雪旅グルメ

スノーボーダーの憧れ!永井食堂に行ってきました。

おはようございます。田中です。

先週は八海山にデイトリップでトリップでございました。幸運にも、朝一番はパウダーに恵まれ、いいライディングができました。日中は春の陽気でございましたね。もう滑るのにはパーカーで十分な気候ですね。そんな報告はさておき、今回は関越道の赤城ICからちょこっとの、群馬県の有名なモツ煮定食屋についてです。滑りに行ったあとに永井食堂に行ったお話です。

永井食堂外観
国道17号沿いにあります。お店の目は賑わってるのですぐにわかります。

永井食堂について

※情報はすべて2014年3月時点のものです
住所  〒377-0201
群馬県渋川市上白井4477-1
電話  0279-53-2338
【営業時間】
平日  9:30~19:30 土曜日  9:30~14:00 定休日  日曜・祭日

でございます。日曜日がお休みです。「赤城IC降りて5分ぐらいのところにおいしいモツ煮のお店がある」と永井食堂の噂はつねづね聞いてはいたのですが、なかなか時間が折り合わず行くことができませんでした。田中はサラリーマンボーダーなので、なかなか行けませんでしたがタイミングが合いましたのでお邪魔することができました!

感想は「うまい!安い!ボリューム大!」

当然看板メニューはモツ煮定食でございますが、安いのにびっくりします。普通 ¥590円・もつ大 ¥770円
結構ボリュームがありますので、腹ペコでも普通で充分です。肝心の味もとってもいいので満足できます。モツ煮でごはんが進みます。

永井のモツ煮
味噌汁もついてこれは安い!写真は もつ大定食です。

ごはんも多いので女性はごはん少な目でオーダーしたほうが良いのかなと思いました。田中の同伴した友達は、ご飯を残したしまいましたところ「おにぎりにしますか?」と聞かれ、おにぎりにしてご飯を持ち帰らせてくれました。(あくまで、店員さんの好意かもしれません。定番で実施しているサービスかは不明です。)

土曜日の営業も午後2時までということなのでなかなかサンデーボーダーにとっては行くのが難しいですけども、行く価値はありますよ!公式Webの方からはお取り寄せもできます。お土産用モツ煮は現地でも、買えますが要冷蔵ですので注意が必要です。3人前が1パックで¥1050でございます。

やっぱり、せっかく時間とお金をかけてボード旅するんだから食事も充実させたいですよね。土曜日の日帰りボード旅の時は、オープン時間の早いスキー場で朝イチから滑って、1時に下山。永井食堂でご飯を食べて関越の渋滞を回避して帰宅なんてサクサクボード旅もいいですね。

次回は赤城ICの近くの日帰り温泉でも開拓したいな、と思う田中でした。

・・・ 追記(2014年4月16日)
この日に食べたモツ煮が忘れられなくて、後日に再訪しました。また、永井食堂さんは消費税増税後も料金を変えないそうです。本当にありがたいですよね。頑張ってほしい次第です。

人気ブログランキング

更新履歴:
2016/11/18 文章を修正しました。

no,10

関連記事

  1. 雪旅グルメ

    長野県中野市「郷土食堂」でシメジ天ざるを美味しく食べてきました。

    お疲れ様です!雪バカ田中です。あーっという間に、2018年も上半期が終…

  2. 雪旅グルメ

    群馬県沼田市「馬鹿旨」名物トマトラーメンがバカうまいっ!

    どうも!田中でございます!あっという間に2017年も折り返しを迎えてし…

  3. 雪旅グルメ

    群馬県沼田名物「だんご汁」を食べて人生を感じてきたお話。

    どうも雪バカ田中です!あっという間に2018年も1月が終わっちゃいまし…

  4. 雪旅グルメ

    群馬県藤岡市「甘楽亭」でかなりグンマなタレカツを食べた件。

    こんにちは。田中でございます!2018年も6月になりました!前回はいっ…

  5. 雪旅グルメ

    ボード旅帰りの寄り道にどうぞ!長野県佐久市のB級グルメ「安養寺味噌ラーメン」のおはなし。

    どうも!田中でございます。GWは皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。田…

  6. 雪旅グルメ

    群馬県昭和村の蕎麦屋「壱乃蔵」は激おすすめですわ。

    どうも田中でございます。GWでございます!東京は気温が高い日々が続いて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP