まとめ

ぜひとも行ってほしい!?いや行かないで!穴場スキー場5選

田中です。今日は内緒の話です。内緒の話をブログでするなんて矛盾してますが、とにかく内緒でございます。ボード歴16年の雪バカ田中がボード旅をしていた中で見つけた穴場ゲレンデをご紹介します。穴場ゲレンデなので、混雑も少なくリフト待ちもすくないスキー場です。

内緒ですよ。行ってみて、ここはイイ!と思ってても絶対言ってはいけません。混んでしまったら困りますからね(笑)

いわゆるスキーリゾートではなく、のんびりスノーボードが楽しめる穴場スキー場に行こう!

ゴンドラで何本もコースがあっていろいろな斜面があるビッグなスキー場を滑るのも楽しいですが、小さなスキー場でのんびりまったりと滑るのも味があって楽しいですよ。規模が小さくコース数やリフトの数は少ないので、1日中朝から晩まで滑るのには物足りないですが行って滑ればホントにボード旅が好きになる!田中が独断と偏見でそんな穴場なスキー場をご紹介します。

また、人目を気にせず集中して滑れるので上達のためのコソ連にも向いているスキー場です。バスツアーも来ないので客層も落ち着いていて、アットホームな雰囲気のスキー場のご紹介です。

関温泉シングルリフト

ルーデンス湯沢スキー場

関越道湯沢ICから車で15分。こちらは、前にも記事にしましたがリフト1本のかなり小さなスキー場ですが、キッカーのシェイプの良さとパークアイテムの充実が特徴のスキー場です。キッカーでスキルアップにもってこいです。パークができる2月以降にさくっと行ってみると楽しいスキー場です。比較的アクセスがいいスキー場ですので、滑った後も温泉に行ったり食事に行ったりしても夕方前に湯沢を出れます。

残念なお知らせです。

2015-16シーズンに再訪を検討したのですが、Webサイトも様子が変わっていてパークに関する情報が一切なくなってしまいました。パークはなくなってしまったようです。パークがなければリフト1本の完全なるミニスキー場です。穴場とはいえなくなってしまった。。。

やまびこの丘スキー場

上信越道豊田飯山ICから約25分。木島平・牧の入・X-JAM高井富士・よませ温泉で構成されるmt.kosya5スキー場のなかで一番小規模なスキー場です。こちらもリフト2本にコース4本と少ないですが、滑走できる距離数は比較的長めです。リフト券も単独ではなく共通券で滑れます。X-JAM高井富士と木島平スキー場とバスツアーでもおなじみの有名スキー場との共通券で滑れますので飽きたらここに移動することもできます。

ここのウリは人の少なさです。人が少ないので週末でも雪の降った日は非圧雪バーンが夕方まで楽しめます。また、斜度もスノーボードにちょうどよく、気持ち良いフリーランが楽しめます。また雪質もいいので本当にナイススキー場です。時期によってはバンクコースがありまして、このコースもまた面白い!木島平からもX-JAMからも接続リフトでアクセスできますので、両スキー場に行かれた方は行ってみてくださいね。

奥利根スノーパーク

関越道水上ICから10km約10分。リフト3本というコンパクトなスキー場。以前snowboardingで紹介されていたので行ってみました。標高が低く風があたりやすいゲレンデなのでトップシーズン以外はアイスバーンになりやすいスキー場ですが、アクセスが良く、パークが充実している上に、早朝営業からナイターまで滑走OKという好条件の頑張り屋さんスキー場です。

練習用の小キッカーあったりゲレンデのあちこちにアイテムが隠されてたりと、いろいろなアイテムがあるのでパーク初心者から上級者まで楽しめます。コンパクトなだけに駐車場からリフト乗り場が近かかったりレストハウスが空いていたりとうれしいポイントもいっぱいあります。メルマガに登録すると割引券がもらえます。トップシーズンの早朝を狙ったり、春先のシャバ雪の時には効率的にパークを流せたりと他のゲレンデにはない特徴をもったスキー場です。

関温泉スキー場

上信越道妙高高原ICから15km20分。リフトは2本だけれども、コース形状のバラエティが豊富で、いろいろな楽しみ方ができるスキー場です。豪雪のスキー場としてその筋では超有名ですが、春になるとパークが現れたり沢地形にバンクドスラロームがあったりとパウダー以外でも十分に楽しめるスキー場です。

こんなに楽しいスキー場なのに週末でもリフト待ちほぼ0分という快適さ。唯一のレストハウスは中腹にある「タウベ」。結構おいしいです。食事券付きコンビニ割引パックはあまりお得ではないので、リフト券売り場で正規料金で買っても問題ないです。また、リフト券売り場では気が利いていておしゃれでファンキーな関温泉グッズが買えます。田中はこのアットホームでいつでもハッピーな雰囲気にはとても感激しています。

YAMABOKUワイルドスノーパーク

上信越道小布施スマートICから約45分。リフト3本ながら、コース設定に自由度が高いので、無限に楽しめるフリーダムスキー場です。雪質も大変素晴らしい!2013-14シーズン中、田中が最多訪問を記録したスキー場です。シーズン中6日間も滑りました。

非圧雪ゾーンが豊富で、コース設定もほとんどなく自由にラインを描いて滑れる自由さがとても気持ちよいスキー場です。BCツアーやキャットツアー、林間コースから車道に出て下部にある山田温泉スキー場まで13kmを滑るタコチコースなど、山の雪遊びが堪能できるスキー場です。

付近にあるの温泉が、山田温泉大湯、蕨温泉、七味温泉と日帰り温泉のクオリティも非常に高いです。そちらでくつろいで帰るのがとてもおすすめです。こちらも週末に行ってもリフトで待ったことがありません。昼ご飯はレストハウスの「RED WOOD IN」がお勧めです。ここは雰囲気も良いのがうれしいですが、限定のハンガリーシチューが超うまいです。田中が食べたゲレ食の中でナンバーワンです。

おまけ。田中はあんまり好きじゃないお勧めできないスキー場3選

・M子スキー場
日帰り客のメッカ。ゴンドラコースはイモ洗い状態。いつでも行ける手軽さ=いつ行っても面白くない。でもパーク下のレストランのタコライスはうまい。
・S平スキー場
過去の遺産。大きくてアクセスもいいがアイスバーン率高。スノーボードが遊べる地形はほぼナシ。スキーヤーとカービング派にはいいんでしょうけどね。運営会社が分かれていてシステムがとてもわかりにくい。キャットツアーは魅力的だけど、天候による影響を受けやすく催行中止も多い。
・Kスキー場
春までやってるナイスBIGゲレンデ!春にはよくお世話になっております。でも、ゴンドラ乗ってから滑れるコースに出るまでが時間かかりすぎます。。。春になると値上げするし。

微妙な書き出しのエントリーとなりましたが、お勧めの穴場スキー場を5つ並べて見ました。空いているスキー場の解放感は本当に素敵です。お気に入りの仲間とひっそりと行くもよし、ヒトリストでコソ連するもよしの穴場スキー場。ぜひとも行ってみてください。あ、やっぱり行かないで(笑)

※ このエントリはいろいろな方に見ていただいているようで幸いでございます。ですが、「NAVERまとめ」にこのエントリとかなり似たまとめが掲載されています(笑)ショックなことにパクられましてしまいました(笑) あちらさんの記事と「雪バカ日誌」は一切関係ございませんのでご了承ください。

関連エントリ:

更新履歴:
2014/10/7 改行と誤字を一部修正しました。
2015/1/9 文章を少し修正しました。
2015/4/2 文章を加えました。
2016/3/23 ルーデンスのパークがなくなってしまったようなので少し文章を変えました。
2017/5/25 記事を修正し、関連エントリを変更しました。

no,19

関連記事

  1. まとめ

    安全第一!雪道ドライブの注意事項とコツのまとめ。

    こんにちは田中です。先日仕事で札幌に行ってまいりました。レンタ…

  2. まとめ

    スノーボードで動画撮影するための基本的な準備やコツのまとめ。

    こんにちは田中です。今回は動画撮影についてでございます。一昔前…

  3. まとめ

    スノーボード旅行での板の持ち運び方法のまとめ!

    滑って転んで大井町。どうも田中でございます。最近は冬の訪れを感…

  4. まとめ

    スノーボード旅行の準備のコツ

    ども!田中です。先週は雪と晴天に恵まれたイイ日でしたね。田中は舞子のキ…

  5. まとめ

    スノーボード旅行で使う車のオプションについて。あったら便利なものを並べてみるよ!

    どうも!田中でございます!サラリーマンの夏休みも終わってしまいましたね…

  6. まとめ

    雪バカならJRskiskiの広告が楽しみだよね!?過去作をまとめてみました。

    どうも田中です。今回はひそかにみんな楽しみにしているであろうJRski…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP