お買い物

ヒトリストのボード旅でも大活躍!ipod touchとlifeproof。

ども!こんにちは田中です。
せっかくのボード旅では思い出を残したいものです。
田中はあまり写真を撮らないほうでございましたが、当ブログを始めることとなり写真を撮っておけばよかったなと後悔しております。また、スマートフォンとSNSを組み合わせると、ボード仲間内での写真の共有が簡単にできますので、ボード旅の素敵な思い出が簡単にまとめることができます。 これは意外と便利で、この組み合わせ以外の方法ではトリップから帰ってきて写真をPCに入れてからいろいろと整理するのが非常にめんどくさいですし、仲間も同じことをしないと写真が共有できないのが難点です。。

ipodtouch

ipodtouchという選択肢。
もはや、説明不要でありますがアップルからiphoneの電話機能を取ったipodtouchという製品があります。 音楽プレイヤーに高性能カメラと、wifi機能が付属されているのが特徴です。 あとは、カメラの性能がiphoneより劣っています。そんなに不具合は感じません。この製品はスノーボード旅に非常に向いてる!と思って実際に使ってみたのでエントリします。

 お値段が比較的お手頃!あとは、紛失時にダメージが少ない!
16GBでしたら¥21,000ちょっとで購入することができます。iphoneとの決定的な差がここにあります。 スペック的には劣る部分もありますが、機能は電話以外はほぼ同等に使えます。さらに、スノーボードの滑走時にありがちな紛失での被害も最小限で済むということもポイントです。
また、スキー場で多い紛失した場合もiphoneと比べると損失が少なくてよさそうです。
iphoneを落とすと、普段も持ち歩く携帯電話ですから、データ紛失がめんどくさいだけではなく新しい機種を購入するのにお金がかかります。
その点、ipodならば紛失しても被害は最小限に抑えられます。

薄くて軽い!電池が持つ!
ipodtouchは薄くて軽いので、デジカメやスマホを持ち歩くのよりもたやすく、ポケット入れても問題はないです。 また、wifiを使用することはできますがLTE通信をしないため、非常に電池の持ちが良いのもうれしいポイントです。 ipodtouchを東京で使っていると、通勤で一日3時間ぐらい使用しても丸二日もちます。 寒冷地ではバッテリーの消耗が早いので何とも言えないですが、iphoneよりは持つは間違いないです。

 写真を撮ったら、そのまま共有できちゃうし音楽も聞ける!そう、ゲームもね!
写真を撮って、wifiの環境下に戻ればSNSアプリにそのまま写真を載せたり、ボード仲間との写真を共有することはもちろん、 滑りながら音楽も聞けます!(当たり前か。)また、オフラインのゲームを入れておけばヒトリスト旅で暇なときにはゲームができます。
GPSは残念がらついていないので、GPSを活用するアプリは使えないのですがそのほかはiphoneと同じように使えるので、ヒトリスト旅で退屈になったときも音楽聞いたりゲームができて写真も撮れちゃうデバイスはかなり重宝します!
(GPS機能はwifiの電波位置でざっくりとした位置関係をもとに使用できますが、これ単体でGPS機能はありません。つまり、スキー場で紛失時などにGPS機能をを使って端末を探すことは残念ながら不可能です。)

防水用にlifeproofの防水ケースを買って装着。実際にスキー場で使ってみた。

スキー場で使用するために、防水のlifeproofケースを買ってみました。
意外と、防水のipodtouchケースって少ないんですね。かなり限られてしまいました。公式Webはコチラ。http://lifeproof.jp/


オッターボックスと似たようなラインナップですが、ipodtouchのケースがあるのはライフプルーフでした。 ちょっとお値段高め約¥6,000で購入です。完全2m防水のケースでございます。
背面のケースに前面のフィルムを張る形で完全防護となります。シールは2枚付。
あと、前面まで覆ってくれる仕様なので多少は冷気も軽減されて電池もよくなるかなと期待。

注意!!防水機能は過信してはなりません。実は、夏にipodtouchとlifeproofを買ってプールで使っていたのですが、誤って深さ1.5m程度のプールに落としてしまいました。コネクタ部分のふたをしっかり閉めていなかったこともあったのか、見事に水がケースの中に入ってしまい、ipod touch本体が濡れるという大事件が起きました。IP68準拠と書いてあったのでいけるかと思っていたのですが、この辺はすごく残念です。約¥6,000もしたのに。幸いにすぐに気づいて対応できたので大事にはなりませんでしたが、lifeproofを過信しすぎるのはよくないかもしれませんね。

 image

で、スキー場に持っていって使ってみました。予想どうりに余裕で使用可能でした。しかも雪の上に落としても問題なし! ためしに雪に埋めてみたのですが、問題なかったです。
困ったことを挙げるなら手袋を外して使わなければいけないぐらいです。lifeproofも雪程度であれば問題なくガードしてくれていますし、電池の持ちも上々でした。音楽を聴いたり、写真を撮ったりしても電池の持ちもiphoneと比べるとよいので満足です。 写真を撮る以外にも、wifiでGoproと組み合わせたり、リフト上でトリックのHawto動画をみて練習をしたりと活用できるシーンが多くなりそうです。

雪の上だけではなく、日常生活でも活用できるipod touch。
ヒトリストの旅にはぴったりのアイテム。十分に値段以上に使えるので、ぜひともお勧めでございます。 あと、このエントリをかいてみて思ったのですが、これ機種変更した後の古いiphoneが手元にある方はそれでも活用できそうですね(笑) ipod touchでなくてもいいか。。

更新履歴:
2014/12/16 記事の改行・文章・画像サイズを微妙に修正しました。

人気ブログランキング

No,53

関連記事

  1. お買い物

    長野県のローカルスーパー「ツルヤ」での土産物調達が楽しい件!

    どうも!田中でございます!夏のいつの間にか終わりかけています。もはや秋…

  2. お買い物

    MSRのディッシュブラシスクレーパーが雪払いにとても使える!

    どーもー!田中です!スノーボードシーズンも終盤でございます!皆様いかが…

  3. お買い物

    群馬のローカルスーパー。スーパーコイケでお土産調達。

    どうもー田中です!先週末は久々にガッツリとトリップで行ってきました。筋…

  4. お買い物

    スマホ用広角レンズBLACKEYE clipper160を買ってみたよ。

    どうも田中でございます。いやーあったかいですね!個人的にはあまりウ…

  5. お買い物

    神田スポーツ祭り2017に行ってきましたよ!

    どうもどうも!田中です。2017年も10月最終日。あと2ヶ月で今年も終…

  6. お買い物

    スノーボードのワックス台!U字タイプのヤツを買ってみた!

    どうも田中です!寒くなってきましたね!最近は、忘年会が多いサラリーマン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP