小ネタ集

海外のレビューサイトにハマっています。他小ネタ集その30.

どうも雪バカ田中です。最近、googleで雪バカ日誌と検索すると、サジェストで「雪バカ日誌 パクリ」と表示されてしまっている事を知りました。おーい!

さて、今回は小ネタ集です。ブログを書いてみたものの、話が盛り上がらなかった話や個人的な近況を小ネタとして一つのエントリにしてみます。

旅情を感じたい!

2016-17シーズンは泊りでスノーボードにあまりいけませんでした。滑りにはソコソコ行ったのですが、旅情を感じていないんですよね。旅情。旅に出ている感。皆さんは、どんな時に旅に来た感を感じますか?雪バカ田中が旅情を感じるときは、クソ寒い中、外でタバコ吸っているときでしょうか。

あとは宿の部屋で冷蔵庫がなくて、ビールを冷やしたいときに部屋の外に缶ビールを出して冷やす時。それから、スキー場から帰る時に車から雪を降ろす時にも感じます。そんなふとした時に「おー、オレはスノーボード来てるぜ」なんて思ったりしますね。

日帰りで滑りに行くことが多かったせいか、まったく旅情を感じてなかったんですよねー。旅情を感じるよりも、快適性や日常生活への戻りやすさを選んじゃってたんじゃないかと思っています。やっぱり、ちょっとぐらい不便で時間を使う旅の方が遠方に来た感があって面白いですよね。

こっちの言いたいことは3割ぐらいしか伝わらないというお話。

よくマイカーで運転してスノボード旅行に行く田中です。「今日は関越道のっていくの?中央道?上信越道?」なんて聞いてくる仲間がいます。その仲間とは結構長い間滑りに行ってる仲なんです。

自分としてはけっこうな頻度で道中の会話で、「今日はここ行くよー。この道通ってこのICで降りるから、休憩はここねー。」なんて、細かく伝えてるのにかかわらず、不思議なことにいっつもそんな事を聞いてくるんですよね。まぁ運転しなきゃわからないよなーなんて思っていますが、なんで何年もボード行ってんのに同じこと聞いてくんだろうと疑問に思っていました。

ある時、気づいたのです。たぶんあ「別に滑れればどこだっていい」と考えているんだろうなと。どこだっていいから、別にどこ行ってもいいし、どんな道通ったって記憶には残っていないわけです。だから何年たっても同じ話になるわけです。自分は別にそれが悪いとも思っていもいないし、こだわって場所をセレクトするロマンを強要することもありません。いつも一緒に旅をしてくれてありがとう!とすら思っています。

何が言いたいかといえば、まぁこっちの言ったことなんて他人には3割程度ぐらいしか理解されてないんだろうなーという事なんです。こちらが熱心に話しをしても、相手の捉え方次第では、記憶にも残ってくれないのです。リフトの上でするささいな会話から、仕事でのプレゼンテーションまで。きっと、世の中のコミュニケーションってたいていの事は3割ぐらいしか相手に伝わってないんじゃないでしょうかね。

そう、雪バカ田中の純情な感情は3分の1も伝わらないのです。

2018年4月5月の雪バカ日誌。

4月は54,500PVでした。昨対比で微割れ。ただ、セッション数・ユーザー数は大幅増加です。これに関してはいろいろな考え方ができますが、雪バカ日誌を見てくれる人は増えた半面、表題ページで更新を確認したり、新着エントリのみの閲覧になっているからという、仮説を立てることができます。まぁどうでもいいか。

そして、5月は44,900PVでした。昨年と比べるとちょい増しです。5月は月山に滑りに行ってシーズン終了!オフシーズンが始まりました。最後は月山に滑りに行くのに飛行機に乗ったわけですが、やっぱりヒコーキってテンション上がりますよね。来年は飛行機でどこに滑りに行こうかと空想でスノボ旅行をしています。

そして、今年はギアを買おうと思っています。現在は板とバインを探しています。6月中には買いたいなーと考えています。今メインで乗っているのはSIGNALというアメリカのブランドの板ですが、ちょっと前から本国ではユーザー直販になってしまい、それに伴って日本のお店では買えなくなってしまったようです。型落ちの13-14モデルに乗っていたので、3シーズン乗ったことになります。

海外のレビューサイトにハマっています。

というわけで、今オフは板を買うぞーと思ってお店やネットでいろいろとギア情報をあさっています。最近よく見ているのは外人のやってるギアのレビューサイト。英語とか理解できないんですけれどノリで見ています。

見つけたのが「snowboarding profiles」って個人サイトなんですが、(たぶんアメリカ人の一般人の)ネイトと言うギアマニアがオレのTOP10とか言ってランキング作っているのがとても面白いです。ランキングはYES,GNU,ネバーサマーに偏ってる感は否めませんが、板に乗った話を顔出しでここまで細かく書いているのはさすがにスゴイ。ネイトは気合の入り方が違います。

その他には、「ザ・グッドライド」というスノーボードギアの口コミサイトも面白いです。こちらはスノーボードギアのレビューの他に、実際買った人の口コミも投稿される仕組み。そして、この口コミがおもしろい。自分が買った板を自慢したいのは万国共通のようで、ポジティブな口コミばかりなのがほほえましいですね。

まぁ、野沢や妙高で滑っている外人を見てると思うのですが、外国の一般スノーボーダーは日本人とは明らかに滑り方が違いますし、ギアに対しての趣向もかなり違うと思います。奴らはドガーン!ビューン!ヒャッハー!って感じで滑りますからね。

外人とは滑りの趣向や体格がかなり違うことから、板の固さやターン・トリックのしやすさみたいなところの感想を海外レビューサイトであてにしちゃいけない部分はかなりあると思います。それでも2サイトともに情報が整理されていて、しっかり主観でギアを語っているのがすごいっすね。

スノーボードのギアマニアって日本独特の存在かと思ったけど、海外にもいるんだなぁとしみじみ思います。

2017-18シーズンは50万円使いました。

いつもシーズンに使った家計簿のお話しをしますが、今シーズンは目立ったお買い物もしなかったし、滑走日数は23日だったので、小ネタ集で報告します。

ザックリ50万円でした。旅費の他に細かい旅行用品や、消耗品の補充がメインでしたね。23日ですがほかに17日室内のスキー場に行きました。そのほかBCツアーに参加したり、五ヶ瀬ハイランドや月山に行くのに飛行機に乗ったり、レッスンの門をたたいたりとモノよりコトに使うことが多かったですね。

ざっくり計算で50万。いろいろ遊びに行ったのに意外と使わなかったなーなんて印象です。2017-18は早割リフト券を買いませんでした。その理由は、朝イチでスキー場行って午前券買うなんて言う遊び方が多かったからです。早割のお得感より、フレキシブルに動き回ることを選びました。

あまり使わなかったなーなんて言っても、50万円。やっぱり庶民派ボーダーにとっては大金で、現在は遅れてやってくるカード支払いに四苦八苦しています。なんだか最近は金ない金ない言い過ぎているので、これ以上は金ないっていうのはやめておきます。

お金の話では、ふるさと納税がありますね。残念ながら以前よりも還元率が悪くなってしまったり、リフト券を出してくれる自治体が減ってしまいました。もう穴場的にリフト券が手に入れられることはかなり少なくて、1万円寄付で3,000円程度の地域利用券か、リフト券1枚が相場のようです。こうなってしまったらなにも考えずに、良く行くエリアの自治体にふるさと納税しようかなと思っています。

というわけで、オフシーズンの小ネタ集でございました。小ネタ集も30回目ですね。まだまだ、語りたいこともはありますが、今回はこれまでにしておきます。それでは引き続き、よいオフシーズンをお過ごしください。

関連エントリ:

NO,349

関連記事

  1. 小ネタ集

    Burotn Rail Days2015に行ってきました!他小ネタ集12

    こんにちわ!田中です。いやーやってきましたね!シーズン!田中も年甲斐も…

  2. 小ネタ集

    田中の雪バカ日誌と言うブロガー的なお話。他、小ネタ集14。

    お疲れ様でございます!田中です!皆様、暖冬のシーズンいかがお過ごしでし…

  3. 小ネタ集

    ふるさと納税、今年はどうします!?というお話。他、小ネタ集その24。

    どうも!田中でございます!早いもので、もう8月でございます。ある読者さ…

  4. 小ネタ集

    まぁた!ブーツ買ったです!他、小ネタ集その18

    こんにちは。田中です。先日、車が納車されました。SUVを買ったのですが…

  5. 小ネタ集

    雪バカ日誌が2周年を迎えたよ。他小ネタ集13。

    どうも田中でございます。皆様。暖かいシーズンいかがお過ごしでしょうか。…

  6. 小ネタ集

    がんばれ!ママさんボーダー!他 小ネタ集その25

    どうもです!田中です!10月でございます!皆様いかがお過ごしでしょうか…

コメント

    • すのー
    • 2018年 6月 18日

    スミマセン、記事読んでGoogle検索やってみてしまいました。笑
    3分の1も伝わらないその純情な感情、少しでも届くといいですよね!

      • yukibakatanaka
      • 2018年 6月 19日

      すのー様
      コメントありがとうございます!やってみましたかー。昨年の10月の騒動の影響ですよ。

      田中のピュアな感情は空回りですよー

    • YF
    • 2018年 6月 21日

    外国人の友人と滑りに行くと、彼らはやっぱりドガーン!ビューン!ヒャッハー!って感じです。朝からビール飲んでます。
    海外のレビューサイト、boardinsiderとかはよく見ます。
    snowboard profiles見てみます。6月中にギア買うとこことなので、田中さんはどういうの選ぶんだろう、と興味津々です。

      • yukibakatanaka
      • 2018年 6月 24日

      >YF様
      コメントありがとうございます。田中はツインの普通の板を買いますよー。バインはユニオンで行きたいから、それに合う感じのブランドです。
      海外のレビューサイト見てるの面白いですよね。ただ、英語力の乏しい田中には言葉のニュアンスが難しい部分があったりします。それも楽しいんだけど。

    • ravel
    • 2018年 6月 21日

    安心してください(私はスキーヤーですが)4割は伝わってますよ

    当方40日出勤で40マン程の支出でした
    故有っての盛岡2往復が出費を押上げました

    旅情は夕食後の手持無沙汰感でしょうか?
    特にネット環境の無い宿だと顕著ですね

      • yukibakatanaka
      • 2018年 6月 24日

      >ravel師匠
      コメントありがとうございます!今シーズンお疲れ様でした!盛岡2往復!良い旅だったと想像します。田中は網張温泉に行って見たいですー。

      わかるわかる!夕食後の手持ち無沙汰感。お腹いっぱいでそんなにお酒飲みたくないし、かといってやることもないし、寝るのにはもったいないしのあの感じ。ある意味でとっても贅沢な時間ですよねー。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP