いやつは低温でパウダーボードに、赤は高温用なので春に、白はそのほかの時に。ということで1個買っとくだけで、だいぶいろいろと楽します。

VOLCOM インナーグローブ

2016年12月ごろにVOLCOMストアにスノーボードのフリーペーパーのデザートマガジンをもらいに行ったときに購入しました。¥3,000ぐらいの定価で買いました。ポリエステル製でかなり薄手の速乾性のある素材。これはかなり良かったです。スノーボードの時のグローブのインナーに使ったり、バックカントリーの時のハイクに使ったりしました。

その他、伸縮性があって脱着がしやすくて、フィット感もよく、指先の感覚もいい感じです。機能的にも、デザイン的にも大満足でスノーボード旅行には毎回持って行ってました。このタイプのポリエステルのてかてか素材の薄手のインナーは、1枚持っておくと便利ですね。値段もそんなにしないの割とおすすめです。

というわけで、今回はシーズン中に買って見て使ったらよかったものをピックアップして見ました。どれもよかったのでよかったらお試しくださいませー!田中でございました。

関連エントリ:

No,

 

関連記事

  1. お買い物

    2015S/S BURTON FAMILY SALE に行ってまいりました。

    ども。色のついた粉をまくとテンションが上がる若者の気持ちが全く理解でき…

  2. お買い物

    ARC’TERYXの折りたたみバックパック「index15」が旅行で活躍する件

    どうも、田中でございます。涼しい気候になり、シーズンを意識するようにな…

  3. お買い物

    スマホ用広角レンズBLACKEYE clipper160を買ってみたよ。

    どうも田中でございます。いやーあったかいですね!個人的にはあまりウ…

  4. お買い物

    2014 A/W Burton Family Saleに行ってきたよ。

    こんにちわ。10月もそろそろ終わり、シーズンが着々と近づいている感じが…

  5. お買い物

    スノーボード用品はいつ買うのがお得なんですかね。

    こんにちは!田中です。11月になりググッと気温が下がってきました。…

  6. お買い物

    ヒトリストのボード旅でも大活躍!ipod touchとlifeproof。

    ども!こんにちは田中です。せっかくのボード旅では思い出を残したいも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP