雪バカコラム

300記事直前の反省会!明らかにスベった過去記事7つをご紹介します。

どうも、こんにちは!田中でございます。雪バカ日誌は次回で300記事目となります。スノーボードやその周りのアレコレをだいたい週1ペースで書いて、3年半以上がたちこの度300記事を迎えることになりました。読んでくださっている皆様へ、いつもありがとうございます。

そこで、今回と次回は過去の雪バカ日誌を振り返ってみようかと思います。今回は過去の雪バカ日誌の中でスベった記事を7つご紹介します。書いてみたものの箸にも棒にも引っかからない明らかにスベったお話です。生きる屍となった過去の迷作を供養のためにご紹介いたします。

「愛しているよ!スノーボード!2013ー14シーズンを振り返って」

2014年4月。かなり初期のお話でした。この時はブログを見てくれる人も毎日10人もいなかったと思います。今読み返してもこれは我ながらつまらないなーと思える記事ですね。まず、オレはファミゲレでは上級者だと訳の分かんないことを言っている所。これは今でも汚点だと思っていて、消してしまいたいのですが、自分への戒めのために今でも保存しています。

雪バカ日誌はかれこれ4回の冬を過ごしておりまして、毎年冬の終わりはシーズンを振り返ってみるというお話をしています。これが初回のやつですね。勢いだけはいいですけど、あまり面白くないです。反省です。雪バカ田中は10年以上前に就職活動してたんですけど、たぶんこんな感じのエントリーシートを書いてたんだと思います。そりゃ落ちるわーって話ですわ。

「ヒトリストのボード旅でも大活躍!ipod touchとlifeproof。」

2014年12月の記事です。これもまだブレブレの若かりし頃の記事ですね。アイポッドタッチとその防水ケースお話です。ラインナップの紹介と、実際に買ってみた感想を書いています。今じゃ、スマホ自体が防水になったのであまり防水ケースの存在意義がなくなってしまいました。

スマホ向け広角レンズのブラックアイについてのときもそうだったですが、滑りましたね。ガジェット系の記事は雪バカ日誌は鬼門の扱いになっています。たぶん、書いている人がこういう類のものに詳しくないという根本的な事もあると思います。この前にヒトリスト記事を書いていたこともありヒトリストなんて言葉を無駄に差し込んでいるのも安っぽいですね。

時代の流れは速いですなぁ。ipodのナノやシャッフルがなくなったなんてニュースもありますもんね。もともと人気もなかった記事でしたが、時代の潮流に流されだれにも見向きもされなくなった過去の記事でございます。アーメン。

「正月の予定がないならば!雪バカ的「賀正トリップ」のススメ!」

上と同時期の2014年12月のクリスマスに書いていた記事です。お正月は滑りに行きましょうよー!というお話。ただそれだけです。これも内容が薄く、忘れられた存在になっています。勝手に「賀正トリップ」なんて言葉を作っちゃってるところが痛々しいですね。

当時はお正月のまとまったお休みでスノーボードトリップに出ることの楽しさをお伝えしたかったと思うのですが、今では当たり前のことになってしまいました。ですので、この記事を書いていた頃はどんなテンションで書いていたかはもう覚えていません。お正月に2泊以上のボードトリップする事自体は今でも超オススメですよ。

この記事に限らず全体を通して言えることなんですが、ブログを通してスノーボードのことを何か伝える上で悩む点があります。ライトユーザーに向けて情報を伝えるのと、そこそこ滑る人々に向けて情報を発信するか問題です。これは難しい問題ですね。これは未だに解決法が見つかっていません。

「星のや 軽井沢に泊まってきたよ!」

2015年12月の記事です。このころはライブドアブログで運営していましたが、ちょうどウィンタースポーツカテゴリの上位に入れていただけるようになった時期でございました。そんななか、ちょっと贅沢な宿に泊まることがあったので、せっかく高級お宿に泊まったんだから宿泊記を!ということで書いたこの記事。なんでもネタになるかもと考えるのはブロガーあるあるですね。

スノーボードとはあまり関係ないんです。そのせいもあって不人気ですねぇ。PV的には不人気ではないのですが、普段読んでいただいている方にはヒジョーにウケが悪い。「お前、そんなところに泊まるキャラじゃないじゃん」そういう突っ込みもあるかと思います。あとは、タイトルもインパクトがないです。

なんといっても、当時は「オレこういう高級宿をいろいろ泊まってレビューするブロガーになりたい」みたいな気持ち悪い意気込みを持っていたのが一番の反省点です。こういう高い宿に泊まってちょっと文句をつける30台前半のオレ。みたいなのに自己陶酔してました。星のやに泊まった話から、一人旅で高い宿に泊まる話にすり替わっちゃてるところも、良くないですね。合掌。

「雪バカならJRskiskiの広告が楽しみだよね!?過去作をまとめてみました。」

2016年9月の記事です。自分的にはこれが今までで一番スベった記事ともいえます。今では見向きもされません。おそらく話題の味付けのセンスが悪いのでしょう。wikiの情報に味付けしたぐらいじゃ、だれの心にも触れられません。ダメでしたねー。消去したいぐらいのスベり記事です。

「JRskiski」とかそういうメジャーな検索ワードを頼りに来てくれる人がいるといいなという下心、あとSNS受け狙いましたが見事に撃沈。あとね、コレ系の記事の場合は1年後に必ず更新しないと鮮度がガツンと落ちるからめんどくさいというのも、当時は気づかなかった罠でございます。もう更新する気はないけれど。

しかーし!この記事で産まれた発想は次に生きることになりました。寄稿させていただいているスノーラボで昨年「さかえ倶楽部スキー場の歴代ポスター」の記事を作ったときに生きてきましたね。こちらの方はタイムリーな話題に乗れたという事もあり、それなりに反響をいただけたイイ記事になったなと思っています。失敗してもチャレンジすれば収穫はある!と自分には言い聞かせています。

スノーボーダー的スタッドレスタイヤとの付き合い方のまとめ。

これも2016年9月のお話ですね。「以前に書いたスノーボードとキャリアの記事がウケたんだからスタッドレスタイヤもいけるだろ」と安直な考えで書いた記事です。とりとめもなく書いていたので、気づけば5000文字以上の長文に。長い、つまらない、何言ってるかわからない。そんな校長先生のお話みたいなエントリを産み出しました。

内容の良し悪しは別としても、長すぎますよね。写真も撮ったりして頑張ったんだけれども不作でしたねぇ。去年の今頃はスタッドレスタイヤ買ってたんですねー、ちなみにタイヤ代を12回の分割払いで買ったので、ついこないだまでタイヤ代を払っていました。これが金欠だと騒いでいた要因でもありました。分割払いの金利って超高いからやめたほうがいいね!

ブログをやっていると、ついPVが欲しくなって単純に思いついたワードをブログの記事にしてSEOだー!なんてほざきたくもなるものです。しかし、そんな小手先の発想で作った読み手の気持ちも考えない文章は誰の心にも刺さることはないという良い例だと思います。

絶景露天!長野県七味温泉、溪山亭「恵の湯」に入りました!

これは2017年のスベった記事ですね。雪バカ日誌といえば、温泉。スノーボード旅行の帰りに立ち寄ったいろんな日帰り温泉をご紹介しています。誤解のないように申し上げると、この温泉は素敵ですよ。ただね、スノーボーダーに向けて温泉のお話をしてもウケがよい場合とウケない場合があります。

ウケるのはみんながよく行く場所の使い勝手がよい立地の日帰り温泉です。もっと言えば湯沢や沼田の日帰りボード後に使える場所です。対して他のエリアはあまりウケません。この記事もウケなかったですねー。

ちなみに、沼田・湯沢エリアじゃない場所でも例外的にウケる場合があります。こちらがスーパー熱を入れた書いた場合です。ただ、「いった。こうだった。よかった。」だけではなかなかダメなんですけれど、「ここは、こうだから、足を延ばした甲斐があった!大ヒット!超おすすめ温泉ですわー!!」ぐらいのテンションで書くと読んでくださる方の心には響くようです。

ただね、毎回のスノーボード旅行でそんな頻繁にスバラシイ温泉に出会えるわけでもないですのよ。それに、そんなテンションで毎回書いてたらウソくさいと思われちゃうじゃないっすか。リアルガチでやっているという意味でも、こういうスベる記事も大事だと思いません?(イイワケじゃないよ!)

皆様、いつもありがとうございます。

というわけで、今回は過去のスベったお話をご紹介させていただきました。2015-16年シーズンあたりから読んでくれている方には、懐かしいと思える記事もあったのではないでしょうかね。それにしても、自分の過去って振り返ってみるとやっぱり恥ずかしいですねー。生意気なことを書いたり、つまらないことを書いたり、時には更新ペースも乱れたり。いろいろありました。

まぁこういう面白く無いお話を作る時もありますが、それも含めて雪バカ日誌だと思っています。スベった記事も何らかの成長への糧として、今後も更新できて行ければと思っています。さて、次回は300記事目!「特別企画、雪バカ田中が振り返る、ターニングポイントになった過去記事」をご紹介したいと思います。

No,299!

関連記事

  1. 雪バカコラム

    サラリーマンボーダーが身長-25cmの短いスノーボードに乗ってみた話。

    こんにちは田中です。今シーズンはいろいろな話題もありましね。それはさて…

  2. 雪バカコラム

    狭山スキー場とイエティ、11月に行くならばどっち!?

    どうも田中です。皆様、シーズンインが待ち遠しいですか?11月になったら…

  3. 雪バカコラム

    超雑談。スノーボードの仲間との巡り会いや別れのアレコレ。

    どうも!田中でございます。今回はちょっぴりナイーブなお話です。スノーボ…

  4. 雪バカコラム

    ヒコーキスノボのススメ。たまには飛行機でスノーボード旅に出てみませんか?

    こんにちは!田中でございます。だいぶ日が暮れるのも早くなってきました。…

  5. 雪バカコラム

    ブックオフでスノーボード用品を売ってみたお話。

    こんにちは。田中でございます。今年は雪がないようですね。確かに。まだ田…

  6. 雪バカコラム

    2泊3日のスノーボードトリップを考えてみる!

    どうも!サラリーマンスノーボーダー田中です。田中は雪バカです!(こ…

コメント

    • 闇奉行
    • 2017年 9月 13日

    フォローしたいわけではありませんが、スタッドレスの記事はそんなに滑ってないと思いますよ。
    まだ雪山キャリアの少ない読者層には、とても参考になるかと。
    コストコでタイヤ買えるなんて、私も知らなかったし。
    私の様に、ただ情報を待ってるだけ、自分では何も発信しない という人間には何かとありがたいですよ、雪バカ日誌は。

      • yukibakatanaka
      • 2017年 9月 16日

      >闇奉行様
      コメントありがとうございます。
      そして、フォローありがとうございます!まぁ、私も情報発信しているんだぞと胸を張っているわけでもなく、スノーボード旅行のアレコレをだらだらお披露目しているだけでございます。これからも末長くよろしくどうぞです。

    • がはく
    • 2017年 9月 16日

    299回、おめでとうござい。
    JR ski-skiの回は自分的に好きでした。
    広く読まれなくても、深く読まれていれば良いですもんね。

    写真は戸隠ですかね?

      • yukibakatanaka
      • 2017年 9月 16日

      >がはく様
      コメントありがとうございます!広くなくとも、深くなくとも読んでいただけるだけで幸いですよ!いつもありがとうございます。

      写真は戸隠です!そばを食べに行ってきました。良いところでしたー!ちなみにしたのボートの写真は志賀高原の木戸池ですっ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP