雪バカコラム

さぁさぁ、もうすぐ2018-19シーズンが始まるわけですが。

どうも。前回、登利平という群馬県のローカルフードの話をしたら見事にスベりった雪バカ田中です。

11月も目前。大河ドラマ「西郷どん」も最終章!そして、ついに狭山がオープンしました。みなさん、ワックスかけてますかー?ウェア出してますかー?田中はなんもしてませんけど、なんとなくテンション高いですー!

というわけで、今回は「シーズンももうすぐ始まるぜ」と特集で、2018-19のスノボ旅の計画を立てる人に向けて雪バカ田中が個人的に注目しているトピックをまとめてみました。シーズン前のスノボ仲間との飲み会で使える小ネタです。どうぞどうぞ。

2019年カレンダーは1月・2月に3連休!4月からは有給義務化スタート。

2019年のお休み事情は1月3週目に3連休、2月3週目に3連休。3月は21日(木)が祝日です。2月の3連休はレアケースですね!かわりに3月が3連休じゃなくなってしまったんです。毎年、3月3週目の3連休は子供たちの学校が春休みに入る時期なんで、ファミリーでスキー場・高速道路が激混みしますが今年はどうなんでしょうか。

2月の3連休はかなり使えそうです。新年ムードも落ち着いた2月の連休。しかも、トップシーズンという事でどこに行ってもハズれなさそうですよねー。いい旅ができそうな予感です。

また、4月からは有給義務化という制度がスタートします。これは「会社は社員に5日は有給取らせなさいよ!」というものです。これにより、社会のミニマム歯車である田中でも有給が取りやすいことになります。4月1日からですので、4月の春ボードには間に合うわけです。単発で取るもよし、休みにぶつけるもよし。

ただ、そのころになると期首だからバタバタしてて事前にスケジュールが組みずらいのがサラリーマン事情ってやつですな。あと、休みが多すぎても遊ぶ金がないという懐事情もありますけどね。そんなこんなで春の平日スノボードは自分の中のキーワードです。

2018-19は北海道「ふっこう割」という選択肢。

2018年9月に発生した北海道の厚真の地震の影響による観光客減にへの支援策として、政府が観光誘致に対する優遇施策を導入しました。北海道旅行への補助金を出すというものです。これによりパッケージ商品の割引を中心に例年よりも北海道旅行に行きやすくなっています。ねらい目です。

ただ、宿泊パックベースで考えると週末絡めたプランはもともとの値段が高いので、なかなかきびしいねぇというのが個人的な印象です。やはりトップシーズン週末の北海道への宿泊パックはけっこうな値段ですね。ザックリ調べた感じでは北海道スノボならば、千歳を使わずに帯広→サホロ、旭川→富良野はねらい目。あとは、4月上旬の春の札幌近郊もいい感じ。ちなみに、2019年の札幌雪祭りは2月4日~11日。この期間は札幌の航空券・ホテルが高騰するので、オススメしません。

航空券は平日に割引がかかっているケースが多いですね。ANAで最安だと平日始発便で¥7,690ってのが出ていました。札幌市内はシェアハウスも増えていますので、こういう格安系の旅パーツを使いながら貧乏旅をするのもアリな予感です。スノーボードの宅配便が値上がりしたので、荷造りをうまく考えたいものです。じつは雪バカ田中も日帰り北海道トリップを計画中です。

2018-19シーズンは上信越道エリアに注目!

続いてのトピックは上信越道のスキー場です。上信越道軽井沢IC~小諸IC間のエリアです。個人的には、このエリアが変化があると思っています。

まずは、菅平高原のの奥にある「峰の原スキー場」。こちらは運営が変わり、白馬・志賀で評判のよかったカスケードパークが登場です。首都圏から日帰り圏でいける穴場がパーク系にスキー場に様変わりという事で、かなりよさげな臭いがします。

そして、佐久市の南にある「八千穂高原スキー場」と「小海リエックス」は中部横断道が通り、アクセスがかなり良くなりました。この2つは早期オープンのスキー場ですよね。八千穂高原は今年も早期オープンで12月1日かららしいっすよ!

この3スキー場の変化で、逆に湯の丸高原スキー場が穴場になるんじゃないかと読んでいます。湯の丸高原は、旧鹿沢温泉という秘湯と、近所のチーズ屋の焼きチーズカレーが最高すぎるので雪バカ的にはかなりのオススメスポットです。

昨年冬、「関越道 赤城高原上りSA」リニューアル済。

最後に地味なトピックです。昨年の冬に赤城高原SA(上り。練馬に向かう方)がリニューアルしました。道の駅的な建物になって、雰囲気も良く快適になりました。昨年のシーズン中はまだ一部工事をしていたので、スノーボーダーにとっては今シーズンから本格的に使えるようになりました。花園IC渋滞前の休憩にいい感じ。実はここにもスプレー洗車があるんですよ。1台。(内緒にしてたんだけど、言っちゃった。)

というわけで、今回はシーズンインに向けてテンションの上がるお話をさせていただきました。ぜひぜひお仲間とスノーボードのスケジュールを立てるときに使ってくださいね。次の更新までに狭山にでも行こうかなと考えている雪バカ田中がお送りいたしました。

関連エントリ:

NO,371

関連記事

  1. 雪バカコラム

    さて、2015-16シーズンも終わったわけです。振り返ってみようかね。

    どうもー!こんにちは田中でございます。二日酔いの田中です。いよ…

  2. 雪バカコラム

    やっぱりスノーボード旅行は楽しいな!と言う小話。

    こんにちは田中です。冬です。スノーボードの季節でございます。そして、2…

  3. 雪バカコラム

    今年の冬は一人でスノーボード旅行に行ってみませんか?というお話

    どうもどうも!田中でございます!先日、小ネタ集その24の中で、「コミュ…

  4. 雪バカコラム

    300記事直前の反省会!明らかにスベった過去記事7つをご紹介します。

    どうも、こんにちは!田中でございます。雪バカ日誌は次回で300記事目と…

  5. 雪バカコラム

    スノーボード旅行の宿選びのコツ。悪い宿の見分け方。

    どうも田中でございます!先日は身内からスノボが主食さんと呼ばれました。…

  6. 雪バカコラム

    サラリーマンボーダーが身長-25cmの短いスノーボードに乗ってみた話。

    こんにちは田中です。今シーズンはいろいろな話題もありましね。それはさて…

コメント

    • 都内在住40代男
    • 2018年 10月 28日

    さっそく小海リエックススキー場のWebサイトをチェックしてみました。小規模ながらゲレンデ直結のホテルがあり、子供連れには良さそうですね!
    12月あたり、ためしに子供とジジババ連れて小海リエックスいってみます。

      • yukibakatanaka
      • 2018年 10月 29日

      >都内在住40代男様
      コメントありがとうございます。へー!小海リエックスにホテルあったんですね。
      トップシーズン中はほんわかしたゲレンデですが、ありがたいことに人工雪で早期オープンしてくれるんですよね。
      泊りがけで行くところかはわかりませんが、たのしんできてくださーい!

    • Ravel
    • 2018年 10月 29日

    こんにちは
    話題の峰の原は須坂市民ゲレンデと言う感じでほのぼのしてましたが変ってしまうのか?
    コースは中央で分岐してる辺りが天然HPになっていて印象に残ってますが・・・

    そして八千穂は現自治体の経営が今期で終了
    来期以降は名乗りを上げた企業もあるみたいですが見通せませんね
    止める止める詐欺(酷い言いようだが)に乗ってまた来場するかな

      • yukibakatanaka
      • 2018年 10月 29日

      >rave師匠
      コメントありがとうございます。八千穂さんはどうなるんでしょうかねぇ。
      ネットでニュースを拾っていくと、自治体側が強気なイメージを持ちますが大人の事情は分かりません。

      ほのぼの系スキー場に行くのも楽しいですね。師匠に教えてもらった、さかえ倶楽部で味を占めてしまいましたよ。

    • がはく
    • 2018年 10月 29日

    北海道のふっこう割り、LCC並みの安さなですな。
    新千歳のエアをとり、しかしニセコの宿を探すと・・・高値安定でした。
    2月は中国の休みとも重なるので混雑&高値になりそうですね。

    いやー。もう開幕寸前ですな。
    シーズンの訪れを告げる神田スポーツ祭りも賑わってましたよ。
    良いシーズンでありますように。

    登利平の記事はよかったですよ。
    今度行ってみます!!

      • yukibakatanaka
      • 2018年 10月 31日

      >がはく様
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよねー。大御所ニセコ大明神はなかなか手が届かないんですよね。自分も行ってみたいんですが、やっぱりがはくさんと同じ感じです。

      記事をほめてくださり、ありがとうございます!よいシーズンになりますように。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP