小ネタ集

昔スノーボードによく行っていた仲間と久しぶりに滑りに行った話

どうも、雪バカ田中です。先週末は来ましたねー寒波!田中も楽しみましたよー!さて、今回はそんな滑走話から少しハズれたお話。昔よく滑りに行っていた仲間と久々に一緒に行ってみたよというお話です。

友の名はオバタ(仮名)。通称オバちゃんを誘ってみました。オバちゃんは田中と5年ぐらいまでよく一緒に滑りに行っていたのだけど、雪のない場所へ転勤になってしまい、スノーボードとは離れた生活を過ごしていました。

オバちゃんを拾ってレッツトリップ!

早朝に杉並でピックアップして、日帰りトリップにレッツゴー!久々にオバちゃんと滑るということで、こちらもそのころに使っていたウェアや古いブーツで出撃。昔使っていた道具を引っ張り出してみると、いろいろと当時の記憶がよみがえって面白いですねー。ちなみにオバちゃんはトリノオリンピックでショーンホワイトが乗っていたバートンのTWCにいまだに乗っています。

行先は、首都圏ボーダーの日帰り旅でおなじみ、群馬県沼田エリア。尾瀬戸倉スキー場に滑りに行きました。この日の尾瀬戸倉は暖冬シーズンであってもコンディションは上々。あさイチに入ってレッツスノーボード!

オバちゃんは滑るのも数年ぶりということで、最初は初心者コースで足慣らし。なんだかんだ言って運動神経がいい彼は、数本滑っただけで昔のような滑りを取り戻していました。

調子が出てきて滑っていたお昼ごろ、オバちゃんにトラブル発生。パスケースの金属部分が破損して、リフト券を入れていたパスケースがなくなってしまいました。まぁ、年代物のパスケースの用だったんで金属疲労もあったのだと思います。

手分けして一生懸命探したのですが残念ながら見つからず。あさイチから滑っていたので、この時点でも程よい満足感があったのですが、オバちゃんは「せっかく来たんだからリフト券を買いなおしてでも滑りたい」とガッツを出してきました。

まさかのスキー場ハシゴ。

どうせリフト券を買うならば、別のスキー場に行こうぜということで、近所のオグナほたかに移動。スキー場のハシゴです。スキー場間の移動は30分かな。お昼過ぎのタイミングでオグナに来たので、午前券組が帰った後の良スペースに駐車。地味なラッキー。オグナホタカもコンディションがよくていいスノーボードができました。この日は本当に天気に恵まれました。

で、オグナの地形でピョコピョコやって楽しんでいたら、またしてもオバちゃんにトラブル発生!パスケースがリフトに挟まってしまい、そのままリフト降りてしまったという、本日2回目のパスケースグッバイ事件が発生。オバちゃんはトリロジーという謎ブランドのボトムを着ているのですが、パスケースをつないでいたベンチレーションのファスナーがモゲていました。幸いにも今回はリフト降り場のスタッフさんがその光景を目撃してくれていたのでパスケースは無事に帰還。

ちなみにトリロジーとは「三部作」という意味なんだそうです。もう一回パスケースを紛失したら面白かったのに。

 

なんだかんだで、夕方前までみっちりと滑りこみました。2スキー場合わせて正味6時間ぐらい滑っていたと思います。休憩はスキー場の移動と戸倉でビビンバを食べたときぐらいかな。正直言って楽しかった。

そして、帰るまでが楽しいスノーボード旅ですよね。沼田の定番スポットである望郷の湯で汗を流して、オバちゃんと滑ってた頃によく行ってた赤城の牛すじ屋でメシを食って帰宅。いっぱい遊んで温泉入って肉を食う。最高の週末ですよ、ホントに。欲を言えばあとビールが欲しいんだけど。

帰り道の車の中では昔話も話しつくしたので、お互いの会社のグチに変化。そして、社会への不満。そして将来への不安という、おっさんならではの恐ろしくつまらない抽象的なテーマに移行してゆきます。あぁ歳食ったよねと言い出したころに杉並に到着。

ちなみに昔の我々は車を置いた後に再集合して飲みに行ってました。タフだったなぁ。

THIS IS 「こういうのでいいんだよ!」な旅。

昔の仲間と滑るってなんだか楽しいね!この日はオバちゃんに刺激をもらいました。行ってよかった。

やっぱりスノーボードって楽しいのはもちろんなんでですが、天気や斜面の感じというコンディション要素があって、そしてそれに合わせたギアやウェアみたいなお買い物要素もあります。それらにこだわっていくと、また別の楽しみがあるんですよね。

でもね、そうなるとその考えにハマりすぎちゃって「今日のオレは〇〇ギアをもっていって〇〇スキー場で〇〇しなきゃダメ」みたいな意味の分からない思考に陥ってしまうときがあるんです。そうじゃなくて手持ちの道具でそこにある斜面で友達と遊ぶっていう、スノーボードのこの本来の楽しさ。そうそうこれなんだよ。こういうのでいいんだよ!それに楽しい仲間といればちょっとしたトラブルも笑い話になるしね。

今ある道具を使って、仕事を忘れて楽しんで滑る。スノーボードはこれで十分幸せじゃないか。オバちゃんにそう教えてもらった気がします。

皆さんも、よかったら昔の仲間に声かけてみるのはどう?

30代も中盤ともなるとやめていっちゃう仲間も多いし、みんな生活が固まってきてるんでスケジュール合わせたりピックアップとかいろいろ大変なんですよね。もう、そうなるとテンポ悪くなるので一人で行っちゃえみたいな感じになっているのが現在の雪バカ田中です。ブログをやってたりもするので、せっかく旅立つならばスペシャルな何かをなんて考えすぎちゃっていた部分もあります。まぁ、一般ボーダーがスペシャルな何かとか言っても、そんな大それたことができるわけじゃないんだけど。

あらためて「昔の仲間と滑りに行く」という行為。普通のことのようでありますが、今の自分のベクトルにはなかったことだったので、ちょっと新鮮でした。これもアリなんだなーなんて思ったのでブログにしてみたのでした。そして何より久しぶりに声をかけたにもかかわらず、二つ返事で「行く!」と言ってくれたオバちゃんには感謝しかない。

皆様も、昔滑っていたお友達に声をかけてみるなんてのはいかがでしょうかね。新しい出会いとは別の刺激が隠れていたりします。

オバちゃんがこのブログを見たら、「昔の仲間カテゴリにいれんなよ!オレはまだまだ現仲間だろ!?」なんて言ってくるような気がします。だから、オバちゃんよ。また来月ぐらいに滑り行こうよ。暖冬だからさ、きっとトリロジーのベンチレーションが開きっぱなしになってても大丈夫だよ。

関連エントリ:

No,

関連記事

  1. 小ネタ集

    海外のレビューサイトにハマっています。他小ネタ集その30.

    どうも雪バカ田中です。最近、googleで雪バカ日誌と検索すると、サジ…

  2. 小ネタ集

    ガリウムの「ヌリッパ」買ってみたよ!他 小ネタ集その23

    どうも田中でございます。いよいようっとうしい梅雨シーズンです。2017…

  3. 小ネタ集

    旅の出会いは一期一会。ほか、小ネタその36。

    ども!雪バカ田中です!朝活的に毎朝コツコツとブログをやっています。さて…

  4. 小ネタ集

    ブログを始めて4年が経ちます。他、小ネタ集その27

    あけましておめでとうございます!2018年もスタートですね!残念ながら…

  5. 小ネタ集

    「ドライな雪って何でいいんですか?」に悩んだ件 ほか、小ネタ集その29

    全国のスノーボードファンの皆様、ごきげんよう!雪バカ田中です。今シ…

  6. 小ネタ集

    妙高杉ノ原スキー場が実はモテキャラなんじゃないか説 他 小ネタ集その26

    どうも!田中でございます!ついにやってきてしまいました。ネタ切れ。どう…

コメント

    • いずみ
    • 2020年 2月 14日

    若かりし20代の頃、仕事もあるし土曜日によく滑りに行っていた時の話です。
    友人宅の近所に美味しい居酒屋さんを見つけたので
    夜のうちに神立に入って、3時半頃に上がってサッと汗流して途中休憩無しで
    6時半には神奈川に戻ってきて楽しく飲のんでいたら。。。
    変にエンジンかかっちゃって、日曜も滑る事になりかぐらへ。。。
    日帰り2連発は後にも先にもこの時が初めてで
    楽しかったけども、月曜の疲労が凄く二度としない!と、皆で誓った次第です(笑

      • yukibakatanaka
      • 2020年 2月 18日

      >いずみ様
      コメントありがとうございます!そのノリすごく共感できますし、これこそがスノーボードの醍醐味ですね!

      いやー、しかし若いっすなぁ。二日連続日帰り

    • やす
    • 2020年 2月 16日

    いやーいいですねこういうの!
    来月私も、昔よく滑りに行ってたメンツと団体で滑りに行きます。
    昔の当たり前が今は貴重になって、楽しさが増したり、新鮮に感じたりと面白いものですね。

      • yukibakatanaka
      • 2020年 2月 18日

      >やす様
      コメントありがとうございます。いいっすね!昔の仲間。

      自分は、ここ最近は前のめりになっちゃってたんで、この日以降は凄く楽な気持ちでスノーボードが出来ています。

    • TOMO
    • 2020年 2月 18日

    毎回見てます!
    とてもとてもいいはなシーサーでした!

      • yukibakatanaka
      • 2020年 2月 19日

      >TOMO様
      コメントありがとうございます!ご共感いただけで、田中も嬉しいです。

      こんなシーズンなので、いい雪当てたよ!という報告よりもこういうのが読みたいななんて思って書いてみました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP