スノーボードのスキー場

やさしい世界。石打花岡スキー場で滑ってきました。

どうも!お正月休みも終わり日常に帰ってきた感がある雪バカ田中です。皆さん、シーズン楽しんでますかー?私もボチボチ楽しんでおりますよ!さて今回はみんな大好きローカルゲレンデのお話です!

ちょっぴり前の2018年12月30日。この日は日本列島に寒波が押し寄せまして、日本全国パウダー日和となった1日でした。そんな日に田中は石打花岡スキー場で遊んできましたのでブログにしたいと思います。

石打花岡スキー場について(2019年1月現在)

石打丸山のお隣にあり、花岡民宿街にあるスキー場です。616mのペアリフト1本で4本のコースがあります。駐車場は無料。リフト券は1日券¥3,600。回数券10回¥2,300。リストバンド型のICチケットなので保証金¥500がかかります。

公式webは90年代ポップな感じ。コース案内も非常に斬新的なので良かったら一度ご確認ください。webには平日も駐車場無料とか、スキー場の看板にはスノーボードは平日・土日祝日は禁止と書いてあります。2019年1月現在での営業は土日祝日の営業スノースノーボードは営業日すべてOKのようです。

4コースはどれも滑走距離は程よくあり中斜面がメイン。一番奥の斜度があるコースにはポールが立っています。湯沢エリアでは珍しいアルペンのスノーボーダーさんがいらっしゃいました。小さなスキー場らしくゆったりした素敵な雰囲気が流れています。

小さいスキー場なんですけれどね、空いてて雰囲気もヨシ。コースも初心者さんにはとてもいい感じという場所なので、スノーボードデビューをするにはエリア一番と言っていいほどスーパーうってつけのスキー場なんですが、レンタルや更衣室などのハード部分がなかなか難しいかなという印象です。

コース表記のレトロなフォントはスキー場の雰囲気とマッチしていい感じ。それから看板によるとジャンプは禁止だそうです。その昔、千葉の船橋に行ったザウスもエア禁止って書いてあったなーなんて思い出しました。

ちなみにこちら15:20ごろの光景です。


ちんみに、この上の写真がスキー場の全容に近い感じです。

田中一行がお邪魔したのは2018年12月30日。この日は日本全国に寒波が訪れ、絶好のパウダー日和の日の午後です。午前中は石打花岡スキー場のさらに奥、峠を越えた先にある新潟県十日町のなかさと清津スキー場で滑っておりまして「このあと2次会行っちゃう?」という事で、ノリノリで車を走らせ15:00ごろにお邪魔をしました。

パウダーフリークが来ないような小さなファミゲレならば手つかずの非圧雪があるんじゃないかという下心と、インターネットじゃほとんど情報がないスキー場に行くというワクワク感を感じながら旅の帰り道上にあるこちらのスキー場にルンルンで突撃したのでした。

で、このスキー場。旅館街のところにある小さなスキー場という事で斜度はマイルド。滑りにくくはありますが、いたるところにハジパウが残っていました。「もう午後の3時だというのにこれはけしからーん!今何時だと思ってんだぁ!」というわけで二次会もハジパウ遊び。食べ残しというか誰も手を付けていなかったハジパウちゃん。もう少し斜度はほしかったけれど贅沢は言えません。

優しい世界。石打花岡。

「2次会行っちゃう?!」という謎のノリでお邪魔した石打花岡スキー場。そこには優しい世界が広がっておりました。お客さんの入りも少な目。リフト待ちはナシ。

ソリでリフトに乗る親子や木の葉すべりを特訓する初心者さん。スキーを覚えたてで楽しくってチョッカリばっかりやってる子供。ほんわかした雰囲気でみなさん雪遊びを楽しんでいらっしゃいましたよ。きっと午前中に家を出て、午後に石打の花岡旅館に着いた人々なのだと思います。

そんな雰囲気の中、田中一行はリフトを降りて板をつけながら「アソコを横切ればハジパウ滑れそうだぞ」なんて話をしていました。すると、そばにいた女性のアルペンボーダーさんが「ポールコースに入って、そこを右に落とせば長くパウダー滑れますよ。ただ、最下部は障害物が埋まってるから気を付けて」というアドバイスをくれたのです!優しい世界だよ石打花岡。

ただでさえめんどくさそうなキャラの我々にライン取りのアドバイスをくれるどころか、ポールコースに入ってもいいという事。感謝感謝と思いながら楽しい楽しいハジパウ遊びさせていただいたのでした。

一見で入ったスナックが、ママさんの愛想もよく良心的なお値段で飲めたね的な感覚。いい一日を過ごせましたよ。ありがとう石打花岡!というわけで、この日は1次会なかさと清津、2次会は石打花岡というハシゴスタイルのトリップでございました。

以上、石打丸山スキー場のお隣のマイナーゲレンデで遊んできたお話でした。皆様も引き続き良いシーズンをお過ごしくださいね!雪バカ田中がお送りいたしました。

関連エントリ:

NO,

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    旭川空港から車で15分!北海道キャンモアスキービレッジでナイターの巻。

    ども!雪バカ田中でございます。またまたまた、北海道を旅してきました。い…

  2. スノーボードのスキー場

    いきなり志賀高原焼額山スキー場に旅立ってみた。もちろん一人で

    今年もJRskiskiのCMが来ましたね!今年のコピーは「この雪に…

  3. スノーボードのスキー場

    標高日本一!志賀高原 横手山・渋峠スキー場で春スノボ!

    お世話になります。フレッシュな時期でございます。そんなフレッシュ感が年…

  4. スノーボードのスキー場

    大好き!ハクノリ!白馬乗鞍温泉スキー場で滑ってきました。

    お疲れ様です。田中です!2月の月末お疲れ様でした!プレミアムフライデー…

  5. スノーボードのスキー場

    オフトレ虎の穴。夏のカムイ御坂に行ってみました。

    どうも。夏も本番でございます。最近加齢臭が気になるので朝にシャワーを浴…

  6. スノーボードのスキー場

    上越国際スキー場に行ってきました。

    こんにちは田中です。いよいよ年の瀬ですね!タイトルの通り、今回は上越国…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP