スノーボードあるある

スノーボードあるある。その2

どうもー!田中です。先日は東京でも降雪がありましたね。東京も寒いです!

そんなこんなで、今回は「スノーボードあるある」のその2でございます。前回のエントリがけっこう評判が良かったのでその2を作ってみました。半年ぐらい前から小さなあるあるを書きためておりまして、あるあるネタその2をまとめてみました。。まぁくだらないお話ですがお付き合いいただければ幸いです。 あるあるなのか、あるあるじゃないかは、皆様におまかせしますが一つでもクスリときたら田中の勝ちでございます。

関越道でスノーボードを積んだ車を見ると並走してどんな人が乗っているのかを確認しちゃう。

これで目が合って気まずい感じになっちゃうのね。あるある。

ゴーグルを首にかけてる人はだいたい初心者の謎。

これ初心者あるある。なんで首にかけちゃうんだろう。これやるとかなり曇ります。

youtubeで見た新しいトリックの練習をしてみるが、基本的にはやっぱりできない。

イメトレはばっちりなんですけどね、なんで動画の中の人はあんなに簡単そうにできるんだろう。

混雑しているときに、サービスエリアの男子トイレに入るおばちゃんを最近見ない。

以前は渋滞の風物詩でしたが、最近はあんまり見ないよなぁ。。。 それだけトイレが拡充されたんですよね、きっと。

バックパックを背負って滑ってる人はうまそう。

なんだろう、うまそうに感じます。ちなみにバックパックの方はちゃんとストラップを締めましょうね。ストラップがリフトに絡むと大変なことになっちゃいます。

着ぐるみ軍団を見るとなんだか感情が揺さぶられる。

何なんでしょうか。何とも言えないあの感じ。嫌いじゃないんだけど好きにもなれない。楽しそうでうらやましいけど、自分は絶対やらない。あと、だいたい軍団の中の数名はスゲーうまいけど意外そうでもない人が混じっているんです。

泊まった時の朝食で海苔が出てくる率は異常。

納豆が出てくる率はそんなに高くないですけどね。味付けなのかそうじゃないのかで一瞬戸惑います。 封を切るときに海苔までまでやぶけちゃうと、少しテンションが下がるっていう。

ICチップ式のリフト券のスキー場でICチップがうまく反応しなくて焦る。

これまじで、どうにかならんのですかね。ちなみに田中はリフト券を自分へのお土産にしたいので反ICチップ派です。

リフトで相乗りしてきた人がうまそうな人だと黙っちゃう。

うまそうな人はカッコでわかります。そんな人が隣に来たら、緊張してだまっちゃいます。

宿でちょっといかつめのの軍団と一緒になるとちょっと沈んじゃう。

やんちゃな感じの人々と宿が一緒になると、しれ~っと部屋に篭っちゃいます。

まずくて空いているゲレ食とうまくて混んでるゲレ食ならば、前者な気がする。

まぁ、滑りに来てますもんね。混んでてまずいゲレ食は論外です。

新しいウェアを買うと古いウェアに見向きもしなくなる。

これ、なんででしょうかね。前に着ていたウェアが急にださく感じます。

スノーボードの大会とか見てても基本的に何回転してるかあんまりよくわからない。

もはやダブルコーク1080とか1440見ても瞬時にわかりません。スゲー回ってるとしかわからない。 実況・解説の人ってすごいですよね。

一般人「田中君スノーボードやってるよね。スノーボードって遭難して危険でしょ?」

はい。重々承知です。ターバンな髪型のお方のインパクトのおかげか、だいぶネタとして絡まれます。遭難するのはコース外滑るからですって。

帰りの関越の対向車線でスノーボード積んだ車を見るとうらやましい。

いいなー、これから行くのかなー。なんて思います。もう一度引き返したくなっちゃう。

スキー場ですごくうまい人と板がかぶると、とんでもなくみじめな気分になる。

オレに買われた板よ。性能を引き出してやれなくてごめんね。

レスキューに運ばれてる人を見た後は、何となく安全滑走。

スノーモービルに乗せられてる人を見た後は気を付けて滑ります。

野沢温泉の宿の部屋で、ゲレンデのライブカメラが見れる!

これ、感動しますよね。でも誰かが滑ってるのを見えるとちょっと悔しい。

白人でヘルメットをかぶった人が下手だとなんだか残念な感じ。

外国人ってだけでかなりうまそう見えます。だけど案外そうでもない人もいっぱいいます。

女の子とスノーボードに行く予定を組んで楽しみにしているが、ドタキャンされる。

これは、超あるある!魂のあるある!これやられると、非常に悲しくなります。その後その女の子はSNSで別の人とスノーボードに行ったのをあげていて、さらにへこませられる強化パターンもあります。もしくは急に隣に友達を連れてくると言い出されてアッシー君にされる派生パターンもあります。

そんなこんなでスノーボードあるあるでございました。

昨年にエントリしたあるあるネタがなぜか好評でございましたので続きを書いてみました。最近はけっこうクソ真面目にエントリを書いていた気がします。このブログも1周年を迎えてPVもそれなりにいただくようになっているようで、少し肩に力が入っていた気がします。やっぱり、スノーボードもブログもラクな気分で楽しまないとためですよね!そんな田中でござました。

関連エントリ:

更新履歴:
2016/7/5 文体を修正して、関連エントリを変更しました。
2016/10/24 改行を修正しました。
2017/7/14 表示を変更しました。

no,72

関連記事

  1. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。その3

    こんにちは。田中です。最近プライベートで嫌なことがございましてね。個人…

  2. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。その4

    どうも、田中でございます!シーズンがやってきましたね!田中も先…

  3. スノーボードあるある

    親父の小言 ~スノーボード編~

    どうも田中でございます。今日から9月でございます!夏も過ぎた感がござい…

  4. スノーボードあるある

    スノーボードあるある。

    田中です。今日は小ネタ。あるあるです。スノーボードをやっていて…

  5. スノーボードあるある

    スノーボードあるある その6

    こんにちは田中です。2016年も7月に入りました。今週は大阪出張でござ…

  6. スノーボードあるある

    スノーボードあるある その8

    どうも!お疲れ様です。田中です。いつの間にか梅雨明けですね!田中はぼち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP