スノーボードのスキー場

シーズンイン前の足慣らしに。狭山スキー場はいかがでしょうか。

こんにちは田中です。

全国の雪バカたちはそろそろ活動を始める時期となりました!皆様はいかがお過ごしでしょうか。思いもよらぬ、気温の冷え込みにテンションが上がった雪バカ田中は狭山に行ってきました。夕方に時間が空いたためにワックスもかけてない板をもって狭山に行ってまいりましたよ。今回は、そんな狭山スキー場のお話です。

狭山外観

狭山スキー場について

関東圏のスノーボーダーなら知っている人も多いとおもいますが、埼玉県所沢市にある半屋内スキー場です。狭山と書いてあるが狭山市ではないんですねぇ。半というのはスキー場部分の横部分が吹き抜けになっているので完全な屋内ではないのです。

日本一早いオープンとして知られている静岡県のイエティの翌週金曜日が大体のオープン日となっています。詳しい情報は公式Webでどうぞ。リフト券は4時間券で¥3,100。(1日券もありますが4時間もいれば飽きるので4時間で十分です!)また、滑走メンバーになれば4時間券で¥200引き。でも、年会費¥500取られます。リフト代金は毎年チョイチョイ変わるので、チェックが必要です。(近年、値上がり傾向です。)

ース幅は30m、滑走距離300m。リフト乗車時間は5分もないぐらいで、グラトリする人であるなら1滑走3発ぐらいですかね。氷を粉砕したような雪なので、シーズン中のスキー場の雪と比べれば雪質もよいとはいえませんし、夜になるとスキーヤーのターン跡でボコボコになります。でも、10月下旬から11月下旬に滑れるスキー場様はかなり少ないので、そこまでわがままを言うのはヤボってもんです。

ぶっちゃけ、そこまでアクセスがいいわけでもない。

車で行くなら環八谷原交差点から関越を使って45分程度。電車なら池袋から40分程度ですが、西所沢駅で乗り換えがあります。都心から少し離れている場所にあります。車で行く場合は関越道所沢ICでおりて30分ぐらい市内をクネクネと走り狭山に到着いたします。また、圏央道の入間ICから20分。中央道国立府中ICから1時間ですね。いっちょまえに駐車料金もかかります。しかも1日¥1200と普通のスキー場よりも高いお値段。都心から電車で行くのであれば池袋から最短40分。

池袋から西武球場までは片道¥360。響きは池袋から40分と近いイメージがわきますが、だいたいの人って池袋に住んでいるわけではありませんからね。都心の近くにありますがアクセスはそんなによくないですね。車なら環八谷原から2時間ちょいで水上についてしまうのと、電車なら池袋から2時間ちょいでGALAに行けることを考えればアクセスが悪いなという感じになります。

行くならば平日の5時以降がねらい目

とはいっても、地図上では都心のそばにあるスキー場。今でも根強い人気があり混んでおります。やっぱり、本格的なシーズン前は混んでいるイメージですね。休日やオールナイト滑走は人が多すぎて滑れたもんじゃない。これでも昔より人が減ったという人がいますが、とんでもない。混んでますよ。しかも30mの幅のコースに初心者やスキーヤーもいるんだから、混んでいるときはターンするのにも気を使かってしまうほどです。

繁忙期の休日に行ってここで滑走の練習なんて、ちょっと考えられないほうがいいかもしれません。そのなかで比較的空いているのは平日の夜ですね。金曜もオールナイト前はそれなりに空いています。さらに、夕方5時以降は駐車料金が¥700に割引されますのでそのタイミングで行くのが一番よいとおもいます。あ、たまに平日夜にスキーのポールレッスンがあるのでその日はさけた方が無難です。狭いコースがさらに狭くなって、かなり窮屈な思いをします。

狭山上から平日の夕方でこんな感じ。7時以降が空いています。

電車で行くか?車で行くか?

交通手段ですが、一人で行くことを考えれば電車の方が¥1,000ぐらい安くすむかなと言った感じです。だし、電車で行くと¥500~¥600のロッカー代がかかります。まぁ、ワイヤーロックを持っていき場内に固定しておくという常連の技もあります。車で行くのであれば駐車場で気兼ねなく準備してから入場できますし、重い荷物を運ばなくていいのが助かりますね。一長一短ですね。あとね、板を持って西武線に乗ると結構目立って恥ずかしいです。行きに電車内で同じく板を持った人と遭遇すると結構気まずいです(笑)

8af56cf1平日夜は比較的まったり滑れます。リフト待ちもほとんどナシ!

狭山リフト乗り場

 

足慣らしのスキー場として利用するならおすすめスポットです。

まぁ、上記の通りそこまでコストパフォーマンスが高い訳でもなく、狭いのに人が多くイモ洗い状態になることが多い狭山スキー場です。エッジがかみすぎてすっぽ抜けるほど雪質が悪かったりと、しっかりとコソ練してスノーボードが上達できる施設としてお勧めできるわけではないですね。でもなんだかんだでシーズン前に足慣らしとして行く施設としてはかなりありがたい存在です!シーズン初めにここで滑っておけばシーズンインもスムーズにできるので、シーズン一発目から楽しむことができますもんね。

田中としてはなんだかんだで大学生のころからブーブー言いながら通っているスキー場で、田中は個人的にソコソコ愛着があるスキー場だったりします。また、車で関越に乗っていくとプチスノーボード旅行気分も味わえたりするのがけっこう良かったりします。本格的なシーズンイン前に広瀬香美を聞きながら行ってみてはいかがでしょうか。

人気ブログランキング

更新履歴:
2015/11/17 誤字を修正して今年とった写真を挿入しました。
2016/11/11 文章を修正して改行を整えました。

No,43

関連記事

  1. スノーボードのスキー場

    超穴場!ルーデンス湯沢でパーク三昧

     全国のスノーボードファンの皆様こんばんは。田中です。先週末は…

  2. スノーボードのスキー場

    雪バカが重い腰を上げてようやくスノーヴァ溝ノ口に行ってみたお話

    どうも田中でございます。先日、雪バカ日誌を読んでくださっているという方…

  3. スノーボードのスキー場

    暇だから富士見パノラマスキー場で滑ってみた。

    ども!4月の新年度も動き始めました。あまり仕事にノレていなくふてくされ…

  4. スノーボードのスキー場

    そこそこ穴場的存在なのかな。長野県東御市湯の丸スキー場に行ってきました。

    こんにちは田中です!なーんと、3月にも終わりに近づいているかかわらず群…

  5. スノーボードのスキー場

    YAMABOKUワイルドスノーパークは自由で面白いスキー場!

    こんばんわ田中です。本日は私のホームゲレンデと言うべきYAMABOKU…

  6. スノーボードのスキー場

    あぁ噂通り。野麦峠スキー場に行ってきました!

    こんにちは!田中でございます。皆様、冬のシーズンいかがお過ごしでしょう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP