小ネタ集

田中の雪バカ日誌と言うブロガー的なお話。他、小ネタ集14。

お疲れ様でございます!田中です!皆様、暖冬のシーズンいかがお過ごしでしょうか?
そういえば、今年は一度もチェーンを巻いていません。このまま終わってしまうのでしょうかねぇ。というわけで、今回はエントリにするほどのお話ではないをまとめた小ネタ集のその14でございます。最後に小ネタ集恒例のブログ的な近況も書いております。

平野のスノーボード開催!と言う話。

もう数週間前の話なんですけどね、なんと同じライブドアブログで人気ブログランキングに登録しているDQNボーダー養成講座のエス氏さんと飲んでまいりました。都内の某所で密会でございます。お刺身とスノーボード談義をツマミに日本酒をグビグビ飲んできましたよ。話した内容はスノーボードの話とブログのお話。まぁほとんどスノーボードのお話でした。 ものすごーく酒がすすんだので二日酔いになってしまいました。楽しかったです。ガッツリ飲んだぁ!お互いに首都圏から週末にスノーボードに行く環境が似ているのか、とても話が盛り上がりました。

まぁ、エス氏さんとは同じ環境なのに年間の滑走日数やキャリアは倍ぐらい違うんですけどね。エス氏さんには同じテーマのブロガーとしても先輩なのでいろいろ悩みも相談させてもらったりもしました。二人にしかわからないスノーボードブログあるあるもいっぱい出てきました(笑)
田中としては何よりうれしかったのは、同じ目線のスノーボード談義を平日の東京でコンコンとできたことです。純粋に飲み会として、非常に楽しかったですね。その会で、せっかくだしなんかやろうよという事になりました。エス氏さんからは書いてほしいネタという事で「車での交通費をどこまで清算するか」というトピックをリクエストされました。また荒れそうな内容をリクエストされたもんです(笑)

という訳で、書いたのが「首都圏からマイカーでスノーボード旅行に行くという事についてのよもやま話。」でございます。当初は交通費の清算のお話を作っていたのですが、あまりにもオチが付けられなかったので少しお話を広げてみました。しかし、それでもとりとめのない話になってしまいタイトルの最後によもやま話と付けることで何とか平穏を保った形です。それでも、このエントリfbで数十名の方にシェアしてもらうという記事になりました。シェアするほどの記事じゃないのに恐縮です。コメントくださったみなさま、ありがとうございました。

ニューカレドニアのオリーブ屋さん

暖冬シーズンだわね。という件。

「どうも田中でございます。皆様はシーズンいかがお過ごしでしょうか?」なんていう、書き出しが多い雪バカ日誌でございます。今のところ田中の滑走日数は19日と狭山4日でございます。あまりネガティブなことは書きたくはないのですが、実は思っていたようなシーズンは過ごせていません。シーズン当初は小石と大混雑にやられ、1月も小雪とブーツ忘れにやられ、2月は家庭の事情で滑走日数が削られ、せっかく行っても雨にやられるといういった感じで滑走面では満足できておりません。その分、温泉に行ったり食堂でおいしいもんを食べて旅としては楽しい思い出が作れているので良しとしましょう。

こうなれば、残りのスキー場で滑れる日を大事にしていかなければいけませんよね。思い起こせば2010-11のシーズンは雪はあるけど震災後が起きスノーボードどころじゃないなんてのもありました。やっぱり、滑れる限られた時間を大事にしないといけませんねぇ。最近せつに思う事は、せっかく滑れるときはおもっきり滑らないと!という事です。同行者が今日はコンディションが悪くてやる気がしないとか言っていても、最近の田中は一人行動をしてででもガツガツ滑るようにしています。せっかく来たんだからやっぱり滑らないとね!と思いながら、アイスバーンやシャバ雪と格闘している週末でございます。

スキー場選びと天気のお話。

スキー場、何処に行きましょうかね!田中なりの選び方をご紹介します。まずは日帰りか泊まりか。泊まりならば白馬・妙高・志賀高原・野沢と少し移動に時間がかかる場所に足を延ばしたいなと思いそこを選びます。逆に日帰りならば菅平や湯の丸と言った長野県でも東京寄りのエリアの他、群馬・湯沢辺りを第一候補としています。泊まりで群馬・湯沢でもいいのですが、せっかくなら泊まりでなければ厳しい場所には泊まりで行き、日帰り圏は日帰りで済ますというの行程を組んで旅のバリエーションを増やしております。

日帰りの場合はその中でできるだけコンディションがいい場所で滑りたいのでお天気チェックをします。ベストは滑走日朝まで雪が降っていて、そこからはピーカンと言うのが理想ですよね。そんな予報が出ているのエリアを探してみます。まぁ、だいたいはそんな理想通りの天気の場所は見つからないので雨じゃなきゃいいよと妥協しています。

最近はそんな天気の状況をチェックするのに田中はiphoneの天気予報を使っています。あのプリセットで入っているアプリです。それが意外と便利で、知りたい都市を設定しておくとちゃちゃっと画面をスワイプするだけで各都市の週間天気と気温が出るのでとっても便利で気に入っています。登録しているのは、湯沢町、沼田市、片品村、妙高市、東御市みなかみ町あたりです。これをセットしておいてだいたいスキー場下部の街の天気予報と予想気温を把握します。10秒ぐらいで各都市のざっくりした週間天気が把握できるので結構便利だなと重宝しています。

あとは、より細かい積雪が知りたいときはsnowforecast(http://ja.snow-forecast.com/)と言うサイトを見ることが多いです。ここは日本語表記のある海外のサイトなんですか、情報が細かく乗っているので時間のある時に見ております。このサイトは眺めるのが楽しいので結構おすすめだったりしますね。あとは、細かいスキー場の感じはtwitterで検索することが多くなりました。一番リアルな情報が入ってくることが多いので助かっています。


2016-02-27-10-27-46

ここからは、少しブロガー的なお話をさせていただきます。

プロでもない個人がスノーボードブログをうまく回すコツは時事ネタを追っかけない事じゃないかなと思っています。雪バカ日誌は時事ネタをかなり避けています。書いたとしてもエントリの冒頭にふれるぐらいにする程度ですかね。避けている理由は、時事ネタを書くと次も時事ネタを書かないとブログ全体の鮮度が急に落ちたような感覚になるという理由からです。また、時事ネタは鮮度が落ちるとそれ自体に情報価値がなくなってしまうと言うのも避けている理由だったりします。

「○○スキー場の帰り道に○○温泉に行ったけど、よかったよ」と言う記事と、「○○の最新ライディングの動画がやばい!」という記事を比較すると、前者の記事は2年後にも読む価値があると思いますが後者の方はあまり読む価値があるとは思えません。(いや、オレ温泉興味ないから前者もそんなに価値がないよって突っ込みはナシね。)また前者の記事はかなり競合が少ないのです。逆に、後者の記事は他メディアも含めて競合が多くいらっしゃいます。

そして、なにより前者の記事を書くおいしいメリットがあるのです。それは過去の自分の記事を再利用できるといこと。前者の記事に関連して「その近くにあるこのお店行ったけどここもおいしかったよ」という記事を作れば情報としてなかなかパンチの利いた内容になってくれる上に、情報の厚みが増えて行くのです。また、「○○スキー場の帰り道にA温泉に行ったよ。けど私的には前回行ったB温泉の方が好きです。」という応用も効かすことができます。しかも、この場合Aをディスる形になるので絶対に雑誌などでは絶対書けない形となります。こんな些細な事がブログならではの自分にしか発信できない情報へと育ってくれるのです。

実はですね、雪バカ日誌はそんな小さなサイクルをコツコツ積み上げていけたらいいなと思いながら作っています。それが今のところ少しづつ実になってきているのかなと感じています。そーんな感じで、数年後にも読んでもらえる価値があると思える記事を多く作りつづけながら、自分の記事を再利用してゆくのが個人のスノーボーダーのブログでもうまくまわしていくコツなんじゃないかな勝手に思っています。

2016年1月2月の雪バカ日誌

1月のPVは123,500pvとなりました。月10万PVを超えました。12万PVって!2月は110,700PVという事でやはり10万PVオーバーです。2月は後半のPVがガタっと下がり前月と比べるとダウンという結果です。昨シーズンは2月の方がPVが多かったんですけどもね。やっぱり暖冬が影響しているのか、スキー場同様に雪バカ日誌にも早めのオフシーズンが訪れようとしています。まぁ、そんなブログの内側はさておき見てくださっている皆様!本当にありがとうございます!記事数は180を超えるようになりました。

まぁ、よくもここまで書くことがあったわと言うのが本音です。田中としてはPVなんてのは参考程度と言うか、あんまり気にしてないのが本音ですね。どうせオフになったらもっとPVは落ちるんだし。スノーボードブログでナンバーワンになりたい!とか広告収入もらって脱サラするぞなんてさらさら思っておりません。実体験を通じて書いたお話が皆様の旅に少しでも協力できればと言うスタンスです。明るく楽しく皆様のスノーボード旅の思い出づくりにご協力できればこれ幸いと思っています。ただそれだけです。

1月の雪バカ日誌は主にヒトリスト車中泊の旅のトピックをメインにレンタルブーツの話などを上げることとなりました。旅のネタを分けて記事にしたので、エントリは多くなりましたね。気づけば7日中4日はヤマボクで滑っておりました。そして、2月はトリップとしては充実した月でして、松本・富山・野沢温泉・関温泉などいろいろなところを旅しました。また、糸魚川の観光アカウントやシャルマン火打の中の人からメッセージを頂いたりと何かと雪バカ日誌にも動きがある月でしたね。PVは1月より下がったもののブログとしての動きが大きかったのは2月です。また、コメントやメールを頂くことも多くなりました。いつも暖かいメッセージを下さり感謝でございます。

先日は、闇奉行さんという方が「ヤマボクに行って紅葉館入ってきました。良かったです。」と言うメッセージをくださいました。すごくうれしかったです。本当にありがとうございました。3月上旬にもかかわらず、気温も上がりシーズン終盤の空気が漂っておりますが、これからもできる限り頑張ってゆきます。よろしくお願いいたします!

人気ブログランキング

N0,182

関連記事

  1. 小ネタ集

    ガリウムの「ヌリッパ」買ってみたよ!他 小ネタ集その23

    どうも田中でございます。いよいようっとうしい梅雨シーズンです。2017…

  2. 小ネタ集

    田中、シーズン終えるってよ。他、小ネタ集その15

    どうも!早い物で4月も中旬に入りまして東京では桜が散ってしました。東京…

  3. 小ネタ集

    同情するならチョコをくれ。いや休みをくれ! 小ネタ集その5

    こんにちは!田中です。世代がばれるエントリのタイトルですね。ヒューヒュ…

  4. 小ネタ集

    あー、シーズンが終わってしまいますね。。。小ネタ集7

    こんにちは田中でございます。東京は初夏の陽気です。先週はまったりとたん…

  5. 小ネタ集

    ふるさと納税、今年はどうします!?というお話。他、小ネタ集その24。

    どうも!田中でございます!早いもので、もう8月でございます。ある読者さ…

  6. 小ネタ集

    ぐへへへ。新しい板を買ってしまった他 小ネタ集その9

    こんにちは。田中です。非常に暑い夏でございます。もうすぐお盆休みで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP