スノーボードあるある

スノーボードあるある その5

どうも!田中です!いつもお世話になっております。

来ましたね!お寒い空気こと寒波がやってきました!先週末は毎度おなじみヤマボク2daysでございました。具合はかなり良く幸せなトリップをすることができました。毎度高山村ネタばっかりやってもブログ的にはつまらないので、今回はあるあるその5でございます。

細かいあるあるネタをメモしておいたものが20個ぐらい溜まったら記事にしています。ヒルズ族に教えても、きっと何にも共感されないスノーボードあるあるです。

数シーズンに1回グローブを腐らせる。

グローブ。干すのを忘れると大惨事になっちゃいます。そして、そのにおいが手につくとなかなかとれない。

滑りに行けない週末にSNSで他人がスキー場で楽しそうにしているのを見ると複雑な気分になる。

これ、個人的にかなりムっときます。いや、来週オレも行くし!みたいなあの感情。


ニット帽。毛玉ができ始めると一気に愛着がわかなくなる。

それで新しいのを買っちゃうからニット帽が溜まってゆくのです。

最近、ギャング風スノーボーダーを見ない。

ちょっと前までは膝に股上があるぐらいの腰履き風パンツとダボッとしたスタジャンっぽいウェアでバンダナで口元を隠す感じの服装の人を良く見ました。

みんなで車で楽しい旅行!飲み残しのペットボトルとかを車中に放置して帰る人にちょっと困る。

マイカー出す人あるある。意外とマイナスイメージついちゃうのよコレ。

今回もお疲れ様―!駐車場に帰ってきて、自分より後に来た車がもういなくなっているとちょっと優越感を感じる。

逆に、周りの車がまだいっぱい駐車しているとちょっと負けた気分になってしまいます。

新幹線でGALAに行く。チケットカウンターで外国人が働いていてちょっと興奮する。

Oh!グローバル!あと、あのチケットカウンターのワクワク感大好きです。


バスツアー。帰りの便で爆睡。行きの便の騒がしさはなんだったんだろう。

帰りのバスのとろーんとした雰囲気が結構好きだったりします。

最近じゃフツーに高級パウダーボード乗ってる人を良く見る件。

ゲンテンやらMOSSやらfishやら。みんなあんな高級品の板をどうやって買っているんだろう?薄給サラリーマン田中からするとすごくビックリします。

BURTONのTheChannnelシステム。うしろ足のバインがよく緩むのはオレだけ?

2ビスのアレ。いや、オレだけだよね?なんか言っちゃいけない空気が流れてる。


「今シ、3回目のスノボー!めっちゃパウダー!○○くんめっちゃ飛んでてウケたww」というノリについて。

わかる人はわかる、このめんどくさい感じ。@24日目みたいなアカウントもマジできらい。ごめんな、おじさんはもうそういうノリにはついていけないだよ。

気になるあの子のゴーグルがSWANS、UBEXだとちょっと複雑な気分になる。

なんか違うのよ!ね!ね!これ、わかってほしいのね。気になる男の子が白ブリーフ履いてたらイヤでしょ?

最近はどこのスキー場のトイレでも清潔でウォシュレットがついてる。地味にありがたい。

ありがたいですよね。これ。本当に。個室がちょっと広かったりしてありがたいです。


新しい板を買う。アレ、前の板の方が乗りやすかっ、、、、イヤイヤそんなことない!

意外と前の板の方が体になじんでたりするんですよね(笑)

nico。流行る気がしない。

ごめんな。おじさんは保守的なんだよ。

スキー場でばったり友人と遭遇「えー!お前こんなところで何してんの!?」

スノーボードに決まってんだろ。

通勤途中や営業中にトレインビジョンでGALAの宣伝が入ると見ちゃう。

なんか見ちゃうんですよねー。いいなー行きたいなーって。

空いているスキー場のリフトに乗ると酔う。

リフトのロープがたわんじゃうから3Dに揺れるんですよね。アレで結構気持ち悪くなる。


関越道。練馬で降りてしばらく走りて走っていると、気づけば環八の交差点で右折レーンに入っている。

目白通りと環八の交差点は右側2レーンが右折専用です。

めちゃめちゃ混んでいるゲレ食で、宴会をしているおじ様方を見るとちょっとムカついていた。

昔はこの親父どもは何しに来たんだと思っていましたが、今じゃあっち側の時もあります。

晴れのスキー場

【ここからは冬の特別編。ハマり過ぎてしまった社会人あるあるです。】

 

月曜日は睡眠、火曜日は洗濯、水曜日は家事、木曜日に行先を考え、金曜日に準備。
そんな一週間です。

飲み会やデートしている余裕はないのです。あとシーズン中のお楽しみはWOW。

もちろんお金はないが、アイロンがかかわったワイシャツもなくなる。

単身スノーボーダーあるある。そうそう、クリーニングに行ったりアイロンをかける余裕が奪われていきます。

髪型にこだわらなくなり、ボサボサ状態なっちゃう。

週末はほとんどビーニーかぶっていますからねぇ。

GWが過ぎ、オフになるとなんだかホッとする。

仕事とスノーボードの激動の日々がやっと終わったなぁという安堵感と喪失感の何とも言えない感情。

ほぼ毎週運動しているはずなのになぜか太る。

ガッツリ滑って、ガッツリ寝て、ガッツリ食べちゃう。3番目が原因なんだけどやめられないっす。

会社でスノーボードグループ設立!でも3年ぐらいで崩壊!

エンジョイ派とガッツリ派の対立。社内ゴルフとのバッティング、男女関係などでだいたいは崩壊してゆきます。

1万円=1ボード旅なる、謎の単位通過を発行しだす。

あー、スーツ1着4万円。4ボード旅かぁみたいな。大体は2飲み会=1ボード旅というレートのようです。そして、お付き合いの二次会でタクシー帰宅となり、総額2ボード旅ぐらい消えると涙が出るという悲劇。

お花見なんてここ数年してないなぁ。

4月1週目の風物詩。その時期もスノーボードバカにとってはまだ冬なんです。桜はGW前にかぐらに行く途中のセブンで見てます。

気づけばもう5年以上同じコートを着ている。

スノーボード用品ばっかり買っちゃって、コート買うお金がありません。

リアルに腰が痛い。

もはや、あるあるではなくボヤキですな。長時間の運転、平日のデスクワーク、そして寒冷地での激しい運動。腰がやられます。

というわけで、今回はあるあるその5を更新してみました。一つでもあるあると共感してただけたらこれ幸いです。過度のスノーボードは社会人生活を崩壊させます。皆様、ご注意を!「スノーボード辞めますか?それとも社会人辞めますか?」なんつって。

よいシーズンをお過ごしください!田中でございました。

関連エントリ:

更新履歴:
2016/2/9 改行を整理して文章を整えました。
2017/4/27 改行を修正し、関連エントリを挿入しました。

No,170

関連記事

  1. スノーボードあるある

    スノーボードあるある その6

    こんにちは田中です。2016年も7月に入りました。今週は大阪出張でござ…

  2. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。その4

    どうも、田中でございます!シーズンがやってきましたね!田中も先…

  3. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。その3

    こんにちは。田中です。最近プライベートで嫌なことがございましてね。個人…

  4. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。その2

    どうもー!田中です。先日は東京でも降雪がありましたね。東京も寒いです!…

  5. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。

    田中です。今日は小ネタ。あるあるです。スノーボードをやっていて…

  6. スノーボードあるある

    親父の小言 ~スノーボード編~

    どうも田中でございます。今日から9月でございます!夏も過ぎた感がござい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP