メディア

東野圭吾「恋のゴンドラ」と「雪煙チェイス」が発売だとオレの中で騒ぎに

こんにちは!田中です。
先日雑誌「snow boarder」の2017年の2号が発売になりました。そこに衝撃的な情報が載っていたのでお伝えします。田中が追っかけて読んでいた付録の読み切り小説シリーズが完結しました。それのシリーズが書籍化で発売です!

残念ながら混合のスノーボーダーの雑誌本編部分はそんなに面白く、読者投稿ページがリストラされちゃったりして残念な感じではありましたが、シリーズ完結と付録が書籍化されるニュースが知れただけで幸せです。それにしても、snow boaderの内容が以前と比べて薄くなってしまっているので、今後付録なしでやって行けるかが心配になります。

付録シリーズが「恋のゴンドラ」として書籍化!

田中が追っかけて読んでいた付録シリーズが書籍化です!2015年夏のカタログ号から付録になり、2016年の10月号までの合計6号に各話が付録としてついておりました。雪バカ日誌でもまとめとして記事をエントリにしていました。こちらのエントリに付録のネタバレしない範囲で各話の概要と登場人物をまとめておいたので、気になる方は見ていただけると、概要がわかると思います。
雑誌「snowboader」付録、東野圭吾さんの短編小説のまとめ!

雑誌の付録にするには完成度が非常に高く、驚きの展開の繰り返しだったのでいつかは書籍化されるでとは思っていましたが、こんなに早く発売されるとは思っていませんでした。この恋のゴンドラシリーズはスノーボードが好きな男女の群像劇なんですがめっちゃ面白いのでおすすめです。スノーボードが好きな人だったら絶対にテンションがあがるので読んで間違いはないですよ!あとね、できれば野沢温泉に行った経験があるとよけいにリアリティがわくので野沢に行ってみるといいと思います。

奇しくも付録シリーズをおっかけていたので、恋のゴンドラのストーリーを知ってしまった田中ですが、この作品はスノーボーダーに超お勧めします。同作者の「疾風ロンド」や「白銀ジャック」はサスペンスものですが、この「恋のゴンドラ」は笑えるお話で入りやすいのでいろいろな人にお勧めします!誰も死んだりしませんので安心ください。それでも、さすがサスペンス作家といえる大どんでん返しが起きるのでホーントに面白いですよ!

さらにこの冬に新作「雪煙チェイス」が出るぞー!

さらにこの冬には書き下ろし文庫作品として「雪煙チェイス」という新作が出るそうです。名前と形態からすると「白銀ジャック」「疾風ロンド」の続編的なお話しになるのでしょうかね。こちらも楽しみでございます。根津は出るんでしょうかね?もしくは水城が??なんて淡い期待をしてしまいます。

また、過去2作は新月高原から里沢温泉に舞台を移してきただけに、今作はどうなんでしょうかね。あんまり同じスキー場で事件が起こりすぎるのもなんだかビミョーな感じになりそうですけどもどうなんでしょうか。あとは、気が早すぎますが、過去2作はドラマ化と映画化されただけに、雪煙チェイスもきっと映像化されるんでしょうかねー。楽しみです!

という訳で、11月には映画「疾風ロンド」が上映されたりと、スノーボーダーはなにかとこの冬は東野圭吾さんの話題が聞こえて来そうな感じですね。なにやら「東野圭吾を読んでゲレンデに行こうキャンペーン」なるものも企画されているようなので、盛り上がりそうですね!
http://www.j-n.co.jp/yukiyamamatsuri/

東野圭吾は放っておいても盛り上がるから、「snow boader」の方をもっと盛り上げておくれよと実業乃日本社にお願いしたい田中でございました!

NO,223

関連記事

  1. メディア

    テレ東様が2015FISスノーボード選手権を放送してくださる!

    ども田中です。いやー、テレ東さんはスノーボーダーにもやさしいですね!…

  2. メディア

    北海道のスノーボード雑誌「king garage magazine」読んでみた!

    どうも田中です!オフです!オフでございます。皆様いかがお過ごしでしょう…

  3. メディア

    スノーボードDVD「カー団地9“DRIVES”」の試写会に行ってきたよー!

    こんにちは田中です。雪バカ日誌のエントリも130近くなってまいりました…

  4. メディア

    ソチ五輪スノーボードテレビ放送予定まとめ!

    はじめまして!ども!田中です。ソチ五輪開幕もあとわ…

  5. メディア

    小学館「入門講座 2万5000分の1地図の読み方」を読んでみた。

    どうもどうも田中です。ついに長袖を着る時期になってまいりました。…

  6. メディア

    「THE 信州」を定期購読してリフト券をいただいたお話。

    どうも!田中です。先日は、ネタ切れだと騒いだら、いろいろな人がネタにな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP