小ネタ集

BURTON 2016 S/Sファミリセールに行ってきたよー! 他小ネタ集16

こんにちは!田中でございます。夏が近づいております!皆様は夏休みの計画は立てられましたでしょうか?田中はタイに行く予定です。2年前も行ったのですが、外国感が手軽に味わえて少ないお金でもゴージャスな思いができると言うとタイになってしまうんですよねぇ。

今回の雪バカ日誌は小ネタ集でございます。ブログ用に書いてみたものの大した面白くならなかったりオチがつかなかったネタをまとめてみました。そんな小ネタ集も今回で16回目です。最後に雪バカ日誌のブログ的なお話も乗っけてみました。

BURTON 2016 S/Sファミリセールに行ってきたよー!

今回もバートンのファミセに行ってきました!6月10月と、年2回あるのですが夏の方はあまり盛り上がらないいんですけどね。バートンは昨年ぐらいからキャンプ用品なんかにも手を出したりしてるので、個人的には楽しく買い物できました!Tシャツやら水着、チョコチョコと登山やキャンプで使えそうな小物を買い物してきました。基本的には前の年の売れ残りやらサンプル品が3~5割引きしてくれたって感じです。

また、2015-16のスノーボード関連用品のサンプルなんかも扱っていました。やっぱり、スノーボード関係のショッピングって楽しいですねー!昨年に大判のボストンバックを買ったのですがこれが結構便利でしたので、今年も似たようなバックを買ってしまいました!やっぱりバートのバッグは値段も安くて機能性が高いのでいいですね!アナ雪とバートンコラボのミニクーラーバックが大量に投げ売りされていたので、姪っ子用に2個かいました。アナ雪って今でも人気あるのかなと不安ですけど、まぁいいかな。

もはや季節の風物詩となっていてこのファミセ。行くのだけでも楽しいんですでが、ブログ的にはあんまり書くことなくなってしまいました。最近はギアもバートンのをあまり買わなくなってしまったので、主にウェアやボード旅行に行ける服を買うってイメージです。まぁそんなイベント感覚で今年も行ってきましたよと言う報告でした。

2016ssバートンファミせ

月1万の実入りを増やすのは意外といけるという件

ごめんなさい、スノーボードとは関係ないお話になっちゃいます。そして、ものすごーく胡散臭いサブタイトルです。もちろん皆様にマルチな何とかをお勧めしたり、有料会員制度を作ってうんたらこうたらや、秒速で何とかこうとかのお話をするつもりはございませんのでご安心くださいませ。

フツーのサラリーマンにも関わらず、冬はガッツリ遊びビールをガバガバ飲んでアマゾンをポチポチして生活しているんだから貯蓄とは無縁の生活を送っている田中です。そんな田中、実は新しい車が買いたいんです。貯蓄もないくせに車が欲しいとか言っているんだから愚の骨頂ですが何とか欲しい。これはいい機会だと思って自分のお財布事情をちょこっと見直す努力をいたしました。給料が増えないならば支出を減らすしかないと考え、日々の家計の支出を見直すことにいたしました。結論から申し上げると、月18,000の家計のダイエットに成功したんです!

田中の例は極端だとしても月10,000ぐらいの家計のダイエットならば、意外と簡単にできるとおもいますので、オフシーズンにやってみるといいかもですよ!まず具体的な第一のターゲットはケータイ・ネットの通信費です。格安スマホとかにしなくても、無駄なオプションを解約して逆に割引になる要素があればそれは契約するといった感じです。田中の場合月々¥2,000以上も支払いを減らせました。

これをするだけでも結構なダイエットですね。そこを見直したら次は無駄な各種の手数料にもメスを入れましょう。ATMの引き出しや振り込み手数料がターゲットです。ネットバンキングを始めて手数料関係の見直しを行いました。なんと、田中は銀行の手数料関係だけで毎月¥1,500以上払ってました。かなりの贅肉です。それから、クレジットカードの年会費もバカにならないのでメスを入れました。田中は複数枚カード年会費が高いカードを持っていたのですが、これを年会費の安いカード1枚に変えました。

年会費が比較的安く、マイルが溜まって、交通系のIC機能がついてるやつです。年会費で3枚で年間¥45000払っていたのを1枚¥8,000に集約です。それから、カードローンやキャッシングのリボ払いの残金なんかがある人は、一部でも前倒し返済させてもらうことがおすすめです。これも人によっては月¥500以上の無駄な金利の支払いを削減になります。

その他にも保険関係を年払いにしたりして毎月の出費をできるだけ下げるようにしました。とにかく、数百円程度のチョロチョロした手数料やらなんやらの目に見えないけれどダラダラ出ていく部分を削減していくのがポイントかと思います。そんなチョロチョロ支払っているお金を見直してみると、意外と簡単に毎月1万円ぐらい実入りを増やすことができるんですよね。毎月1万円もらえるような感覚になり、努力の割にホクホク感を沢山得られるのでわりとお勧めです。今月から始めたらシーズン前までに4万円以上いけますね!新しいブーツが買えちゃいますよー!(車のローンに充てることを忘れてる。。。)

snowboaderから2016-17カタログ号が発売!!

6月25日に雑誌snowboaderから2016-17のカタログ号が発売でした。あれあれ、今年は早いですね!付録には東野圭吾さんの書下ろし小説「プロポーズ大作戦リベンジ」がついております。あまり新作ギアなんかに興味がない田中としては、こちらの付録の小説が楽しみだったりします。

早速カタログ号を見てみると16-17シーズンの各ブランドの広告とともに板がギッチリ掲載されています。誌面で目についたのはノベンバーの広告!youtubeの人気チャンネルのwowとのコラボ広告が載ってます。しかも、めっちゃかっこいい!wow見てる人ならあのシーンで誰が撮った写真なのかもわかる1枚になっているので楽しめると思いますよ!

また、巻末にsnowboaderのシーズン発刊予定が載っております。10月にシーズン初号。その後、11,12月と合計3号出すようです、その他にシーズンを通して2冊のムックを出すとの情報が載っていました。snowboardingとsnowstyleが休刊になっちゃったんで、snowboaderをかなり応援したいのですが少し残念でございます。と言うのも、12月までの発刊で雑誌の発売が終るという事は、本格的なスノーボードシーズンの1月~3月の情報は一切載らないって事ですし、シーズン中は取材しないというスタンスとも捉えることができます。(してたとしても、それが載るのは翌シーズンになっちゃいますよね。)

雪バカ日誌の過去2年のPVの傾向としては、クリスマスの前週あたりににドバっと訪問者が増えてそれが2月中まで緩やかに上昇。ホワイトデー以後に下降してGW前でオフに突入という幹事です。面白いのは12月の中旬までとGW以後はどんなにあがいたって、シーズン中の3分の1程度しかPVはないってことです。

このPVの推移を情報のニーズの推移と置き換えて考えると、snowboaderの10月から3号だして終了と言う発刊予定はもったいないんですよね。 やっぱりニーズの高い時に旬の情報を届けてもらえないというのは、いささか残念な思いでございます。また、ニーズの高い時に最新号が書店で並ばないというのも、マーケティングの失敗じゃないの?と言う不安があったりもします。これはメディアのお仕事にに携わったことのない素人考えですが、これって同内容のものを2ヶ月遅らせて発刊させた方が売り上げが上がるんじゃないのの?と思ってしまいます。まぁ、完全なるおせっかいですね。

そんなおせっかいを申し上げましたが、雑誌不況と叫ばれていて他誌は休刊している中で頑張ってくれている、snowboader(とFREERUN!)。これからもがんばってほしいので雪バカ日誌は応援したい次第でございます!あと東野圭吾さんの付録の小説、ぜったい書籍化してほしいです!ビッグネームのかいた小説なんだから絶対するだろうけど。

2016スノーボーダーカタログ号

yukibaka.comになりました!

実は雪バカ日誌はアドレスが変更となりました。以前はyukibaka.blog.jpというアドレスでしたが、ここから独自ドメインと言うのを取得いたしましてyukibaka.comへと変更になりました。今まではライブドアからもらったアドレスを使い、運営もライブドアでやっていたのですが、今後は自分で買ったアドレスをつかってライブドアブログのシステムで運営するという形になりました。

ブックマークに登録しているという希有な方、ブックマークを変更いただけると幸いです。旧アドレスからも引き続き転送をかけておりますが、せっかくなのでyukibaka.comにしていただけると嬉しいです。今までと外観の変更点はありませんが、雪バカ日誌の内部はいろいろと変更しております。

新しいドメインなのでしばらくは雪バカ日誌の記事はgoogleなどの検索結果には表示されにくくなることが予想されます。これによってPVは激減する見込みですが、まぁまったりやっていこうかなと思っています。「スキー場 寒い」、「空いているスキー場」、「スノーボード キャリア」などで検索を頂くと、雪バカ日誌は検索結果のかなり上位に表示されます。これらが雪バカ日誌のアクセスを支えてくれていたのですが、それが上位表示されなくなってしまう事が見込まれるんですよね。

その原因は、googleさんからすると優良情報が多く集まっているライブドアブログのアドレス中の記事という信用度があったからなんですが、これがyukibala.comというどこの馬の骨かもわからないサイトの記事という事で信用度が落ちてしまうからなんだそうです。そうなってしまうのにyukibaka.comというアドレスを取得するのに意味があるかと言えば単に自己満足なだけです。なんとなくwebサイトのオーナーになるってカッコいいかなぁと思っています(笑)。

特に今回取得した雪バカと言うフレーズ。手前味噌ですが、自分では気にっています。当初は単に映画「釣りバカ日誌」をパクったタイトルのブログだったのですが、それがここまで愛着の湧く言葉になるとは思いもしませんでした。本家の「釣りバカ」と母音があっているせいか、音の響きに親近感が湧きます。

4月5月の雪バカ日誌

4月は43,600PVでございました。5月は35,600,シーズンが終わりPV数は下降している状況です。トップシーズンと比べると3分の1程度ですが、昨年と比べると約2倍~1.7倍のPVを頂いております。また、先に述べたドメイン変更のおかげで6月の下旬は日に600pv程度で動いていますのでPVは落ちるかなと思います。

雪バカ日誌は特に大きな野望などはなくPVもあまり気にしていないのですが、一度10万PV以上を経験してしまうともう一度その経験をしてみたいなという欲は出てきます。とはいえども、何かできる事ってあまりないのかなと思っています、コツコツと記事をつくる事ぐらいですよね。

作ると言っても、最近は滑りに行けているわけじゃないのでスノーボードにかかわる本を呼んだ事や考えたことを記事にしています。スノーボードのシーズン性を考えればオフにPVが下がることはしょうがないことですし、かといってスノーボードに関連性がない物をブログにするのも雪バカ日誌じゃないよなと思っております。そんな雪バカ日誌も2年半が経とうとしています。そして記事数は200に突入いたしました。

自分で言うのもなんですが、スノーボード好きの方に見て頂けるブログとしては少しは見ごたえがでてきたんじゃないかなと思っています。以前にも申し上げましたことがありますが、こんなブログをやるきっかけになったのはボード友達の女の子です。「田中さん、あんたの旅行たのしいからブログにしなよ」その一言がただ唯一のキッカケでした。そんな一言で始まったブログ。そんなブログが2年半以上続いて200記事を超えるまでになりました。人間なにがキッカケでどうなるかなんて誰にもわからないですね。 最初は旅を日記をベースに書いていたのですが、それだとあまり旅で出会ったお宿や温泉やご飯の感動、旅での出来事がお伝えできないような気がしたので、旅の中でもどこか1つに絞った記事を作るというスタイルになりました。

そんな一部の記事がうまい感じに検索エンジンに表示してもらえるようになり、昨シーズンは色々な方に見てもらえたという感じでした。特に意外なヒットだったのは神田のスポーツ用品店街の記事です。これはいままで神田のショップ紹介みたいな情報は色々ありましたが、神田と言う街をひとくくりにして紹介して、神田の街歩きの役に立てればと思ったのキッカケでした。実は最近、これに似た記事がよそのブログや情報サイトでも書きこまれていますが、これは本当に雪バカ日誌が先駆けなんですよ!

また、最近はチョロチョロtwitter関係でメッセージを頂くことも増えました。ありがとうございます。@yukibakatanakaでやっております。毎回、記事を上げた後には裏話的なツイートをするようにしています。ご連絡いただければフォロバもいたしますのでよろしければフォローお願いいたします。毎度、見ていただいてありがとうございます。今回はあまりスノーボード色が薄いお話になってしまった気もしますが、ご容赦いただければと思います。そして、これからもよろしくお願いいたします。田中でございました!

人気ブログランキング

更新履歴:
2016/11/11 カテゴリーを変更しました。

NO,202

関連記事

  1. 小ネタ集

    田中のひとりごと。(小ネタ集その1)

    こんにちは田中です。2014年も3/4が終わりましたね。あっという間で…

  2. 小ネタ集

    田中、シーズン終えるってよ。他、小ネタ集その15

    どうも!早い物で4月も中旬に入りまして東京では桜が散ってしました。東京…

  3. 小ネタ集

    妙高杉ノ原スキー場が実はモテキャラなんじゃないか説 他 小ネタ集その26

    どうも!田中でございます!ついにやってきてしまいました。ネタ切れ。どう…

  4. 小ネタ集

    ジェレミージョーンズは二人いる。他小ネタ集その8。

    こんにちは田中です。ご無沙汰しております。ついに6月がスタートですね。…

  5. 小ネタ集

    雪バカ日誌がリニューアルしたよ! 他小ネタ集その19。

    どうも田中でございます。シーズンインが近づいてきたなぁと実感します…

  6. 小ネタ集

    ふるさと納税、今年はどうします!?というお話。他、小ネタ集その24。

    どうも!田中でございます!早いもので、もう8月でございます。ある読者さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP