お買い物

2017−18シーズン買ってよかったものリスト。

どうも、梅雨の田中です。

今回は毎年シーズン終わり恒例のお買い物のお話です。シーズン中も「BONX grip」「OUTDOOR UV」などはブログの記事にしましたが、その他にも買ったものがあります。そのなかで買ってよかったと思ったものを感想とともに並べてみます。

patagonia powder bowl jacket (2016−17)

珍しくウェアを新調しました(上だけですけれどね)。買ったのはパタゴニアのミドルクラスのウェア。ゴアテックスの2層ってやつです。ゴアテックスを使用した製品にはゴアテックス2層と3層というのがあります。よく、ウェアで2L・3Lとかって書かれているアレ。2ライナー、3ライナーという意味ですね。3ライナーの方が高機能ですが、高価格ですこし硬い着心地になります。庶民派田中はもちろん2Lをチョイス。

やっぱり新しいウェアって快適ですねー!大満足しています。とくにスマホ用のファスナー付の胸ポケットがかなりありがたい!パタゴニアのウェアは、シルエットと色づかいがかなり独特なので、雪山で着るとどうなるか心配していましたが大丈夫でした。スキー場で着るとまた雰囲気が違って見えますよね。

パウダーボウルジャケットには2種類あって、中綿入りのインサレーティッドという物もございます。田中はインサレーティッドではないものを選んで、トップシーズンのBCなど雪の深いところに行ってミッドレイヤーを使うようにしています。

画像を探したんだけど、いつも画像を引用するamazonにも取り扱いないし、パタゴニア公式からもなかったので画像なしで失礼します。

アークテリクス beta SLジャケット。

アークテリクスのマウンテンパーカを買っちゃいましたよ。こちらはオンスノーじゃなくて、旅行の道中に着る服です。今まで10年以上同じノースフェイスのマウンテンジャケットを着ていて過ごしていた田中。ついにアウターを新調してしまいました。買ったのはアークテリクスのベータSLという、アークテリクスのマウンテンパーカーで一番安いやつ。安いやつだけど高い。お値段は¥40,000。街着のくせにゴアテックス2Lという贅沢仕様。

購入価格はオンスノーで使うパタゴニアのジャケットより高いです。なぜガチで雪山滑る時よりも豪華なもんを都会で身にまとうかはわかりませんが、それがオシャレってやつですよね。アークテリクスはサイズがビミョーな感じの製品でサイズに迷う方も多いようです。179cmの田中はSかMかで相当に悩んでMサイズを買いました。

コレすごく丈夫ね!今年の冬だけでも30日は着たからもう元は取った気がします。そしていまだにヨレる気配なし。中綿がないので単体での保温性はないですが、その分たたむと小さくなるのがナイス。飛行機や新幹線で行くスノボ旅行のときとかはかなり活躍しました。

黒や紺を街で着るとまぁ人とかぶるので、気になる人はセレクトショップとかで売ってる別注カラーを選ぶといいと思います。ちょっと値ははるけれど買ってよかったです。

SWIX ファイバーレーンプロ 10枚入り。


※画像とリンクは100枚入りのものです。

スキーのワックスブランドのワクシングペーパーです。ちょっと高級タイプ。10枚入り。神田のショップで見つけて購入しました。お値段は10枚で¥400(税別)コレ。気に入っています。その理由は10枚入りだから。100枚入りだと¥1,500です。こっちの方が1枚単価はグンと安くなるけど。(ガリウムのやつは50枚で¥700)

田中はワックスペーパーってシーズンに10枚ぐらいしか使わないんですよね。だから大容量入り買っちゃうと、数年は持つのです。たいていその前に紛失するかグシャグシャになっちゃう。だったら、1枚単価は高くても使い切れるコレがいいやという事でショップでみつけた10枚入りを買ってみました。(すみません。画像を引用しているアマゾンだと10枚の取り扱いがないので、100枚入りのものを代用しています。)

SWIXのこのペーパーは品質的にもよくて使い心地がいいので、買ってよかった商品ですね。薄くてワックス伸びがいいのに破れないので非常にナイス。ソールの汚れもよく吸ってくれます。¥1,500の100枚入り買うのもアリ。地味なアイテムですが買ってよかったです。

PEOPLE footwear「The cypress」


スノーボード旅行に行くときになんかいいシューズないかなーと思って探していたところ、スノーボードショップでpeopleというブランドの靴を発見しました。2015年カナダバンクーバー発のブランドだそうです。そのピープルフットウェアの中で、冬向けのチャッカブーツタイプの形のモデルが「The cypress」。ソールはEVAっていうクロックスのサンダルみたいな軽いゴムでできています。

他のブランドの冬シューズよりも安くて軽いので気に入っています。¥12,800だったんですけど中綿入りであたかかくて、かかとが柔らかいから、脱ぎ履きがしやすい!そして軽いので運転しやすい。バッグの中でもコンパクトにまとまります。残念ながら防水仕様ではありませんがスノーボード旅行ではかなり活躍しまして、自分的に2017-18シーズンのベストヒットアイテムです。

POLERとのコラボモデルを買ってみました。派手めなカラーリングですが、意外とまわりからのウケがいいです(とくにおばちゃんウケ最高)。シーズン中は毎回これでスノボ行ってましたよ。

オークリー「モバイルポーチ」

雪が降っていない日はサングラスで滑っている田中です。サングラスの方が視界が広くとれるし、手軽なので好きなのですが、サングラスの唯一の弱点は、かけていない時にどうすればすればいいのやらというところです。おでこに引っ掛けてておくしかないいんですよね。そして、トイレで用を足すときに下を見た際におでこにかけていたサングラスがトイレの床に落ちるという惨劇を経験したことがあるのは田中だけではないはず。

そんな悩みを抱えていた田中ですが、ある日にオークリーのアウトレットに行ったらパンツにカラビナで引っ掛けられそうなサングラスポーチを発見!とくに必要だとは思わなかったけれど、アウトレット行ってなんか買って帰らないと損な気がしたので買ってみました。

これがですねー意外とアリ!サングラスをしまう場所がある安心感。田中のようなサングラス派にはオススメ商品かと思います。どっかのブランドからリフト券もはいる透明ポケット付きとか出してくれないかな。

これは便利だなー、ブログで紹介したいなーと思って「オークリー サングラス ケース」とかで検索したところ全然見つからなかったのですが、どうやら商品名は「MOBILE POUCH」だったようです。スマホやデジカメのケースだったんだ。程よく肉厚なので、田中のようにサングラスをいれても好都合です。

ちなみに、DANGからもウェアにつけられるサングラスケースが出ています。気になる人は見てみるいいかも。

というわけで、2017-18の買ってよかったものリストを作ってみました。こう見ると、靴やら服やらのアイテム多かったですね。でも、買ってよかったとどれも気持ちを込めて言えるものたちですよ。

最近は出張や旅行などで遠くに足を運んだ時は、地方のスノーボードショップに行くのが楽しみだったりします。神田にはないお店独自のセレクト色が強くて、得られる情報も濃く、いろいろな新発見が多いから面白いんですよねー。

というわけで、引き続きよいお買い物シーズンをお楽しみください。雪バカ田中でした。

関連エントリ:

No:350

関連記事

  1. お買い物

    取っ手付きおりたたみコンテナがスノーボード旅行でいぶし銀の働きをする件。

    こんにちは田中です!新しい車で狭山にチョイチョイ行っております。今シー…

  2. お買い物

    BONX使ってスノボしてきたよ!感想をお伝えします。

    どーも田中です。GW中間です。みなまさいかがお過ごしでしょうか?えー。…

  3. お買い物

    スノーボードのワックス台!U字タイプのヤツを買ってみた!

    どうも田中です!寒くなってきましたね!最近は、忘年会が多いサラリーマン…

  4. お買い物

    神田スポーツ祭り2017に行ってきましたよ!

    どうもどうも!田中です。2017年も10月最終日。あと2ヶ月で今年も終…

  5. お買い物

    スノーボード ローカルショップめぐりにハマっていますというお話。

    どうも、雪バカ田中です。35歳サラリーマンスノーボーダーです。特に大き…

  6. お買い物

    MSRのスノーシューバッグを買ってみた。

    どうも田中でございます!本日は珍しくギアのお話ですよ!といっても、スノ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP