雪旅グルメ

群馬県高崎市のB級グルメ!高崎IC10分のシャンゴ「とんかつミートソース」うまいね!

こんにちわ。田中です。1月の3連休が過ぎましたね。いかがでしたでしょうか。今年は雪不足で水上・沼田エリアのスキー場が苦戦しているようですね。

その分、湯沢では人があふれていたとか。どうやら首都圏の日帰り派の人が水上・沼田エリアをさけて湯沢を目指したようです。田中は土曜日に神立ヒトリスト・月曜日にタングラム斑尾に日帰りトリップしてきました。神立ではブーツを忘れてしまいましてね、レンタルブーツで滑ったのですが、このブーツが何ともひどい物で結局神立では3時間位滑って足が痛くなったのでギブアップしました。笑ってください。

そんな理由で午後イチに上がった田中はふてくされながら、前橋ICから10分の高崎の名物こととんかつミートソースを食べに行ったのでした。

へー、高崎にスパゲティの有名店?

ここを初めて知ったのはテレビ番組の「県民SHOW!」でした。2015年のGW前にこちらの番組で高崎のシャンゴのとんかつスパゲティがうまい!と紹介されていたので、是非ボード帰りに寄ってみたいと思っていてGALAからのボード旅の後に寄ったのですが、さすがテレビの影響。紹介直後という事もあり大行列していたので、近寄ることすらできませんでした。

それから、思いを寄せる事約10か月。ついにお邪魔することができました!結論から言います。ここよかったよ!雪バカ日誌的にもおすすめですわ。ネット上ではグンマーと呼ばれ現代の秘境とされている群馬県ですが、もしかしたら本当に秘境なのかもしれません。こんな味のあるイイお店を隠し持っていたとは。侮れないですわグンマー!

高崎パスタ

群馬のローカルチェーン「シャンゴ」について

群馬県高崎市に本店を構え、高崎市・前橋市・伊勢崎市このエリアに9店舗を構えるローカルチェーンです。詳しくは公式webでどうぞ!http://shango.co.jp/

ボード帰りに寄りやすいのは問屋町本店と問屋町支店。両店の間はそんなに離れておりません。関越道の前橋ICからは約4kmで10分。前橋ICを降りて高前バイパスを南下したところにあります。IC至近は寄り道にうれしいですね。あとはJR高崎駅の駅ビルなどにも出店しているようです。駐車場もいっぱいあるので車で行っても問題ないです。営業時間も夜遅くまでやっているのでボード旅の帰りにはかなりいいんじゃいでしょうか。人気のローカルレストランだけあって混んでます。

田中は1月の3連休の午後2時ごろに本店にお邪魔したのですが並んでおりました。待ち時間は15分と言ったところ。スタッフさんの話では、近くの別館は比較的空いてますよという事でした。行くならば別館の問屋町支店(群馬県高崎市問屋町1丁目11-8)に行った方がイイかもしれませんね。

群馬県高崎のB級グルメ。「シャンゴ風スパゲッティ」うまい!

こちらの代表的メニューがとんかつの乗ったミートソースです。メニュー名はシャンゴ風スパゲティ。サイズはSとMがありますが、Mで結構ガッツリです。女性にはSで十分だとおもいます。パスタの上にとんかつなんて、パワフル!と思いきや意外と相性がよいのでガツガツ食べれます。あまから系のミートソースが特徴的ですね。美味しいです。パスタもいい感じに茹で上がっていてブリブリでうまいです。

やや太麺のボソボソした口当たりにやや甘辛く煮こまれたミートソースがかなり合います。これはおいしい!ミートソースにとんかつってどうなの?と思われるかもしれませんが、これが箸休め的ないいアクセントになるのです。箸で食べないしとんかつで箸休めって言われても、ピンとこないかもしれませんが本当にそうだからぜひともお試しください。ボソボソ触感のパスタとあまからのミートソースにサクサクのかつ。高崎が生んだサイコ―のハーモニーですわ。高崎交響楽団です。

ボリュームもしっかりあるので疲れた身体のエネルギー補給に最適です。おいしいから大盛りのMサイズもペロリと食べれます。とんかつミートソースはB級感があるグルメですが、お店はしっかりとした雰囲気なので男同士だけでなくても気軽にいろんな人と入っても大丈夫ですよ。田中がお邪魔した時も、一人客・カップル・ファミリー・ビジネスマンと色々な方がいらっしゃいました。地元に愛されている感がかなり伝わってきます。ちなみにお値段は田中の食べたシャンゴ風スパゲッティMサイズで、¥860。悪くない値段です。あ、残念ながら税別です。

シャンゴ問屋町店

湯沢・沼田からの帰り道に夜にはいいですねぇ。

立地的には湯沢・沼田当たりのスノボードの帰り道にいいですねぇ。スキー場を夕方に出発して、日帰り温泉にでも寄ってからシャンゴで食事なんて旅は楽しいかと思いますよ。また、帰りの関越が渋滞している場合の時間つぶしに使えそうです。でも、ボリューム感がちょっとドライバー泣かせですけどね。上里SAで帰りの食事をするならば、田中はシャンゴで食べる事をお勧めします。美味しいし旅情もあるB級グルメなんで、もう少し早くに知らなかったかなぁという感じですね。せっかく旅に出たんだから首都圏では食べれないものを食べたい!と言う方にはぜひとも食べていただきたいグルメです。お腹の空いたスノーボード旅行の帰り道。よければ寄ってみてくださいね。ここはオススメですわ。

では、皆様よいグルメライフをお送りください!田中でございました。

関連エントリ:

更新履歴:
2017/4/28 文章を修正し、関連エントリを挿入いたしました。

関連記事

  1. 雪旅グルメ

    ボード旅帰りの寄り道にどうぞ!長野県佐久市のB級グルメ「安養寺味噌ラーメン」のおはなし。

    どうも!田中でございます。GWは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。田…

  2. 雪旅グルメ

    キミは野沢温泉スキー場名物「野沢菜坦々麺」を知っていたか。

    どうも田中です。先週末は野沢温泉と関温泉で滑ってきました。先週末もバッ…

  3. 雪旅グルメ

    長野県飯山市イナリ食堂でおいしいラーメンギョーザを食べました!

    こんにちは田中でございます。本格的な冬となりました。先週末は車中泊をす…

  4. 雪旅グルメ

    スノーボーダーの憧れ!永井食堂に行ってきました。

    おはようございます。田中です。先週は八海山にデイトリップでトリ…

  5. 雪旅グルメ

    南魚沼の「こめ太郎」はけっこうライスな食事処!

    ども!田中です!皆様、スノーボード旅はエンジョイしてますか?先日、…

  6. 雪旅グルメ

    小諸ICから10分。アトリエドフロマージュ本店の焼チーズカレーはうまいぞ!

    おはようございます。田中です。久しぶりに雪国グルメのエントリです。しか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP