旅日記

2016-17シーズンの〆もやっぱりスノーボーディング&キャンプ!な旅。

ども!田中です!田中はついに2016-17シーズンをおしまいにしました。

もうシーズン終えてしまった人も、もうちょっと楽しむよという人も、いかがお過ごしでしょうか。田中のこれからGW後半戦は主に部屋のかたずけや衣替えとなります。遊びに行くお金もないしねー。というわけで、シーズン最後のトリップの旅日記をお送りしたいと思います。

今年もお疲れ様でした!今年もシーズンの〆はスノーボーディング&キャンプ

過去2年間、シーズンの〆はキャンプを行ってまいりました。これが意外と楽しいので、今年もやっちゃおう!という事で4月の最終週は春営業しているスキー場の近くにキャンプ場がある場所を探しまして、今年は群馬県鹿沢スノーエリアを選びました。そこまで遠くなく、お手軽に行ける場所で近所によさげなキャンプ場がありました。

今年の舞台は鹿沢。まずは鹿沢スノーエリアでスノーボーディング!

今年のシーズンの滑り収めは群馬県の鹿沢スノーエリアで行いました。鹿沢スノーエリアは、上信越道の小諸ICから30分ぐらいの進んだ場所にあります。長野県東御市を抜けて湯の丸スキー場のある地蔵峠を越えて群馬県に入ったところにあるのが鹿沢という場所になります。トップシーズンは湯の丸に行く、この峠道はなかなかの難所なんですがこの時期はあっさり通れるのでアクセスはかなりいい場所ですよ。

地味に鹿沢もGWまでやってるんですねー。まぁ今回は軽く流して、シーズンをおさめてキャンプをするのが目的です。初めて春の鹿沢に行きましたが、周辺にはほとんど雪はないにもかかわらず、賀沢スノーエリアはコース維持をしています!頑張っています!地元のスキークラブの練習ためにコース維持をしているようでしたね。
そんな感じなので、スノーボーダーは田中を入れて3組でした(笑)クラブの人々は別コースで黙々と練習していたので、もう一つのコースはかなりまったりした雰囲気でした。と言っても、実際は結構狭めのコースがひょろーっと維持されているだけなので、景色の狭山スキー場といった感じでした。それでもまぁ、人も少なく雰囲気が良かったので楽しむことができましたよ。

滑り終わったら車で5分の休暇村鹿沢でキャンピング!

鹿沢スノーエリアで滑り終わったら3kmほど離れた休暇村 嬬恋鹿沢(旧:休暇村 鹿沢高原)というところでキャンプをしてきました。こちらはホテル、キャンプサイト、グランピングなどが一緒になった宿泊施設です。

宿泊価格もそこまで高くないくせに雰囲気はいいですし、快適だったので、アウトドアチックな宿泊をしてみたい人にはかなりオススメです。特にファミリーなんかにはめっちゃいいと思います。ただ、標高が高く意外と寒いのでご注意ください。田中が滞在した日は夕方にザーッと雨が降ったのですが、そのしずくが夜になって凍るぐらい冷えました。4月の最終週になるというのに、びっくりしましたわ。

レンタルも充実していて、食材までパックにしてくくれるプランもあったりと、良心的な宿泊施設だと思います。ここはまた来たいと思えるいい場所でしたよ。オートサイトを使ったのですが各サイトに水道がついていたのでかなりラクでした。

キャンプはいいぞー!ビールがうまい。

わたくし田中は、スノーボードとキャンプの相性は最高だと思っています。そして、それら二つを1度のトリップで楽しめるのはこの時期だけなんです!なぜ、相性が良いのかというのをご説明させていただくと、そこにはビールという存在があります。スノーボード後のビールはおいしいのは当然ですが、キャンプでのビールもおいしいのです。つまり、スノーボードとキャンプをかけ合わせれば、ビールのうまさが相乗効果で跳ね上がるわけです。というわけで、ビールをガバガバありえないぐらい飲んでしまいました!ダハハハ!

ビールにBBQ。そしてビールに夜空!そして、ビールに焚き火!相変わらずキャンプは最高でございます。今回は、ダッチオーブンを持ってきましてローストポークを作ってみましました。キャンプは道具さえあれば安く遊べますし、道具がなくてもレンタルしたりできますので、意外と敷居は低い遊びなので車を持っている人にはぜひおすすめしたいですね。

キャンプをすれば安く旅ができる!二日目は滑りたくなくなるけどね!

今回は雨が降る予報だったので車をとめておけるオートサイトを使いました。それでもサイト利用料は一張り¥3,500だったので宿泊費はかなり抑えられました!ビールが思ってたよりもおいしく二日酔いになってしまい、また鹿沢の夜は想像してたより寒くて疲れてしまったので二日目は滑りに行くのをやめちゃいましたよ。というわけで、4月29日が田中のシーズンエンドとなりました。

キャンプを撤収したら、毎度おなじみの鹿沢温泉紅葉館の秘湯につかり、アトリエドフロマージュで焼きチーズカレーを食べて帰ってきました。この辺は湯の丸・鹿沢エリアの鉄板ですね。GWでもこの辺は混雑しませんし、温泉もグルメもいいのがあるのでGWの予定が決まってない方にはいいかもしれません。まぁいつものトリップと比べるとスノーボードはかなり薄めの旅でしたが、シーズンの〆としては楽しんでくることができました。

というわけで31日とイエティ・狭山5日。で合計36日滑走いたしました。シーズン中、雪バカ日誌にお付き合いいただいた皆様本当にありがとうございました。次回はシーズンを振り返りる記事でも書きまして、その後はちょろちょろとシーズン中に書き逃していた温泉などの話がありますのでそちらを書いてみようと思います。

それでは、皆様!良いGWをお過ごしください!田中でした。

NO,275

関連記事

  1. 旅日記

    長野県 霧ヶ峰プチバックカントリーの旅に出てきました!

    どうも!雪バカ田中です!今年の冬はオリンピックという話題もあり、全体的…

  2. 旅日記

    長野県高山村。夏のヤマボク。Happy Farm Music Festival 2015に行ってきま…

    こんにちわ田中です。今回はスノーボードからちょこっと外れたオフ…

  3. 旅日記

    また!前武尊バックカントリーに行ってきました!

    どもども!田中でございます。3月も最終週でございます。決算が怖いです。…

  4. 旅日記

    さかえ倶楽部スキー場オープン日に突撃!今年も始まりましたなぁ!

    どうも。日常生活で「ペイペイって、新しいパンダの赤ちゃんかな?」とボケ…

  5. 旅日記

    スノボと名湯、オレの最強ルーティン!群馬県嬬恋村 万座温泉スキー場へびゅうたび!

    どうも!雪バカ田中でございます。ハーフパイプ決勝、すごかったですね!個…

  6. 旅日記

    2014−15シーズンの〆は湯沢でスノーボーディング&キャンプ!

    どうも、こんにちは田中です。皆様、GWは楽しみましたでしょうか?田中は…

コメント

    • イトチン
    • 2017年 5月 05日

    たいへんご無沙汰です。を
    いつも記事楽しく読ませていただきありがとうございます。
    GWは、滑りたかったのですが、嫁が足を骨折したのでプチ湯治しました。
    田中さんの記事で、こめ太郎さん、幽谷荘さん、貝掛温泉さんを満喫させていただきました。
    ありがとうございます。
    ついでに越後湯沢近くのマンションを買いました。
    来シーズンもいっぱい越後湯沢に通います。
    来シーズンもボード旅の記事期待しています。
    安比や旭川の記事良かったです。
    良いGW終盤をお過ごしくださいませ。
    私は、明日仕事でーす。

      • yukibakatanaka
      • 2017年 5月 07日

      >イトチン様
      コメントありがとうございます!今シーズンもお疲れ様でした。
      さらっと書いてある嫁さんの骨折、そしてマンションの購入!いろいろ、すごいですね!
      奥様の1日も早い回復をお祈りしております。マンションを使われて、湯沢のいいスポットがあれば是非とも教えてくだい!

    • ケン
    • 2017年 5月 06日

    良いスノーボードトリップである為に…
    雪バカリスナーの皆様、
    全てのスノーボーダーの皆様、
    この場を借りて、お力添えお願いしますm(__)m
    YouTube『スノーボード盗難の瞬間 丸沼高原スキー場』の動画拡散&些細な事でも情報のUPをお願いします。
    雪バカ田中さん、記事に関係ないコメントですがお許し下さい。
    スノーボードの盗難絶対許せないので
    ι(`ロ´)ノ

      • yukibakatanaka
      • 2017年 5月 07日

      >ケン様
      コメントありがとうございます。
      この動画の件のコメント、すごく扱いに困ったのですが一応許可しておきます。
      この動画って、持ち主の連絡先が一切書かれてないんですよねー。

      それにしても、春の丸沼はよく盗難がありますよね。スキー場側も対策してほしいもんです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP