小ネタ集

さーて!もうすぐシーズンインの季節にシーズンインですね。 他小ネタ集10

 どうも田中です!ここ数年はDVDを毎年5本ぐらい買っていたのですが、今年は1本ぐらいでいいかなと思っています。 また少しスノーボード周辺の買い物にかける予算をセーブしようかと考えております。その分旅費に予算を割くこと考えています。それでもいろんなDVDのティーザーを見てると買いたくなっちゃうんですよねぇ、DVD。なんだかんだで刺激が多いですし。
そんなこんなで、今回も一つのエントリににもならなそうな小ネタを集めてみました。そんな小ネタ集もその10になりました。いつものエントリとは違ったなんだかボヤけた雑談集でございます。

湯ノ丸からの景色

雑誌snowboardingがリニューアルして、snowboarding plusになったよー!
少し前のお話になりますがスノーボーディングが発売になりました!9月5日に今シーズンの第1号が発売になりましたね。名前にもプラスがついて、大幅リニューアル!付録のDVDは廃止となり、価格も¥200下がりました。HOWTO企画やギアの選び方特集みたいなスノーボード入門コーナーがなくなって、代わりに特集記事が大幅に増えました。インパクトのある写真や読み物が増えて読みごたえがかなり出てきました。
昨シーズンごろから誌面が少しづつ変わってきたなーと思っていましたがここで大幅リニューアル。9月頭からスノボーディングは一般のスノーシーズンが始まる12月までに3号も刊行することとなります。パワフルですよね。
全国展開月刊のスノーボード雑誌は4冊ありますが、今一番気合が入っているのがスノーボーディングだと思います。独自路線のsnowstyleを除いた3冊(snowboarderとFREERUNのsunowboarding)はどれも似たりよったりの誌面構成だったので、そこからsnowboardingはシフトチェンジした感じですね。
田中の記憶だと昨年は他誌は2月で休刊となっていたけれどもスノーボーディングだけは3月も刊行していました。これはありがたかったです。
内容はちょっとコアよりな感じにシフトしております。イメージとしては、初号はシーズンイン特集にありがちな新作ギア特集やゲレンデ特集、HOWTOではなく、ライダーや業界関係者などスノーボードをする人に軸を据えたような誌面展開です。業界人のインタビューみたいなのが多いです。そんな記事が掲載されていて結構読み応えがあっていい感じですが、やや一般のスノーボーダーは置いてかれてしまっている印象です。賛否両論ありそうですが、田中はこのシフトチェンジはとてもポジティブなものじゃないかなと思います。
サラリーマンをやっていて思うのですが市場のトレンドが下降している状況で仕事をしていると、どうしてもうまくいかない状況っていっぱいあって、平の現場社員じゃなかなか現状を打破できない事も少なくありません。そんな時には現状を打破する管理職(リーダー)の一手が必要になってくるのですが、なかなかその一手を打ってくれない人が多いのです。その理由は、うまくいっていない自分の采配を受け入て状態の改善に責任を持つことになってしまうからなんですよね。そういう意味ではこのリニューアルいう一手はかなり勇気のいることだったのではないでしょうかと、少し生意気な口をきいてみみた田中でした。生意気言ってごめんなさい。
そんな編集長の野上大介さんはレッドブルのwebサイトでコラムを連載しているのですがこれが結構面白いです。タダで読めるでよろしければどうぞ。おすすめです。

 

さーて!もうすぐシーズンインの季節にシーズンインですね。
10月になりまして今月の中旬以降は狭山とイエティがオープンとなります。
その他、来月の下旬からは人工雪のスキー場がチラホラオープンしてきますね。田中としては11月ぐらいから狭山行って体を慣らして12月に入ったら週末にスキー場かなぁ。と思っています。今年は正月休みの連休の日取りが悪く休みが少ない人も多いのではないでしょうか。そんなことを考えつつある時期にやってきました。
とは言えども、もうすぐシーズンインだ!と今から意気込んでもできることは限られています。私のような一般スノーボーダーが今からできることと言ったら、消耗したギアを買い換えて板にワックスをかけるぐらいでしょうかねぇ。
田中のお勧めと言いますか、雪バカ日誌的にはちょっとしたこの時期の過ごし方のポイントがありまして、それは旅の情報収集です。今までに行ったことのないスキー場の情報や、お正月のトリップに使えそうなお宿情報やスキー場の周辺施設情報を集めてゆくのです。旅のパーツになる日帰り温泉やグルメ情報をこの段階でできるだけ集めてゆきます。
そんな情報をできるだけ仕入れておいて、シーズンに入ったらここ行きたいとかあれやりたいという事を簡単なリストにしておきます。シーズンに入ったらそれを実行していくわけです。そうすると、ただ漠然とトリップをくりかえすよりもより充実したシーズンを迎えられます。
サラリーマンボーダーは量より質で勝負です。今のうちに旅の引き出しを増やしておきます。シーズンは長いようで短いですからね。
田中は温泉宿探しは「自由人」という旅行雑誌を参考にすることが多くなってきました。昨年の夏ごろにこの雑誌を知りました。この雑誌の温泉情報は基本的にちょっと値が張るような大人の旅館を紹介しています。ここに出てくる宿は渋い!紹介されるお宿はなかなか毎週使えるような安い宿ではないのですが、行ってみたくなるような温泉旅館がいっぱい紹介されています。この雑誌は眺めているだけでもとても楽しいです。
あとは、「日本秘湯を守る会」のwebサイトからもいい感じの温泉宿を見つける事がでできますね。
逆に、田中はまったく参考にしないのはスノーボード雑誌のライダーおすすめの宿とか周辺情報コーナーです。参考に行ってみたことは数度ありますが、普通な感じの特に特徴もない場所が多いのであまりヒットはない気がします。どうせ篭ってた時の絡みで紹介しているんだろと邪推してしまいます。あと池の平周辺の商売っ気もちょっと遠慮したい感があります。

8月9月の雪バカ日誌
ありがたいことで、8月のPV数は25,900でございました。9月は無駄に高く36,000PVでした。
このところは、スノーボード関係というかお山関係の記事が多かったですね。期待していた記事と違うよ!と思った方。何となくごめんなさい。そんな雪バカ田中も今年の秋で33になります。いやはや月日が経つのは本当に早いものです。10年前も社会人だったなんてちょっと考えられません。
2014年の1月ごろに始めた雪バカ日誌でございますが このブログのエントリも130を超えるぐらいになっておりました。振り返ってみると、よくもこんなに書くことがあったなと驚いております。先月から細々とtwitterをつかって更新情報を発信しているのですが、フォローしてくださっている方たちを分析するに、当初のもくろみよりもこのブログはそこそこコアな方々にも好まれるという事がなんとなくですがわかってきました。私みたいなスキルがない者が生意気な口をきいているのを、見てくださっているコアボーダーさんにはなんだかお恥ずかしい限りです。
でも、読んで下さっている方はもちろん、フォローしてくださっている方も本当にありがとうございます。
もし、最近このブログを見つけてこのブログの過去記事にご興味のある方はカテゴリの欄から見ていただくのがよいかもしれません。当ブログは原則として1エントリが1カテゴリに入っておりますので、カテゴリごとに記事をたどって読み進めていただくとご興味のあるような内容の話を順をおって読んでいただくけるようになっております。
素人の稚拙な文章ですが、できるだけ気持ちを込めて記事を書いてきたつもりではあるので過去記事も楽しんでもらえたらなという思いはあります。
また、ブロガー的な目線や田中の個人的なことは大体小ネタ集の最後に記述しておりますので、ブロガーな方は過去の小ネタ集を見ていただくとだいたいこのブログの軌跡がわかるかと思います。
また、最近では「超雑談。スノーボードの仲間との巡り会いや別れのアレコレ。」というエントリをアップロードしたのですがこの記事は反響が多くてびっくりしました。コメントもいただいたり身内からも反響があったのが印象的でしたね。ちょっとネガティブに捉えられる内容だし、あまり自分としてはオチがつけられず下書きでとどめていた内容だったのですが、今では思い切ってアップロードしてよかったなとすら思っています。
このエントリ以後コメントを頂く増えた気がするので、読んでいただいている方との距離が近くなったのなぁと感じています。コメントをくださった皆様。本当にありがとうございました。このエントリは自分的にはお気に入りの記事となっています。

 2年前のシーズンに始まった雪バカ日誌。2シーズン目でブログらしく記事もそろい始め、今シーズンで3年目となります。昨シーズンは狭山に行ったら狭山のネタを書いていたし、新しいスキー場に行ったらそれがネタになったわけです。
今年はそのエントリが書けないので、ネタにも困ることが増えてくるかもしれません。雪バカ日誌的にはそんなネタ切れとの戦いにもなりそうな今シーズンでございますが、もうちょっとでシーズンスタートです!

なんだか、今回はダラダラとつまらない自分語り系エントリを書いてしまった気がします。
何も複雑に考える必要はありません、シーズンが来たら素直に全力で楽しみましょう!田中も全力で楽しむつもりでございます!その前にネタ切れよりも、資金切れになる心配もありますけど。それではまた!
人気ブログランキング

更新履歴:
2015/10/4 文章の体裁をなおして、誤字を修正しました。

No,131

関連記事

  1. 小ネタ集

    雪バカ日誌が3周年をむかえたよー!ほか小ネタ集その21。

    おはようございます!田中でございます!雪バカ日誌は3歳の誕生日を迎えま…

  2. 小ネタ集

    雪バカ日誌がリニューアルしたよ! 他小ネタ集その19。

    どうも田中でございます。シーズンインが近づいてきたなぁと実感します…

  3. 小ネタ集

    ふるさと納税、今年はどうします!?というお話。他、小ネタ集その24。

    どうも!田中でございます!早いもので、もう8月でございます。ある読者さ…

  4. 小ネタ集

    ブログを始めて4年が経ちます。他、小ネタ集その27

    あけましておめでとうございます!2018年もスタートですね!残念ながら…

  5. 小ネタ集

    FREERUN、定期購読しちゃいました。他小ネタ集その17。

    どうも!山の上でもただの人!雪バカ田中でございます!東京も梅雨が明…

  6. 小ネタ集

    「ドライな雪って何でいいんですか?」に悩んだ件 ほか、小ネタ集その29

    全国のスノーボードファンの皆様、ごきげんよう!雪バカ田中です。今シ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP